スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」を観た。
eva001.jpg

TVオンエア終了後、激しく賛否を呼んだ最終回を映画でやり直すという前代未聞の企画で製作され、一大ブームとなったSFアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』劇場版。その内容は、テレビ版の総集編を改定した『DEATH(TRUE)2』と、真のラストを描く『AIR/まごころを、君に』の2部構成。

TVシリーズがイマイチどころかイマサンくらいだったのですが、あんな中途半端な終わり方をされたら完結編と銘打たれた劇場版を観ない訳には行きません。ちなみにこのエヴァシリーズ、もう10年も前の作品にも関わらず、DVDは9割が貸し出し中だったんですよね。未だに根強い人気が伺えます。仕方ないのでそのほとんどをVHSで観るハメになってしまいました。今時VHSって・・・しかも古いからノイズ走りまくりですよ。10巻まとめ借りしたらとんでもないカサになって持って帰るのも一苦労です。っていうかエヴァのVHS10本もってレジに並ぶのがチョー恥ずかしかった・・・

というわけでこの劇場版も当然VHSでの鑑賞です。ほとんど義務感からの鑑賞ということで全く期待しないで観た。で、どうだったかというと・・・



意外と面白いじゃないの、これ。

ダレダレだったTVシリーズの後半とは打って変わってなかなかメリハリの効いた前半と、予想を大きく裏切ってくれる後半の展開に最後まで一気に観れました。TVシリーズの最終2話を補う形での完結版ということですが・・・この劇場版1本だけでもそれなりに楽しめる作品だと思います。まぁ当然細かい複線部分はTVシリーズ観て無いとわからないわけですが・・・ていうか、TVシリーズみてても細かい部分まで理解できた人が一体何人いたのか甚だ疑問ですが。
eva01.jpg

とりあえずこの作品、この手の終末世界SFでは手垢ネットリギトギト油ギッシュのキリスト教知識が必須科目となっています。イヴやらアダムやら使徒やらロンギヌスやら、でてくる単語だけで興奮を隠せないSF漫画オタには垂涎モノの設定ですね。何を隠そう私も大好きです。というわけで、それぞれの名称から何を暗示したキャラ・アイテム・団体なのかということの予測は容易だったのですが、こういうモノに全く興味が無い人にとってはチンプンカンプンもいいとこでしょう。しかしそんなこと知らなくてもこのエヴァシリーズのキモとなる部分を理解するには何の支障も無いんですね。

TVシリーズでは自分との葛藤を通して成長する主人公の「アイデンティティーの模索・確立」といったところがメインテーマだったように思うのですが、この劇場版ではそのあたりがボヤけてしまっているように感じます。TVシリーズでは悩んでは立ち上がり、悩んでは立ち上がりと確実な前進を見せてきた主人公ですが、一転この劇場版では最初から最後まで超ヘタレなんですね。
eva02.jpg

アニメ史上最もヘタレな主人公トップ3に入るんじゃないんでしょうか。とにかくエヴァのメインパイロットのクセに最後まで活躍どころか皆の足を引っ張ってばかり、口を開けばグチグチナヨナヨと言い訳と現実逃避のオンパレードで観てるこっちはイライラ指数1200%ですからね。一体TVアニメのラストでの成長は何だったんだと思わせるヘタレっぷりです。挙句の果てに昏睡状態の女を見ながらオナニーというから開いた口が塞がりません。

で、ラストはその女に「キモチワルイ」と言い放たれてジ・エンド。これだけ言うと「ハァ?」ってカンジなんですが、実はその前に何故か実写で劇場に観に来た観客の映像が挿入されるんですね(この作品の前に公開されたシト新生を観に来てた客?ブーイングしてる見るからにアイタタタな人たちがいっぱいいたのでw)。そこに現実逃避ばかりしてグチグチナヨナヨ、動かない女でオナニーしちゃう主人公。そして最後の「キモチワルイ」・・・・う~む・・・・・

テーマ変わってませんか?(爆)

