スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのモンスター・バトン

いつも仲良くしていただいている「我想一個人映画美的女人blog」のmigさんよりバトンをいただきました。今回は一風変わったバトンでして、その名も

「愛しのモンスター・バトン」

こういうのって一体誰が考えるんだろう(笑)最初に考えた人って自分で作ったバトンを自分でやってるのでしょうか。というわけでモンスターといっても色々ありますが映画ブログということで映画キャラ限定でいきたいと思います。


ではスタート!




【1】好きなモンスターは?
「プレデター」
pred4.jpg

やっぱプレデターでしょう!私が映画の世界に引き込まれたきっかけの作品でもあります。

初期のプレデター。結構グロい
pred2.jpg

時代と共に洗練されつつあります(笑)
「エイリアンVSプレデター」
predator2.jpg

初めて観たとき、ジャングルの中でカメレオンのように周りの景色に溶け込む描写にブっとびました。そしてプレデターからの視点はサーモグラフィーのような熱感知!「すげぇ!かっこええ!」と大興奮した当時10歳のbaoh少年でした。
pred3.jpg

しかし一番かっこよかったのはやっぱりこの人。
pred1.jpg

シュワちゃんフォーエバー!!


【2】嫌いなモンスターは?
「ジョーズ」
jaws1.jpg

サメ!それもちょーでっかいの!!「サメ怖いから海入りたくない」と今でも素で言ってしまうほど海が苦手な私(眺める分にはいいんですけどね)、その恐怖の根源はこの映画にあるのかもしれません。小学生の頃「日曜洋画劇場」で観てびびりまくった記憶があります。
jaws2.jpg

何で身動きとれないところに好き好んではいっていくのかサッパリ理解できませんからね。こんなの襲われたら抵抗する間もなくジ・エンドです。化け物に襲われてもせめて抵抗はしたい、でも海だとできない、それが海が嫌いな理由です。


【3】鳥肌のたったモンスターは?
「リング」
ring1.jpg

やっぱこれでしょう!貞子です貞子。マジで怖かったです。その恐怖描写は後に 貞子モドキを量産させるほどのインパクトがありました。

ゾゾゾゾゾ。悪寒走りまくり・・・
sadako3.jpg

「えっえっなになに、何か出てきた、何かでてきたよおおおおお!!」予想だにしなかった展開にパニック、あまりの恐怖に心拍停止寸前に。
sadako2.jpg

ぎょえええええええ!!!パクパク・・・泡吹いて失神。TVの前で真田広之と同じ表情に。
sadako1.jpg

マジで怖かった。


【4】ペットにしておきたいモンスターは?
「ネバーエンディング・ストーリー」
neverend1.jpg

モンスターって言っていいのかわからないけど・・・ファルコン!
falcor1.jpg

いい話し相手になってくれそう(笑)乗って空も飛んでみたいしね!
neverend2.jpg



【5】あなたが襲われても良いモンスターは?
「スペースバンパイア」
spvamp.jpg

この映画で女バンパイアを演じたマチルダ・メイ。
(*´д`*)
lifeforce1.jpg

何故かスッポンポンで街中を歩き回るんですね。これまた日曜洋画劇場で観たのですが、故・淀川長治大先生が興奮気味に解説していたのを鮮明に記憶しています(まぁ彼はゲイでしたけど)。ナイスバディに魅せられて接近した男は精気を吸い取られてしまいます。
lifeforce2.jpg

彼女になら襲われてもいいかな・・・・と一瞬思ってしまいそうになりますが、その正体はコウモリみたいな宇宙人です。というわけで正体を現す前限定でならオッケーです。


【6】こいつにだけは襲われたくないモンスターは?
「テキサス・チェーンソー」(悪魔のいけにえ)
texas1.jpg

レザー・フェイス!ヴヴヴヴィィィィンって爆音響かせながらチェーンソー振り回して追いかけてくる大男、イヤすぎます。ズタズタのボロボロに切り刻まれて殺されるなんてあんまりです。どうせ殺されるなら一息にやってほしいところなのに、こいつときたら拷問しながらなぶり殺しですからね。つかまるまでは恐怖、つかまってからは地獄というから救いがない。
texaschainsaw_3.jpg

こんなのに追いかけられたら舌噛んで死にます。


【7】こいつには、勝てる! モンスターは?
「バタリアン」
batarian.jpg

ほとんどコメディのゾンビ映画、バタリアンに登場するおばさんゾンビ「オバンバ」。
obanba.jpg

倒すのは難しいが、判定に持ち込めば何とか・・・


【8】次に回す方は?
やれる人少なそうなのでここでとめておきま~す。



以上!


