スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞 「素粒子」 に思うこと

2006/1/10の成人式をネタにした素粒子についての記事はこちら





朝日新聞の朝刊の看板コラムといえば「天声人語」。
夕刊は?といえば「素粒子」ってコラムがあるんです。

内容といえば、日々のニュースをネタにした短文の「風刺」。
これが酷い文章なんです。

一応「風刺」って言葉を使ったけど、ハッキリいって便所の落書きレベル。

風刺なんて気の効いた文章じゃなく、ただの悪口。それも程度の低い。まぁ当然、主に政治家メインの悪口なんですが。

前々からこの素粒子を読んでは、そのあまりの駄文っぷりに腹をたてたんです。
仮にも天下の朝日(皮肉)の一面にこんなクソみたいな文章のせるなよゴルァ(#゚Д゚)!
ってカンジで。

反体制の筆頭メディアとして、記事の捏造やらインタビューの意図的編集やら、いろいろ楽しませてくれる朝日さん。

今までにもムカっぱらのたつ記事は多々あったけども、本日11月14日の素粒子に衝撃的な文章が。

以下、本日の素粒子より抜粋

また追突無残。
大型トラックは時速20キロ以上出ないようにしてしまえ。
信じられない運転手法。




信じられないのはこんな文章載せる朝日新聞じゃボケ(#゚Д゚)!!

大型トラック運転手全否定ですよ。
もう ( ゜Д゜)ポカーンですよ。

そりゃ悲惨な事故でしたよ。そりゃ大量死の直接原因はトラックですよ。

けど

それで大型トラックはみんな時速20Kしかでないようにしろ、ってあまりに馬鹿で無礼で恥知らずな文章だと思いませんか。

じゃあオマエは電車事故つづいたら、電車は20キロしかでないようにしろって言うんかいと。航空機事故続いたら危ないから空飛ぶなって言うんかいと。

つっこむところが違うだろうと。
車での死亡事故なんか毎日大量に起きてるわけで、それが大型車なら必然的に相手の死亡率も高くなるのは当然のことで。
つっこむなら、長距離ドライバーの過酷な労働環境だったり、運送会社の労務管理だったり、ドライバー個人の運転姿勢だったり、その事故を起こした原因を追究するべきだろう。

それが言うに事欠いて

大型トラックは時速20キロ以上でないようにしてしまえ

これが新聞の一面にのせる文章なのか。

まさに便所の落書き。

怒りを通り越して呆れ果てました。


そう思ったらクリックお願いします→Brogランキング


スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

Comment

これは。。。
本気で言ってるわけじゃない。
その文章の後、20kmにするべき理由を熱く語ったりはしてないべ?
悲惨さを強調するためにつかった「表現」だろうよ

>悲惨さを強調するためにつかった「表現」だろうよ

それは当然そうだろうね。さすがにw
下のほうにも書いたけど、デフォルメされるべき部分がそこじゃないだろう、ってこと。

この表現だと大型ドライバーの沽券にかかわるというか、あまりに無神経な表現に思えてさ。

「朝日」の権威の元で書く表現としてどうなの?っていう。

他の人はこのコラムについてどう思ってるのかなーと、ググってみたら、ボロカスの記事ばっかでワロスw
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-41,GGLD:ja&q=%E6%9C%9D%E6%97%A5%E3%80%80%E7%B4%A0%E7%B2%92%E5%AD%90



大学生の頃に
憲法第9条について違憲か合憲かを決めてレポートを書けって課題があって
ぜったい違憲にして書かないと0点にされるレポートだったの。
同じように
読売と朝日新聞をくらべて、
どっちがすばらしい新聞か決めてレポートを書けって課題があって
読売最高にして書かないとひどい点数になっちゃうのw
専門家たちの間じゃー、違憲は違憲だし、朝日うんこは朝日うんこってことなんだろうなw

チャット状態n(ry

そのレポート酷いなw
どっちが正しいか、なんてのはナンセンスだよね。
朝日と産経にしても右翼と左翼にしても与党と野党にしても、一極化しないように両勢力が睨み合ってるからこそ民主主義としてバランスがとれてるわけで。

両方の考えを理解した上で客観的な判断のできる思考を身につけたいものですね(・∀・)

※ちなみに、俺がカチンときてるのはあくまで「素粒子」てコラムの程度の低い文章についてで、別に朝日の思想を否定する気は無いっす。これが産経にのってれば「産経フザケンナ(#゚Д゚)!! 」て書くだけでw

まぁ朝日の最近の記事捏造を初めとする暴走っぷりには辟易気味ってのも正直なトコロだが・・

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「予防線を張りながら批判をする」手法を教えてくれる、朝日新聞コラム「素粒子」の書き方。

[関連するエントリ]■朝日新聞コラム「素粒子」の話題を見て、思い出したつい最近の出来事。これほど巧みに「予防線」の張り方をした記事を見たことがない!とか言ってみる。

筆暴力

事実の羅列に止まるならばまだしも、時にその的外れな文章から目が離せない、朝日新聞
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。