スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.S. アイラヴユー

「P.S. アイラヴユー」を観た。
psily.jpg
突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫だった。それから毎月1日になると、夫から消印のない手紙が届くようになるが……。

怒鳴りあいの大喧嘩してドアをバーーンと勢いよく閉めた直後にまた入ってきて二人見つめあって

「ごめん、言い過ぎたよ。ボクが悪かった。」

「いいえ、私のほうこそ何てことを・・・」

「いいんだ。ボクが大切なのは君だけさ」

「あぁあなた、愛してるわ・・・」


って言いながら抱き合ってぶちゅーってできる恋人が欲しい。


そんな女いねーよ!

そんな男もいませんね。でもそんなこっぱずかしいシーンも大真面目に出てきちゃうのがこの映画。若くして死んでしまった旦那から次々と手紙が届いて・・という展開のこの作品。何から何までファンタジーです。死んだ旦那は男の私でも抱かれてもいいと思うくらいのナイスガイだし、母の店のバーテンは未亡人の彼女に言い寄ってくるし、旦那の故郷へ行こうとアイルランドへいったらこれまでワイルドな男前と一夜の恋だし、おまけにこの男前は実は死んだ旦那の幼馴染でしたとかなんのこっちゃってハナシですからね。
psily4.jpg
旦那の死後1年間いろいろ悩んで吹っ切るまでの彼女の心の再生物語ってところなんですけど、29で旦那に死なれて30で吹っ切って新しい恋もオッケー状態になれるところが凄いよなぁなんて思ってしまいました。これ、嫁に死なれた男だったら立ち直るのに5年くらいはかかりそうですよね。下手したら5年どころじゃないかも。男女逆バージョンの映画も観てみたいですね。ものすごーく未練タラタラな情けない男が主人公になりそうですけど。やっぱり女は強い。
psily3.jpg
内容自体はファンタジーなんですけど、劇中に頻繁にかかる歌のシーンは良かったですね。クサい台詞やベタな愛の言葉でも、歌に乗せて流れてくるとスーっと中に入り込んでくるから不思議です。カラオケのシーンでは思わずクスリとしてしまいした。音楽での演出が多い作品は大好きな部類だしこの作品もその演出はよかったんですけど、あまりの御都合主義なファンタジー展開の前にはその音楽パワーも霞んでしいますね。ラスト10分で思いついてスケッチしはじめた靴のデザインが、エンドロールの頃には自分の店オープンしてるってどんな楽勝人生だよw、なんて最後の最後までファンタジーのまま終わってしまった残念な映画でした。


「P.S. アイラヴユー」
★★★☆☆☆
記事が気に入りましたらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

こんばんは!
この映画ってストーリー以前にキャストが微妙かなと(;´∀`)
ヒラリー・スワンクのキャラと違うようで。

死者からの手紙とかギフトなんかが届くのは、
良くもあり悪くもありなんでしょうけど、
描き方としては、
【死ぬまでにしたい10のこと】の方が
納得できたかもです。

>>hiroさん
こんばんはー。
確かにヒラリー・スワンクって何か強くてゴツいイメージですもんね・・w
死ぬまでにしたい10のこと、よかったですね!あれはテープに吹きこんであるんでしたっけ。この手の設定って惹かれるものがあります。ハズレ少ないし(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

baohさん

お久しぶり!せっかく復活したととおもったのにまた休止?
ゲームにハマってるのかな?
はやく戻っておいでー?? 笑

この映画、観たんだけどわたしイマイチなのでノーコメントで (笑)

No title

>>migさん
お久しぶりです!
お返事とんでもなく送れてすみませんv-12

ゲームにハマって・・・ます、はい、すみません(笑)
映画もボチボチみてますよ~。そうそう、migさんやとらねこさんがほめてたスペルも見ました。ババァ怖すぎ!面白かったですwイングロリアスバスターズも面白かった~。

またそのうち気が向いたら更新しま~す。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【P.S. アイラヴユー 】

「P.S. アイラヴユー」を観た。突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。