だって実写挿入シーンでどっかの掲示板に「庵野シネ」ってカキコを映したりしてたし。オタに叩かれたオタ監督さんのオタに対する仕返しみたいな作品じゃないんですか、これ(爆笑)ちょっと面白すぎでしょう。壮大な仕返し作品という位置づけでいいんでしょうか。だってこの劇場版だけ観ると、TVシリーズでのメインテーマに思えた「主人公の成長」がこれっぽっちも描かれてないんですもの。主人公はひたすら弱々しく、痛々しい存在として描かれているように感じます。
eva03.jpg

放置してた複線の回収はキッチリこなしつつ、ヒートアップした異常人気のプレッシャーに押しつぶされそうになった監督の逆ギレ作品と受け取ってしまった私としては、予想を異次元の方向に裏切ってくれたちょっと笑ってしまいそうになる作品でした。「まごころを、君に」のラストが「キモチワルイ」って・・・言われた方は当然「Air」ってことでいいんですよね・・・これは斬新すぎw


「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキングへ


※この作品を超好意的に受け取っているファンの方、もしここ観られてたらゴメンナサイ。悪気があって書いてるわけじゃないんです。ただ、ファンでも何でもない人間がTVシリーズから通して客観的に観た結果、こういう感想になってしまったんです。あながち的外れでもないですよね?(笑)





スポンサーサイト

Comment

私はファンじゃないですよ(笑)
ちょうど仕事を辞めてヒマな時期だったから見てみたんです。アニメ放映時はちょうど中学生だったけど、全く興味なかったな・・・。
なので私の感想も、baohさんと似たようなものです。的外れじゃないですよ。
エヴァ制覇、本当にお疲れ様でした。

おひさしぶりです☆

おひさです baohさん。

実は・・・これ 劇場に観に行きました。
いやもう 劇場がオタで一杯。
別にファンじゃないけど 観に行ったんですが (でも TVでは観てた) キモチワルイ に ホントだよ!と突っ込んだ私です。

あのころ サブカル界も盛り上がり すごかったですよ。

遅ればせながら、20万おめでとうございます。

「エヴァ」をタイムリーに見ていたタルタルが来てみました。

何故、毎週ちゃんと視聴してたのか
自分でも当時はよく分からなかったのですが
大人になった今だからこそ、理解できます。
そう、あのオープニング曲と初号機がたまらなくツボだったのです。
初号機萌える!エロカッコイイ!
と、ミルハニで言っても
誰にも賛同してもらえませんでしたがw
あの紫のボディの色香は、伝わりにくいようです。

今でこそ、エヴァに代表される
「何が起こってるんだか、よーわからんアニメ」は
全然珍しくありませんが
当時は斬新だったのでしょうねー。
私は好きでしたよ。劇場版も、TV版の終わり方も。
風呂敷をちゃんと畳んでくれれば、もっと好きでしたけどねw

>kuroさん
あ、ファンじゃありませんでしたかw
やっぱこういう感想持ちますよね~。これ書いてから色々エヴァのサイトみてたんですけど、近からず遠からずってカンジですね。最後の実写挿入からのメッセージみたいなものが、アニメから剥離してるような印象でした。

>プリシラさん
どうも~、おひさしです。

え、プリシラさん劇場いったんですか!その頃は日本在住だったんですね(笑)あの「キモチワルイ」ってあきらかに観客へ向けてますよね?実写挿入の前フリからしてあからさまに(笑)

確かにすごい盛り上がってました。アニメ全然知らないのに、エヴァとか甲殻機動隊とか知ってましたもん。ウォシャウスキーとかキャメロンとかもこのあたりに影響受けてたみたいだし、そういう意味ではやっぱり日本のアニメってすごいんですよね。

>るなそーさん
おふぃさ~( ゚∀゚)20万ありがとうございます。
タイムリーに観てたのか!wオープニング曲は確かになんかこう、心をくすぐる何かがあるのはすごく理解できるが・・・初号機萌えっすかw全然エロくないよ!

このアニメは確かに斬新だったんだろうなって思うよ。今観てもそう思ったし。ただこの主人公に共感しまくる人があれだけいたってのが監督としては怖かったのかもね。
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。