スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」を観た。
sma1.jpg

FBI捜査官のメスナーと、カラザーズは、大物ギャングに命を狙われる人気マジシャン、エースを司法取引のため逮捕することになった。そんな中、女殺し屋のサイクスら、賞金目当てにエースを狙う暗殺者たちが世界中から集まり始める。 (シネマトゥデイ)

これで面白くなきゃ詐欺だろ!

と思ってしまいそうになるパッケージと解説。スピーディな展開に時系列前後しつつド派手なアクションにブっとんだキャラクター達、もちろんラストは壮絶なドンデン返しで観客呆然・・・パッケージと解説みただけでそんな妄想を膨らませてしまった私、当然超期待してレンタルしてみた。


う~む、私の予想は大方は正しかった。時系列こそ普通だが、スピーディな展開にド派手なアクション、ブっとんだキャラクター達もいっぱいでてきて最後はちゃんとドンデン返し・・・でも、何かが足りないような・・・

何でしょうこの物足りなさは。夕食時に漂ってきた匂いから「今夜はカレーだ!」と思って期待していざ食卓へ行くとカレーチャーハンだった時のような、何とも微妙な物足りなさが残りました。「いや、カレーチャーハンもおいしいよ、むしろ好きだよ、でも今夜はカレーライスだと思ってたんだ・・・」という、前知識なしだと普通に美味しいはずなのに、間違った過度の期待をしてしまったが為の物足りなさ。

いうなればこの映画、カレーチャーハンなんですよね。パッケージや解説といった「鑑賞前の前知識」にあたる部分がやたらと面白そうなんですよ。それこそ「タランティーノ大絶賛!」とか煽り文句がついてそうなイメージでしょうか。でもいざ見てみると、大方は予想通りなんだけど、どの要素も突き抜けるものが無いというか、ちょっと足りないんですよね。
sma2.jpg

というのも、大量の登場人物が出てくる割に観客が愛着を持つ暇もなくコロコロ死んじゃったり、マフィア内部とFBI内部の構図が妙に入り組んでる割に説明不足だったりするんですよ。でもストーリーは超スピーディにガンガン突き進むので鑑賞中は「ちょ、ちょっとまって~」って言いそうになります。ブチ切れ三兄弟なんかメチャいいキャラなのに名前すら覚えられませんでしたからね。ていうか、数々の個性的な殺し屋さんたち、誰一人として名前を覚えることなく映画が終わってしまいました。
sma4.jpg

一つ一つの要素は面白いはずなんですけど、詰め込みすぎな上に突っ走り過ぎといった印象でしょうか。ストーリーは面白いし、殺し屋達もみんな魅力的なキャラ設定なので非常に惜しい作品となってしまっています。オチはイマイチでしたが、劇中をもっと丁寧に描いてくれていたら鑑賞後の感想は違ったものになっていたでしょう。磨き切れていない原石というか、ネタは最高なのに噛みまくっちゃった漫才というか、とにかく惜しい作品でした。しかしながら、カレーライス級は難しいけどカレーチャーハン級の美味しさは保証できる内容です。この手の作品が好きな人は見ても損はないでしょう。



「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→ブログランキング

sma3.jpg

スポンサーサイト

Comment

baohさん、こんばんは。

私も最近この映画観ましたよ、ブログに書いてませんが・・・。
だって、登場人物が多くて感情移入するまでなくコロコロ死んでいくのですもの。
カレーチャーハンとはうまいですね!おいしくないわけじゃないのです。ただ、普通にカレーライスでいいのです。そんなに手をかけなくても、なんならチャーハンで。
あの2人の女暗殺者の意味のなさが、残念!つけたしみたいなんだもの。ほんと、おしい映画でした。( ̄人 ̄)合掌

>セシルさん
こんばんは~。
ホントおしかったですよね。おいしい要素テンコモリのはずなのに・・・女の殺し屋といい、あの3兄弟といい、マスクマンといい、メチャいいキャラなのに生かしきれてませんでした。撮る人が獲ったら絶対もっと面白くなったと思うんですけど・・・( ̄人 ̄)合掌

baohさんー☆

タランティーノ絶賛!
の言葉に弱いmigです(笑)

でもそれはないのね?
これ見逃した映画。気になってたのでさらっと流し読みにしたけどカレーチャーハンかぁ☆
下の、ショップガールもいつのマにかDVD出たのねー、DVDで観たいのがどんどんたまってくよぉー。

>migさん
あ、タラ好き姐さん発見(笑)

なんとなくタラっぽかったですよ、この映画。migさんもきっと感じると思います。そして「ん~、でもなんか足りない・・」ってなると思います(笑)

ショップガールは地味に良かったですよ。ロストイントランスレーションとかブロークンフラワーズなんかが好みだと気に入るタイプだと思います。

もしかして今ホットな話題?

すもー
の話かと思いました。相撲キンエース。かわいがりがいっぱい。
いやいやそんなわけないですね。

しかし○○絶賛と書かれていると、妙に見る気・読む気がうせるのはなぜでしょう(笑)

>ふるさん
おやじギャグありがとうございますv-12

「○○絶賛!」とか「○○を超えた!」ってコピー見ただけで身構えてしまいますよね。私はそこで出される例えの劣化版、という意味合いで参考にしてます(笑)

同感!

Baohさん こんにちは。

私も皆様と同感です。

なんというか・・・パルプフィクションをちょっと狙ったけど てんこ盛り過ぎた?
同じてんこ盛りでもやる気というか 監督の

「オレはこれがすきなんだよー!!!文句あっかーーーー!」

みたいな熱意があるといいんですが なんか これ

「皆 こーゆーの スキでしょ ね?ね?」

みたいな弱気が・・・(苦笑)。

とりあえず対象とする層が 飽きっぽい若い男性(多分10代)なので ストーリーの難しさ キャラの書き込み なんかは不要!
とにかくアクション満載で ちょっとスタいりスティックにしとけ!みたいのが 仄見える気もしないでもなかったり(苦笑)。

>プリシラさん
ちょっと狙いすぎな感は確かにありますね。キレ気味スタイリッシュアクション映画を狙ってるんでしょうけど、監督なのか脚本なのか、とにかく力足らずな印象でした。でもこういう印象って、映画見すぎの人が抱く感想のような気もします(笑)たまーに映画みるくらいの人だったら十分楽しめるだけのクオリティはあるんですよね~。そこがまた歯がゆいんですけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>※※※さん
そうなんですよね、たぶん普通に観たら面白いハズなんですけど、我々のような映画オタ映画ファンの捻くれた目線で観てしまうとどうしても物足りなく感じてしまいます。そういうヒネた視線って映画をつまらなくしますよね。素直な気持ちで楽しみたいのですが・・・・やっぱりこの映画は物足りませんでした(笑)

はじめまして。楽しく読ませていただきました。

なるほど。カレーチャーハンですか(笑)
自分はカレーうどんって感じでしたね。
カレーチャーハンよりはちょっと格上かな★

>fireflyさん
はじめまして。
カレーうどんですか。それはかなり格上ですね!単品でメニューとして成立しますからね。カレーチャーハンをメニューにだしてる店ってなかなかありませんよ。一体何のハナシでしょう(笑)

コメントありがとうございました。またおねがいします!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

#78.スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい

やっぱり、“タランティーノ風味の”とか、“ガイ・リッチーテイストな”なんていう枕詞がついたら、鼻の先にエサをぶらさげられた犬みたいに、その方向に風向きを持っていってしまうのね。んでもって、こういう、ド派手なクライム・サスペンスが、時々観たいのね、やっぱ。
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。