スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャッフル

「シャッフル」を観た。
img_916538_39130353_0.jpg
二人の娘に恵まれ、郊外の一軒家で暮らすリンダ(サンドラ・ブロック)のもとに出張中の夫(ジュリアン・マクマホン)が交通事故で亡くなったという訃報(ふほう)が届く。突然のことに動揺した彼女は母親(ケイト・ネリガン)に手伝いに来てもらい、どうにか平静を保とうとする。だが、翌日彼女が目を覚ますと、死んだはずの夫がキッチンにいて……。

金曜寝て、起きたら月曜の朝だったら死にたくなるだろうな・・・

などとくだらないことを考えながら鑑賞。


「朝起きるたびに一週間の曜日がシャッフルされている」なんて一風かわった設定のこの作品。なんでいきなりそんなことになっているのかサッパリわかりませんが、とにかくそういうことです。序盤で幸せそうな家庭を描いておいて、いきなり「旦那が事故死した」という訃報が入るところから物語は動き出します。悲しみに暮れながらその日をすごし、翌朝起きると何故か死んだはずの旦那が普通にいるんですね。「なんだ夢か」などと1日をすごしたと思ったら、翌朝おきるとやっぱり旦那は死んでて葬式の準備してたりする。観てるこっちも序盤は一体なにがおきているのかよくわかりません。
Premonition.jpg
どうやら日曜~土曜までがランダムに始まる1週間という設定、といっても月月火水木金金なんて労働意欲を駆り立てる曜日の並びにはならず、ちゃんと日曜~土曜が1日づつランダムに来るという設定らしく、そのアイデアは面白いんです。しかしながらこの作品、曜日と曜日のつながりの持たせ方に一貫性が無いんですね。これは痛い。カラスの死体や電話帳の切れ端、留守電のタイミングなど、「シャッフルされてるけどちゃんとつながってるんだよ~」なんてもっともらしく演出してるのかと思ったら、貼ったはずのシールが消えてたり、月曜にしたケガの跡が火曜日以降ではあったりなかったり、極めつけはサンドラ・ブロックが土曜にキチガイ扱いされて精神病院に収監されたエピソードが途中から無かったことになってるとか、もうメチャメチャです。
2007_premonition_035.jpg
結局都合のいいトコだけつなげて、あとは全部無かったことにしちゃってるんですよね。この手のタイムトラベルものでは絶対やってはいけないことをものすごくナチュラルにやってくれているから、一瞬自分がバカでわかってないだけで実はちゃんとつながってるのかと疑いたくなりますが、どう考えても都合悪いことは無かったことにしてるだけのテキトー脚本です。本当にありがとうございました。


「シャッフル」
★★☆☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ


081222_shuffle_main.jpg


スポンサーサイト

Comment

…なんか一気に観る気をなくしました笑
結構評価が高かったのですが 皆さん何かほめるといいことあるんでしょうか?

こんばんは!
確かに、パーフェクト・シャッフルでは無くて、
いびつで不規則なシャッフルでいて
理由が分からずじまいなのが、どうかと思いましたね。
あと、せっかく、何はともあれやり直せるなら
色々あれこれ出来たのに、こちらの感じてる事に
応えてくれなくて、かゆい思いをした映画でした~!

しかし映画の中の家族って、やたら簡単に精神病院に
突っ込みますね(笑)

>>プリシラさん
あれれ、評価高かったです?おかしいなぁ~・・・私の見る目がないのかも。気になるなら是非ご自分の目で確かめてください!責任は持ちません!(笑)

>>hiroさん
あの精神病院ブッコミは驚きましたね。そのエピソードが他の曜日と全然つながってないのにはもっと驚きましたけど(笑)タイムトラベルものにしてはちょいとお粗末な印象でした。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャッフル/PREMONITION

サンドラ・ブロックがチラシで微妙な顔してるけどこの作品自体も微妙。。。 ついでに言うとアメリカ版ポスターも、サンドラの顔の抽象画風でかなりザンネンな仕上がりになっちゃってる{/ase/} サンドラ・ブロックといえば今までの出演作から 強くてたくましい女のイメー
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。