スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PREMIERE日本版の思い出

英映画誌が最も偉大な映画監督トップ100を発表!(eiga.comニュース)

だそうです。発表元が「英映画誌」と固有名詞をタイトルにださない時点でちょっぴりうさんくさいですけど、「トータル・フィルム」という雑誌だそうで。権威ある映画誌なのかな?これがPREMIERE誌とかなら「ほぉ~」ってなるんですけど、「トータル・フィルム」・・・聞いたことありませんけど、日本にまでニュースが来るくらいなんだからきっと歴史と権威を併せ持ったイギリスの映画雑誌なのでしょう。


ちなみにPREMIERE日本版、休刊になってからもう2年以上たちました。復刊する日は来るのでしょうか・・・この雑誌、結構好きでしばらく買ってた時期があったんですよね。一部未だに置いてあるので改めて読み返してみると、ホントに面白いんです。あまりに面白いのでここで一部ご紹介。


例えば2000年4月号から

表紙はジョニー・デップ。丁度スリーピー・ホロウの公開時でした。ここは普通の映画雑誌です
200708272358000.jpg


いざ開いてみると、注目の巻頭特集は「撮影HOT NEWS」という現在撮影中の作品の紹介なんですが、この4月号で紹介されていたのは・・・

「THE HOUSE OF MIRTH」
200708272345000.jpg


知らねぇw


ていうか、日本で劇場公開されてねぇ(笑)


もっと言うと、DVD化すらされてねぇ(爆笑)


これ、日本版の雑誌ですよね?アメリカ版そのまま和訳してるわけじゃないだろうし・・・すごいチョイスです。他に無かったんでしょうか?他にも掲載から公開まで1年以上あったりと、問題ありまくりの巻頭コーナーだったので途中から消えました(笑)撮影中で配給会社もまだ決まって無いような作品でも平気で特集してたんですよね。先取りしすぎ!みたいな。


パラパラめくってみると「プレミアならこう見る!今月の新作」コーナーです。これが歯に衣着せぬ物言いでなかなか面白いんですよね。これ買ってた当時、一番劇場へ行ってた時期だったのでよく参考にしたものです。

新作記事のトップは当然「スリーピー・ホロウ」
200708280034000.jpg

評価が辛い(笑)表紙にジョニー・デップを持ってきてるにも関わらず★2つ半という容赦ないレビューです。

採点表は「★★★★=GREAT ★★★=GOOD ★★=FAIR ★=OoPS!」です。★1コのウープス!って(笑)


ちなみに8月号を見てみると・・・
200708272349000.jpg

OoPS!
レビュー記事トップの1ページブチ抜きなのにこの酷評(笑)
(写真クリックで拡大。かなり笑えます)


4月号のスリーピー・ホロウの記事をニヤニヤしながら読み終え、ページをめくると・・・
200708272345001.jpg

GREAT!

これかいてる人、個人の趣味入りすぎ(爆)
→「発狂する唇」の当ブログのレビューはこちら


ちなみに最後にはちゃんと編集部員全員の評価表ものってるんですね。一人の人間の感想だけで終わって無いので、読者は総合的に判断できるわけです。自分と似た趣味の人の評価を参考にしてました。
2007082801350001.jpg




そしてそして、さらにページをめくっていくと・・・



変態バイプレイヤー、フィリップ・シーモア・ホフマン特集
200708272352000.jpg



腹イタイwww


200708272353000.jpg

なんでパンツの影に隠れてんのwww


彼がオスカーを撮るなんて当時は夢にも思わなかったでしょう・・・


というわけで、かなり楽しい雑誌なんですよ。といってこんなおふざけ記事だけじゃなく、当然真面目な記事もたくさんあります。ハリウッド大作からミニシアター系の情報、ハリウッドスターから売り出し中の若手俳優、大物監督からアート系監督、真面目な映画ニュースからゴシップ記事まで、幅広いジャンルを同列に網羅してくれている数少ない映画雑誌だったんです。

でもここでネタにしたような内容からもわかるように、一般ウケするような雑誌では無かったのかもしれません。内容は超充実してたんですけど、「ロードショウ」や「スクリーン」、あとからでてきたこじゃれ系雑誌「CUT」なんかと比べると商業的な要素が低いというか・・・でも売り文句は「世界で一番読まれている映画雑誌」だったんですよ?世界で一番読まれてるのに、日本では廃刊・・・・悲しい。映画ブログやってるような映画ファンなら絶対気に入る雑誌だと思うんですけど、マーケットが狭すぎるのでしょうか。

ここ見てくれてる人で、この雑誌読んでた人いませんか?休刊という名の廃刊になってから、他にどんな雑誌読んでるんですか?教えてほしいです。今じゃネットでなんでも情報入るから雑誌買う人も減ってるのかな。私も映画雑誌はこれを最後に全く見なくなりました。でもたまーにこういう雑誌を読みたくなるんですよね。特にミニシアター系の作品選びにかなり重宝してました。


どなたかオススメ雑誌あったら教えてください!


