スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カースド

「カースド」を観た。
cus1.jpg

ある月夜の晩。テレビ局に勤めるエリーと学生ジミーの姉弟は、ロスの山道で対向車を巻き込んだ交通事故を起こしてしまう。2人は横転した対向車の女性運転手を助けようと森に入るが、絶滅したはずのオオカミらしき動物に襲われ、その餌食となった女性運転手は惨殺されてしまう。

久しぶりにB級モンスターホラーが観たくなってレンタル。観る前からB級と決め付けるのも失礼なハナシですが、狼男のホラー映画という時点でB級ホラーというのは明らかです。そして何故かクリスティーナ・リッチ主演ということでそれなりに楽しめるんじゃないかと密かに期待して観た。


オープニングから鳴り響くヘヴィメタル!

やっぱB級ホラーはこうでなきゃね!こういう始まり方、かなり好きです。メタルに合わせて始まる映像、舞台は夜の盛り場かドライブ中の車というのが定番ですが、もちろんそのあたりもバッチリ押さえてくれています。盛り場→ドライブという最高の展開ですからね。そしてそこに映ってるのは脇役のビッチ女というから死亡フラグたちまくりですよ。「この女の運命やいかに!?」なんてわかってるけどドキドキしながら眺めているとやっぱりきました。謎の生物に襲われたビッチ女、哀れまっぷたつに!まだ開始5分くらいしかたってませんけど、個人的にはもう満足気味だったりします(笑)
cus3.jpg

そのあとにビッチ女の片割れもお約束のように惨殺されるので私としてはもうモンスターホラーを借りた目的は達成されたようなものなのですが、ストーリーはここからが本編。グダグダ続くストーリーに冒頭で最高潮だった私のテンションも下がりっぱなしです。
cus2.jpg

そもそもこの映画、狼人間の呪いに感染したクリスティーナ・リッチ姉弟の物語なのに、こいつらときたら全然変身しないんですよね。せいぜい銀の食器さわって火傷して「オマイガッ!」っていうくらいです。ジワジワと侵食されていくという設定だから最初こそ我慢して観てたのですが、一向に変身しない。それどころか敵役の狼人間まで何をもったいぶっているのかなかなか変身しないんです。フツーの人間の姿のまま殴り合って「狼人間同士の戦い」なんて言われても困ってしまいます。予算が足りなかったのか何なのか、クライマックスの戦いまで「ガチンコ人間バトル」ってどういうことでしょう。結局主人公もラスボスも、最後まで人間のままでした。ズコー
cus4.jpg

「力を制御できるんだ」とか何とかいっちゃって、ホントはCGの予算なかっただけだろ・・・なんてつっこみたくなる映画ですね。あ、一応中盤にちゃんと変身したオオカミ人間はでてきますよ。冒頭で人間をまっぷたつに食いちぎったパワーはどこへやら、人間VSオオカミ人間のとっくみあいが堪能できます。このへんのバトルはほとんどギャグなのでつっこむところではありませんね。軽く流しましょう。

とまぁ相当にいい加減な作りではあるのですが、B級モンスターホラーとしてはそこそこ楽しめます。いじめっ子だった男のコが突然ゲイになるという本筋に全く関係の無い展開も微笑ましい。後半にいたってはほとんどギャグですからね。軽~いノリで楽しめるホラー映画といったところでしょうか。調べてみるとこの作品、「スクリーム」の関係者が再結集して作られた作品のようです。う~ん、納得。


「カースド」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→ブログランキングへ


↓どうでもいいけど、このキャラクター(右)がクリスティーナ・リッチに見えて仕方が無い。
baka01_s.jpg

スポンサーサイト

Comment

baohさん☆

朝記事みたんだけど時間なかった~。
ウェスクレイヴン監督は好きなので期待しすぎちゃったかもだけど
ある意味笑えました♪
でもほんとB級どまり、、、、。
クリスティーナリッチはいいとして男の主演が弱かったなぁー★

>migさん
マジなのかギャグなのか、よくわからない微妙さ加減が良かったです。これぞB級ホラー!てカンジで(笑)

男の主演、ものすごく普通のコでしたね~・・・それにしてもクリスティーナ・リッチ、最後までこれっぽっちも変身しないというのが驚きでした(笑)

お久しぶりです☆

ますますパワーUpしてらっしゃいますね☆

ワタシ忙しくって映画もなかなか見られなくって というか 観ても評を書いてるヒマないというか・・・シクシク

とはいえ これ読んで おお!こんなバカ映画なら 観てやってもいいぞ!と お大名な気分になれました。
今やってる Black Snake Mournだったか? も クリスティーナ・リッチだし 観に行くしかないのでしょうか・・・?

>プリシラさん
どもどもお久しぶりです。

実生活では暑さで大幅パワーダウンしてます・・・疲れてるときとか、頭使いたくないときってこういうB級ホラーが無性に恋しくなるんですよね~(笑)クリスティーナ・リッチの新作はどうなんでしょうか?評判はイイみたいですね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カースド /cursed

「スクリーム」シリーズのウェスクレイヴン監督&脚本家、ケヴィンウィリアムソン コンビによる最新作!ということでけっこう前から気になっていたホラー。それは、笑えるホラーになっていた、、、{/face_ase2/}っていうか、これホラーのジャンルに入れていいの?ってくらい

【洋画特別セール】■魔人ドラキュラ■

状態レンタル落ち中古ビデオメーカーIVC公開・放映情報1931年米モノクロ75分スタッフ原作:ブラム・ストーカー監督:トッド・ブラウニングキャスト出演:ヘレン・チャンドラー/デヴィッド・マナーズほか情報吸血鬼映画の原点にして最高傑作!”怪優”べラ・ルゴシの悪魔的な
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。