スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイドカフェに潜入するの巻~前編~

先週の土曜日のこと、友人の結婚式だったのですが、披露宴と二次会の間って2~3時間空くんですよね。二次会の会場がなんばだったので友人4人とブラブラしていたのですが、あまりにヒマなので「お茶でもする?」ってことになったんです。そこで私、急に思い立ってしまいました。

「メイドカフェいってみない?」

・・・

・・・・・


友人A「いく」
友人B「いく」
友人C「いく」


れっつご~( ゚∀゚)


全員メイドカフェ未体験なのでなんだかウキウキしてます。とりあえずは店探しからなのですが、2次会会場のすぐ近くが日本橋(大阪版アキバみたいなもん)だったのでとりあえず向かうことに。

メインの通りは電気屋がところせましと並んでいるのですが、ちょっと裏通りに入れば途端に怪しい雰囲気ですからね。アニメのポスターベタベタ貼ってる店やらフィギュアショップやらなんかよーわからん店があちこちにあります。心なしか通行人の8割くらいがリュックサックを背負ったお兄さんばかりになっているような気もします。なんであの人たちって皆リュックサックなの?そしてやたらパンパン。何が入ってるのかとっても気になります。

歩いていると前方にあきらかに異質な格好をした女のコが!緑の髪にメイド服でなにやらチラシを配っています。これはもしかして!?と思ってチラシを受け取ってみると

「メイドさんの足ツボマッサ~ジ♪」

だそうで・・・う~む、スーツ姿の男4人が並んでメイドさんに足つぼマッサージをうけているところを想像するとちょっと心動かされそうになったのですが、ここはグっとこらえて本来の目的であるメイドカフェを探します。

すこし進むとこんどは女子高生の格好したガングロギャルがチラシをまいてます。もらってみると・・・

「アイドルカフェ」

あ・・あいどるかふぇ?配ってるコはラッツ&スターみたいな女のコなんですけど・・これまたとっても気になりますがグっとこらえて目的地を探します。

さらに進むと、とあるビルの前の看板に「メイドカフェ」の文字が!!見つけたーと意気揚々とエレベーターに乗り込む男4人。そこでちょっとしたサプライズが。私達が乗り込むところに、全速力で走って乗り込んできた男のコがいたんです。頭にはバンダナ。まぁバンダナくらいこの街じゃ普通なのでしょう。私達は5Fだったのでボタンを押したのですがその男の子は動かない。そこで友人Aが気を利かせて一言。その時事件は起こりました。


友人A「5Fですけどよろしいですか?」

バンダナ「・・・っていうかボク、元から5Fですし」



ハッ?


我々4人、全員目が点。そして次の瞬間


プッ・・クックククク・・・・グッ・・グフッ・・ブフフッフフ


必死で噴出しそうになるのをこらえる4人。


「っていうか」ってなんだよ「っていうか」って!5Fでいいですか?って聞かれて返す言葉が「っていうか」っておかしいだろ!そして言うに事欠いて「元から5Fですし」って、おまえの元いた場所なんて知るかヴォケ!!!


って、その場にいた4人の心の叫びが聞こえたのかどうなのか、顔真っ赤にして耐えている4人を見たその男のコが口を開きました。


「いや、ですからボク、元から5Fですから」(何故かあきれ顔)




だから知るかっつってんだろ!!!111


もうここまできたらわざとやってるとしか思えませんね。狙ってやってるのならかなりの釣り師ですよ。どういう育ち方をしたらこんなふうになるのか想像もつきません。全てが自分の中で始まって自分の中で完結してしまう典型的なコミニュケーション能力欠如の人のようです。あとからわかったのですが、どうやら我々が向かったメイドカフェの雑用係みたいなバイトくんだったようです。


そんな愉快な前フリ付きのメイドカフェにようやく到着。かわいいメイドさんたちとキャッキャキャッキャとはしゃげると思いながら迷い込んできた男達。しかしそこで我々の目に飛び込んできたのは衝撃的な光景だったのです!!!




長くなってきたのでつづく






スポンサーサイト

Comment

こんにちは★

ムー!!
続きが気になる・・・。

私もメイドカフェは未体験ゾーンです。
行ってみたいけど、なんか怖いし・・・。

バンダナって。
小学校の調理実習以来つけた記憶がないです(笑)

ていうか、ドキドキしました

ははは、バイト君だったのですか。
何か、文章が今までになく生き生きしてるような。
衝撃的な光景っ?!何でしょっ?!

ていうか、写真は無いのでしょうか?

いーなーいーなー!

人生初のメイド喫茶!羨ましいです。
昔、友人に「メイド喫茶行きたい」と言ったら
「あそこは一種の風俗だから、やめなさい」と窘められました。
どうでしたか?風俗でしたか?w

ヲタクな人の口調って独特ですよねー。
といいつつ、自分も確実にヲタクカテゴリーなので
偉そうな事は言えません(、、)
ただ、バンダナは暑くないかい?邪魔じゃないかい?
シルクハットとか被られても、それはそれで困りますが。

>マイコさん
こんばんは☆

ふふふ、こないだのマイコさんの真似してみました(笑)マイコさんも未体験ゾーンですか、って、そりゃそうでしょうねwでも女のコひとりで着てる客もいましたよ・・・

バンダナ、私も真島昌利くらいでしか見た事ありません。

>あんさん
生き生きしてます?思い出しながら書きなぐってるのでその勢いが文面にでてるのかもしれません(笑)

衝撃的な光景は・・・後編を見てくださいw残念ながら写真は撮ってないんですよね~。その光景を想像しながらご覧になってください(笑)

>るなそーさん
>どうでしたか?風俗でしたか?
風俗です!!

いや、お茶のむだけならなんてことないんだろうけど、オプションがwおさわり禁止メイドキャバクラってカンジじゃない?(笑)あの世界はわからんわー。

そしてバンダナクンは典型的なヲタククン口調でした・・・会話のキャッチボール成立しないw
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。