記事が気に入りましたらクリックお願いします!→ブログランキングへ


雑誌は売ってないけどサイトはまだ生き残ってたりします。海外版は取り寄せ可能だけど、日本版じゃないと意味ないし・・・



※記事中に使用した画像の著作権は株式会社アシェット婦人画報社、並びに角川書店に帰属します。


スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

Comment

えー日本で休刊になってたんですか?全然知らなかったです。
アメリカでは普通に見かけますが情報収集はインターネットばっかりですねぇ。
実は私もそのジョニーが表紙のプレミア持ってますよ!映画にハマったきっかけがスリーピーホロウのコマーシャルを観てジョニーに一目惚れ、なんですよ実は(笑)当時15歳だった私、パソコンなんてまだ持ってなかったのでとりあえず本屋に駆け込みました。一体あの映画の人は誰なのーー?って必死で情報集めましたもん。ロードショーは毎月&たまーにプレミアとスクリーンを購入していました。3年分くらいはまだ日本に保存してあると思いますよ。
それにしても懐かしいですねー。

baohさん、おはよ^^

笑った~。
え?プレミア日本版ってそういえば見かけない、、、、廃刊になってたのかぁー(笑)
kill Billでユマ表紙の号を買ったのが最後だったってことなのね(笑)
そうそう、プレミアって編集部の皆の評価がかなりバラバラに分かれてて面白かったなぁ。

後期の編集長はわたしがやってたラジオ番組で実はバ-テンの声やってもらってて、(外国人)
ゲストでお話も聞いたけど面白い人だった~、

映画雑誌って難しいのかな?
『映画秘宝』で扱う映画、マニアックでわたし好みなので好き☆
あとは『この映画がすごい!』とかも♪

そうそう、やっとマスターズオブホラーの三池の観ました☆(13作制覇いつできることやら。。。 笑)

>akkyさん
休刊という名の廃刊になってます!(笑)

おー、この4月号、偶然にもakkyさんにとっての運命の雑誌だったんですね。これ、7年前のですけど当時はまだまだインターネットなんて普及してませんでしたもんね。情報といえばもっぱら雑誌でしたし。

インターネットで情報収集ってものすごく便利なんですけど、観たい情報だけで他のetcな情報はスルーしがちですよね。自分の求めるものにピンポイントでいっちゃうというか。雑誌だとイヤでも他の情報も目に入ってくるから、思わぬ拾い物だったり気付かなかった情報に出会えたり、雑誌もいい点がイッパイありますよね。いま読み返してみるとなかなか面白かったです(笑)

>migさん
そうそう、編集部員によって評価全然違うから面白いですよね。ヨイショ記事だけだと観る価値ないですし。かといってお堅い専門誌ってのも観る気しないんですよね。ということで、マジメとお遊びが混在してるこの雑誌が好きでした。廃刊、残念です。

後期の編集長ってグレゴリー・スターさんですか?私が毎月読んでた時はこの人だったんですけど・・・前期かな?そういえばこの雑誌、「編集長からのメッセージ」がどの記事よりも前、雑誌の一番最初に掲載されるんですよね。こういうのって日本の雑誌だと普通は一番最後なんですけど、そんなところからして新鮮な雑誌でした。

「映画秘宝」と「この映画がすごい!」ですね。チェックしてみます!

こんばんは★

フィリップシーモアホフマン、笑った(笑)
ブリーフの影からのショットって!!

私も映画秘宝はたまに読んでます。
しょこたんの記事も載ってるし。

私は高校時代、格闘技通信という雑誌を毎号買ってました。
イタイ女子高生だったな、、、

>マイコさん
こんばんは☆

ほぉーマイコさんも映画秘宝ですか。これは是非チェックしなければなりませんね!しょこたんの記事・・・微妙に気になります。

そして格闘技通信てv-12格闘家目指してたんですね!ブログで拝見した写真ではか細いイメージでしたけど、実は筋骨隆々な女性というわけですね(・∀・)いや~マイコさんのイメージ変わりました( ‘∀‘)

こんばんは★

意外ですか??(笑)
運動は苦手なんですけど、スポーツ鑑賞とかは好きなんですよね。
野球やスノボ(ジャンプ)とかも。

高校の頃も、周りはジャニーズとかにキャーキャー言ってたのに、私はかたくなに格闘技選手(宇野薫)にホの字でした・・・。

しょこたんの記事、なかなか凝ってて良いですよ。
しょこたんの絵とコスプレ付き(笑)

>マイコさん
格闘家志望で筋骨隆々、のところにつっこんでくれるのかと思いきや、華麗にスルー(笑)

そうそう、マイコさん野球好きですよね。私、ビックリするくらい野球観ないんですよ。周りでよく野球のハナシされてもサッパリわかりません。最近「ゲッツー」の意味を知ったくらいです(笑)スポーツ鑑賞も国別対抗戦(ワールドカップ)くらいしか観ないですね~。

というわけでスポーツの話題は私の苦手ジャンルです(笑)
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。