スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのアイドルバンドにハマる

私、映画を見ない日はあっても音楽を聴かない日はないというくらい音楽は生活の必需品なんです。家では全く聴かないんですけど、移動中にはかならずi-podで聴いてます。平日は仕事だし土日はほぼ100%外出するのでホントに毎日です。といっても音楽ツウなんてものとは程遠いくらいに知識はないんですけど。

こういう生活してると、「音楽好きな人ってみんな何処で新しい情報仕入れてるのかなぁ?」って思ってしまいます。元から好きなアーティスト以外で、新しく琴線に触れるアーティスト&音楽を見つけるのってなかなか難しくないでしょうか。CD屋で試聴できるCDなんて限られてるし、そもそもヒットCDばっかだし。そして音楽雑誌なんて何年も見てないし・・・・



そういう意味で私は映画のサントラは重宝してます。色んなアーティストの曲が入ってるので、そこから「おっ、この人なんかイイナ」って思ってその人のアルバムをチェックする、ってのが私のもっぱらのCD購入動機になってますね。

で、最近の私といえば軽めのポップロックが好みなんですけど、以前に観たリンジー・ローハン主演の「ラッキー・ガール」でかかってた音楽がそんなカンジでよかったよな、なんて思いながらサントラを探してもどうやら発売されてない様子。あれだけの作品なのに何故?と思いつつ原題である「Just my luck」で調べてみると・・・ありました。映画に売れないバンド役で出演していた「McFLY」(マクフライ)というバンドがイギリスの実在するバンドで、彼らのアメリカ進出用アルバムとして売り出されていたんですね。サントラが発売されてない理由はこういう訳だったのかー、とソッコーで購入。
mcfly.jpg

これが超ポップかつどっかで聴いたことあるようなメロディのオンパレードでかなりの個人的HIT!こういうの求めてたんです。調べてみるとイギリスのアイドルバンド(なのか?)だったようで、納得です。日本人が好みそうなキャッチーなメロディなのでちゃんと売れば日本でも売れそうなんですけどね。アメリカじゃ厳しそうですけど。

McFly - I've Got You


そしてこのマクフライの情報から辿って行き着いた別のバンドが「SON OF DORK」(サン・オブ・ドーク)。イギリスでちょっと前まで売れてたアイドルバンド、BASTEDのメンバーが作ったバンドだそうで、YOU TUBEで試聴してみるとこれまたイイ!
200610110452_grande.jpg

アメリカのお馬鹿な青春映画でかかってそうな音楽といえばわかるでしょうか(わかるわけない)。とにかくノリが良くてキャッチーなポップロックにこれでもかというくらいのサビ連打、どっかで聴いたことあるようなメロディを恥ずかしげも無く繰り出してくれるその潔さが気に入りました。PVもバカっぽくて素敵(笑)

Son Of Dork - Ticket Outta Loserville


どっちも寿命の短そうなバンドではありますが、最近はアーティスティックな音楽よりもこういう軽めのバンドの音楽が好みです。この手のバンドでオススメがあったらどなたか教えてください。



※McFLYは日本デビューしてますがここで紹介したアルバムは輸入版のみ。SON OF DORKは日本デビューしてないので輸入版のみ。万が一気になった人がいましたら、おっきいCD屋さんで探してみてください。私は道頓堀ツタヤで購入しました。



スポンサーサイト

Comment

McFlyがお気に入りとは意外と言うかそうでもないと言うか。
確かにアメリカのお馬鹿青春映画に使われている感じですね。
そして私の範疇外なのでおススメできません…。

>もやしさん
ぉ、もやしさんイギリスに住んでましたよね。やっぱ人気ありました?ティーンうけするアイドルバンドって印象です。最近はMcFlyよりson of dorkばっか聴いてます。それにしてもライブ動画みると、生歌へったくそですね~(爆)

この手の商業主義的な音楽って日本のは全く聴かないんですけど、何故か洋楽なら許せてしまう自分がいます(笑)映画の方も最近はラブコメとかのエンタメ映画も素直に楽しめるようになってきたし、年と共に映画も音楽も窓口がかなり広がりつつあります。

baohさん☆

わたしも海外の若い子のバンドけっこう好きなの、
この人たちは知らないけど、
Rooney (ドラマthe OCでもPVとか出てた)とかThe clic five とか♪♪


 

ただいま人気ブログ応援活動中です。
応援ポチッ!

>migさん
お、migさんもお好きですか。なんかいいですよね~フレッシュなかんじで(おっさくさw)

Roonyってジェイソン・シュワルツマンの弟がいるバンドでしたっけ?聴いたこと無かったのでYouTubeで試聴してみたけど、なかなかいいですね!今度チェックしてみます~。

はじめまして!

こんにちは!
いつも楽しく拝見させて頂いています。個人的に好きなバンドの紹介がされていたので、ちょっと立ち寄ってみました。
マクフライのアルバムを購入したのですが、最近ではあまり聴かなくなってしまいました。ちょっと飽きやすいメロディーのような印象をだんだんと受けたというか・・・。悪くはないとは思うのですが、次回作に期待しています。
サン・オブ・ドークは、昨年の新人バンドの中では、一番気に入ったアルバムでした。日本版で「WELCOME TO LOSERVILLE」がリリースされていますが、もう聴かれましたか?
>のお馬鹿な青春映画でかかってそうな音楽
まさにこのような雰囲気の漂うアルバムですが、メロディーが心地良く今でもたまに聴きたくなる一枚です。もしまだ聴いていないようでしたら、オススメします!!
この手のバンドやUKロックがお好きならば、MAROON 5、Daphne Loves Derby、Straylight Run,、Franz Ferdinandなどはどうでしょうか?機会があれば一度お試し下さい。

>ワールダーさん
こんにちは~初めまして。

マクフライ、その気持ち、よ~~くわかります。紹介しといて何ですけど私ももう全然聴いてません!(爆)でもいいんです、それをわかってて買ってるんですよね~。「聴いたその場でバっとノれるくらいポップ」だけど「噛んでも噛んでも味がないからすぐ飽きる」、こういうの求めてたんです(笑)で、それに飽きたからサンオブドークの「WELCOME TO LOSERVILLE」買って今聞きまくってます。こっちのほうがより馬鹿っぽくて好きかも。

そして色々と紹介ありがとうございます!早速YouTubeで全部数曲づつチェックしてみました。上記のような意味ではDaphne Loves Derbyが一番近いかな?でもノリがもうひとつなので・・・MAROON 5とStraylight Runはその時の気分によってはハマりそうな予感がします。でもちょっぴりアーティスティックな匂いがするので今私が求めるのとはちょっと違う・・・

そしてFranz Ferdinand、これはキました!(笑)狙いすぎなくらいのメロディーにどっかで聴いたようなリフ連打、かなり好みです!いいですね~。最初に「Take me out」を聴いてちょっと笑ってしまいました(笑)歪みの効いたサウンドも好みだし、早速アルバム買ってみます!ご紹介ありがとうございました。またいいのあったら教えてくださいね~。
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。