スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世紀エヴァンゲリオン

「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズ全26話を鑑賞完了。
eva.2.jpg


ざ・ん・こ~く~なてんしのよぉにっ♪

しょ~お~ね~んよしんわにな~れぇっ♪



26回も聞いているとこの歌が耳にこびりついて離れません。残酷な天使が神話なの?使徒のこと?なんやよーわからんどす。


ようやくTVシリーズを観終えました。感想といえば・・・ラスト2話、ありゃなんだ?

物語の前半部分は襲ってくる使徒を迎撃する主人公たち、というエピソードの繰り返し。最初は緊迫感もあったものの、回数を重ねるうちに毎度毎度同じコトの繰り返しなのでだんだん飽きてきますね。はっきり言ってかなりの中だるみです。成功率数%のミッションを楽々クリアしていく展開を眺めているとバカバカしくて寝そうになりますね。っていうか何回か寝ました。もしリアルタイムでTVシリーズを観ていたなら、私ならここで観るのをやめていたでしょう。しかしこれはDVD一気見、ほとんど意地でつっぱしります。

中盤あたりからバトルのいい加減さは加速度的に増していくのですが、代わりに登場人物たちの内面の描写へ重点がシフトしていきます。これがハッキリ言って相当にダルい。後半はほとんどこればっかりですからね。一人語りと過去の静止画のフラッシュバック多用しまくりという、なんだか手抜き漫画みたいなエピソードが毎回繰り返されるもんだから寝そうになってしまいます。ていうか何回か寝ました(寝すぎ)

そしてラスト2話です。これはちょっと酷くないですか。一人語りと過去のシーンの静止画、そしてテロップだけで延々見せ続けるってアンタ、そりゃないっしょってカンジですよ。物語の前半~中盤に散りばめられた複線もな~~んにも回収しないまま、主人公がアイデンティティを確立してジ・エンド。なんだそりゃ。

で、結局このアニメのテーマはアイデンティティの確立ってことでいいんですかね。14歳の主人公らしく、思春期の中高生あたりで思い悩むことが延々ともっともらしく語られるので、大人が今更これを見るのは相当に辛いモノがあります。

「自分は何なのか、何のために生きてるのか、自分ひとりくらいいなくなったって何も変わらないんじゃないか、自分の存在意義って?この世界は何なのか、何のために存在してるのか」


改めて文字にすると赤面モノですが、こういうとりとめもないことって中高生くらいの頃に誰だって思い悩むものなんじゃないんですかね?少なくとも自分はそうだったし、誰もそんなこと口にしないだけで皆考えてるものだと思ってました。結局はそんなことの答えなんてでるわけないし、未だにでてないし、長い長い人生をかけて少しづつみつけていくもの、または見つけたと思い込む、もしくは死ぬまで見つからないものだと思うのですが・・・

このアニメってそういうことを思い悩む世代向けですよね。少なくともその時期をとっくに通り過ぎた人間が観ても得るものも感じるものも何一つありませんでした。これは見る人のタイプによって賛否が完全にわかれる作品でしょうね。そういう意味で熱狂的なファンが多くいるというのも頷けますが、「今更そんなこと言われても」なんて冷めた目で観てしまうオトナな人たちには厳しい作品でしょう。ただ、「TVアニメ」というと普通は小学生くらいのものというイメージのものを、中高生~をメインターゲットにした内容にして、しかも大ヒットしたというのは特筆に価することなのかもしれません。


とりあえず複線ほったらかしで終わっちゃってるので、ここまでくれば「完結編」と銘打たれている劇場版も鑑賞してみたいと思います。



「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズ
★★☆☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

baohさんー、

baohさん向けリンジー♪すぐ気付いてくれて良かった♪
リンジー一時の激やせよりもだいぶ戻ったのよ(笑)

って、エヴァンゲリオンって知らないのでコメントできなくてごめんなさーい。^^

ついに全話鑑賞されたのですね。おつかれさまです!!
たしかにあのラスト二話は「え?手抜き?」と思いましたよ。
劇場板はそれよりはおそらく退屈しないので、がんばって鑑賞してください。感想楽しみ(笑)

>migさん
ソッコーで気付きました(笑)
って、あれよりも痩せてたんですか?ぽっちゃり時代のリンジーを観てファンになったので、今の痩せすぎリンジーはあまり好きじゃありません・・・・(笑)

>kuroさん
全話みました!かなり微妙でしたね~。
ひょっとしてkuroさんはエヴァファンの方でしょうか?そうだとしたらゴメンナサイ・・・劇場版みたんですけど、レビュー滅茶苦茶書いてしまいました(苦笑)

“イヴァンジェリオン”ファンです。

こんにちは。
エヴァを見るのに適している年齢は私も中学校後半(高校受験期)だと思います。
そしてその適齢期に見たのでめっちゃはまりました。
今見ても面白く思えるのはその頃を懐かしめるからかな。

人から聞いたのですが、このアニメの後半、
オタクに受けていることを知った監督がそれを阻止しようと頑張った結果がアレらしいですよ。

>もやしさん
私もその頃にこのアニメがあってもし観ていたらハマったかもしれません。すごい人気でしたもんね~。

阻止しようとしてアレですかwどっちかというと後半のほうがそっち方面の方向けのような・・・(笑)それにしても綾波レイ萌え~が全然わかりませんでした。私はどっちかというとアスカのツンデレっぷりのほうが・・・(爆)

ばおーたんがエヴァ見たって言ってたのでもしやと思いレビューある
かもと思って探したらやっぱりあった!笑
あっちのレスにも書いたあとなんですが、同じような事書いてあって笑いました 笑。
音楽や映画もそうだけど、「鑑賞年齢」ってすごい大事だと思った。

でも、レイ萌え~は私もその一人ですよ!?
謎めいた子、影がありそうな子には何か魅力を感じてしまう!

>さおりん
お、この記事にたどりつきましたか!

>鑑賞年齢
そうなんよね~。映画とかだと観る年齢によって感じるものが違ったりして面白いんだけど、エヴァに関してはそれが無かったかな・・・

レイ萌え、全く理解できねぇ!w人間的な部分の描写が全くなかったからなぁ。どっちかっていうと、アスカのツンデレのほうが萌え~じゃないのか!?(笑)
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。