スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリープレス

「スリープレス」を観た。
sleepless.jpg

容疑者死亡で幕を閉じた17年前の連続殺人を思わせる事件が再び発生。当時、母を殺された少年と事件を担当した元刑事が捜査を始めると、やがて驚くべき真相に辿り着く。

ぽすれんで1年間ずっとレンタル中だった本作をようやくレンタルすることができました。レンタルリストが「レンタル可」の文字になっていたのを発見したときは目を疑いましたからね。ちょうど1年ほど前にこのブログでアルジェント祭りを開催していた頃からずっと観たい観たいと思っていた本作。DVD化されているアルジェント作品で唯一未見だったのですが、ついに鑑賞出来る日がやってきました。高鳴る期待を胸に、DVDスタート!!


冒頭から聞いた瞬間にそれとわかるゴブリンの音楽が流れ始めると「あぁ・・いまダリオ・アルジェントの映画観てるんだなぁ・・」と何だかよくわからない感慨と興奮を覚えてしまいました。これは危ない、ほとんど病気です。でもこの監督を好きな人って皆こんなもんじゃないでしょうか。ミステリのくせにストーリーは破綻してるし思いつきでやってるだろとつっこみたくなるようにコロコロ人が死ぬ、そしてお約束の投げやりなラスト。こんな映画ばかりなのに何故かひきつけられるんですよね。愛すべき監督さんです。

そんなわけでこの「スリープレス」、2001年の作品ですが近年はあまり撮っていなかったダリオさんお得意の「推理モノ」への原点回帰の作品でもあります。これ以降「デス・サイト」や「ドゥーユーライクヒッチコック?」なんて同じ推理モノを撮ってはいるのですが、作品を重ねるたびにパワーダウンしているの否めませんね。彼も年なのでしょうか・・・しかし今作は上に挙げた最近の2作品よりはよっぽど楽しめました。何と言っても音楽がゴブリン!これに尽きます。やっぱり監督のドギツイ個性にはこの音楽が合う。

ストーリーといえば、過去に犯人の自殺で幕を閉じたと思われた事件と同じ手口の殺人事件が発生して、当時の担当刑事(マックス・フォン・シドー!(エクソシストのメリン神父))と遺族である青年が犯人を追うという展開です。ストーリーの合間に次々と若い女が殺されていくのですが、この被害者のチョイスがビックリするほどいい加減です(笑)一応子守唄になぞらえて殺していく、という大筋なんですが、何の関連性も無い別々の女たちが狙い済ましたかのように殺されていく様を眺めていると、「どこからその女を見つけてきたんだよ!」とつっこまずにはいられませんね。さすがはダリオさん、思いつきです。
sleepless4.jpg

久しぶりにこの手の映画を撮ったダリオさん、はりきって思いつきすぎたようで、誰彼かまわず殺しまくるもんだからやっぱりストーリーは破綻します(笑)観てるこっちは「これはどう考えても・・・いや、ラストに全ての謎が解けるに違いない・・・でもちょっと待て、これはダリオの映画なんだよな・・・やっぱり破t(ry」などと別の意味でハラハラしてしまいます。
sleepless3.jpg

それにしても彼の推理モノといえば途中では絶対わからない反則のような真犯人がお約束なんですが、この作品では妙にわかり易いですね。毎回その姿を現すまで一切のヒントもなかったのに、今作ではちゃんとわかりやすいヒントを出してくれています。監督も久しぶりだったからコアなファンだけじゃなく一般ウケを狙ったのでしょうか。普通に推理すれば浮かんでくる犯人像を考えつつ、「いや、絶対こんなハズじゃない。絶対わからない意外すぎるやつが真犯人のはず!」なんて思いながら観てたんですけど、結局そのまんまでちょっと拍子抜けしてしまいました。
sleepless2.jpg

そんなわけでラストこそちょっと物足りなかったものの、ゴブリンの音楽とダリオさんならではの思いつき展開は堪能できたのでそこそこ満足といったところでしょうか。殺し方には相当の美学を持っていた監督さんだと思うんですが、この作品を含む最近の作品にはそれがかなり薄れてきているように感じます。やっぱり年なのでしょうか・・・現在「サスペリア」「インフェルノ」に続く「魔女三部作」の完結編(といっても続き物じゃないが)を撮ってるみたいなので、期待して待ちたいと思います。


「スリープレス」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキングへ


トレーラー。アルジェント作品にはやっぱりこの音楽!


スポンサーサイト

Comment

baohさん☆

アルジェントと聞いたら黙ってられませんー♪
うんうん、この音楽がイイね~★
始まる!って感じ★
まさにbaohさん言うようにアルジェント作品を観てるって感じが好き。
dめおこの映画観たかなー??
覚えてないから観てないのかな??あれれ?

そうそう、safariで観たらYou Tubeの貼付け画像OKになりました~
エクスプローラー(古い??)だったら張り付けのは観られなくって、
あーホラー観たいなぁ♪

>migさん
いいですよね~この音楽。アルジェントってカンジで。migさん最近のアルジェント作品は観てませんね!昔のに比べるとパワーは幾分おちてますが、いい加減さには磨きがかかってるので、ヒマでヒマでしょーが無いときにでも是非どうぞ(笑)

貼り付け動画みれるようになりましたか!ブラウザでしたか?私もエクスプローラーですけど、macだと観れなかったんですかね~。ちょこちょこ貼りつけてますのでご覧になってください。

おひさです

いいなぁ アルジェント。
そんなの DVDさえ 発売されませんよ・・・。
そして いい加減な創り。
最高ですね!
ああ~ 見たくなっちゃった。

インフェルノで ローマから ベルリン(でしたっけ?) まで 一日くらいで 魔女が移動して

「そんな早く移動できねーだろ!」

と突っ込んだのも いい思い出です(そうか?)

>プリシラさん
おー、プリシラさんもアルジェント好きですか。意外に潜んでるんですよね、アルジェントファンって(笑)

あのつっこみポイント、わざとやってるだろっていうくらいあからさまなのがイイんですよね~(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

眠れぬ心境。だからといって動物を殺してまわるわけはない。

「スリープレス」(NON HO SONNO)原題の意味を、念のために調べてみました。実感! ネット検索万々歳ですな。「NON」は見るからに否定ですね。「HO」は「AVERE」(英語のhave、というよりも同じラテン系の言語であるフランス語のavoirと同じですね)が人称変化したかたち
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。