記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキングへ


おまけ

「バットマンVSエイリアンVSプレデター」クオリティ高い(笑)


スポンサーサイト

Comment

私もサメはダメです。
巨体の上、感情の無い表情が怖い。
歯が際限なく生え変わるのを知ったときはもう無理だと思いました。

この前やっとの思いで『JAWS』を見た、怖いものダメな私は
殆どのモンスターを知りませんでした。
あ、でもファルコンは私もペットとして欲しいかも。

ところでサメと幽霊って、モンスターなんですかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

baohさん☆

早速ありがとう~♪ 画像集めるの大変だったでしょう?

出ました~シュワちゃん!^^
プレデターの初期ってこんなキモチワルい顔だったのねー、こわい。。。!
そして貞子!!!
わたしも過去一番こわかった映画
これだけは一人で観られなかったもん、
部屋真っ暗にしてしかもビデオで観てたから余計怖かったぁーv-12

確かにレザーフェイスには襲われたくないです
強いもんね、コイツ。
baohさんは舌噛みきって自殺しちゃうの?(笑)
わたしは戦いたいけど自分もチェーンソー持ってないとムリだわv-14
次またバトン今月中にやるので宜しくね♪

>もやしさん
サメって怖いですよね。あんなのが海中から襲ってくるかと想ったら・・・海には入れません(笑)怖いものダメですか、私は結構好きですw

サメと幽霊は・・・「恐怖対象」としてモンスターと認定しました!

ps ご指摘ありがとうございます!全く気付いてませんでした(笑)


>migさん
リング怖かったですよね~。マジでシャレにならない怖さでした。私もビビった映画歴代NO1です。

チェーンソーもって戦うんですか・・・パワフルですね!(笑)

バトンはいつでもどうぞ~(・∀・)ノ

いやいや、なかなかのチョイス。
私の場合、呪怨の伽耶子が入りますが・・。

プレデターは、彼らなりの行動理念があるのが面白かったですね。

>すしバーさん
プレデターいいですよね!戦闘民族ってか、サイヤ人みたいな(笑)ただのモンスターというよりポリシーみたいなのがあるというのがよかったです。

伽耶子も大概でしたけど、やっぱり私は元祖の貞子が一番ビビリました・・・

おお画像がいっぱい。

貞子はモンスターだとすれば、史上最強、最も会いたくない人ですね。
え?人なんですかね?(笑)

同じバトンをやったのですが・・・

>やれる人少なそうなのでここでとめておきま~す。

同感です(笑)
TB送らせてくださーい。

>ふるさん
>貞子
モンスター=恐怖対象 というマイ設定により無理矢理登場させました(笑)だって他に思い浮かばないんですもの。

画像集めるのにかなり手間でした。意外に時間かかってます、この記事(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛しのモンスターバトン♪

いつもあそびにきてくれるお友達、小部屋日記 の アイマックさん{/heart_pink/}からもらったちょっと風変わりなこのバトン。難しかったからもらってからけっこう経っちゃった。遅くなってごめんね!アイマックさん{/ase/}[愛しのモンスターバトン]!!べつにそれほど愛し

愛しのモンスター・バトン

先日ブログ2周年を迎えた、映画ブログ界のユマ・サーマンこと、migたんからバトンが回って来た。そう言えば、最近誰からもバトンを回されてないことに気がついた。「愛しのモンスター・バトン」なるタイトルを見て難題の予感がしたんだが、やっぱりやりにくい・・・しかし

愛しのモンスターバトン。

そういえば、夏の特集で 妖怪と並んで平積みしてたのがこの手の本でして。 世界の「神獣・モンスター」がよくわかる本 (PHP文庫 (そ4-11))造事務所 東 ゆみこ PHP研究所 2007-05-02売り上げランキング : 14371Amazonで詳しく見るby G-Tools よそで見かけたモンスタ
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。