スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEROES

「HEROES」を見始めてしまいました。
heroes.jpg



「普通の人たちがある日突然超能力に目覚める」

なんて年に3回くらいは週間少年ジャンプで連載開始しては10話で打ち切りになるような設定のこのドラマ、放送時は全米で大人気だったという噂を聞いて実は密かに楽しみにレンタル開始されるのを待っていたんんですよね。この金曜からようやくレンタル解禁になったので早速今回レンタルされた1~7話を期待に胸を膨らませつつ鑑賞してみた。


び、微妙・・・

いや、決して面白くないわけではないんですよ。むしろそれなりに楽しんではいるんです。でも「24」を見始めたときのような「も、もう勘弁してくれ~」と深夜に叫びながら翌日仕事なのに次のディスクをDVDプレイヤーにセットしてしまうほどの中毒性もなければ、プリズンブレイクのように「きゃー!スコ様見つかっちゃうよー!」というドキドキする緊張感もない。ただ普通の人が次々と超能力に目覚めていく様を描いているだけで、これといったストーリーの進展もなくダラダラ続いてるといった印象でしょうか。まだ序盤なのでこれから面白くなってくるのかもしれませんが、7話までの今のところはただのキャラクター紹介と言ったところですね。

それにしてもこのドラマ、妙にグロい部分を除けば展開から演出まで対象年齢を5歳くらい下げたファンタスティック・フォーみたいな幼稚さです(笑)もしかしたら子供向けドラマだったのでしょうか。白人・黒人・アジア人・インド人などなど、あらゆる人種が力に目覚めていく様や、白人の嫁(夫)はかならず有色人種といった不自然さから察するに、子供の人種差別意識を薄れさせる目的が見え隠れしたり。

そしてこのドラマで大活躍する日本人、これが近年稀に見る不自然日本人で笑えます。日本人なのに日本語カタコトという時点で製作陣のいい加減さが見え隠れしていますね(笑)といってもキル・ビルにみたいにとことんデフォルメされた日本人像ならいいのですが、これは素で勘違いした日本人像というから痛い。男二人がステージでバックストリート・ボーイズを歌っている飲み屋のシーンでは監督を小一時間ほど問い詰めたくなりましたからね。そんな店はねぇ!

そしてこの日本人のキメポーズ、「ヤッター!」がアメリカでブームになったそうで・・・もう何も言うまい。
hiro-yatta-070522.jpg


とりあえず見始めてしまったので最後まで観ます。まだまだ序盤なのでこれからの展開に期待!


DVDレンタルスケジュール
第1弾 2008.2.22 VOL.1~3
第2弾 2008.3.7 VOL.4~6
第3弾 2008.3.27 VOL.7~9
第4弾 2008.4.10 VOL.10~11

予告編はこちらからどうぞ



スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです。

HEROES見始めたんですね。
X-MENみたいなドラマですが、私は結構好きです。
変な日本人のヒロが私の周りでは一番人気でした。

これからちょっとずつ面白くなると思うので、
我慢して見て下さいね。

>もやしさん
お久しぶりです!お元気でしたか?

私は見ての通り、映画全然見てなくて更新滞りまくってます(笑)

ヒロ・・・日本人らしいと言えば日本人らしいんですけど、あまり認めたくない日本人らしさですね(苦笑)次は3/7にレンタルされるので楽しみに待ってます!
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。