スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティック・イット!

「スティック・イット!」を観た。
stick12.jpg

反抗心の強い17歳のヘイリー(ミッシー・パ-グリム)は、無軌道な毎日を送っていた。ある日、ヘイリーは裁判所から度が過ぎた行動に対し社会奉仕活動を命じられる。ヘイリーが重い足取りで向かった先は、伝説の名コーチと体操のエリートが厳しい練習を重ねる「ヴィッカーマン体操アカデミー」だった。

「チアーズ!の脚本家が描く体操の世界」なんてキャッチコピーに惹かれてレンタルしてみた。なんだかスカっと爽快な青春映画が観たい気分だったんですよね。しかしパッケージを見て気になったのが「ジェフ・ブリッジズ」と役者の名前がデカデカと書いてあるところ。だいたい内容よりも役者の名前を前面に押し出した「○○の~」なんて作品は見所がその役者くらいしか無い駄作と相場は決まっているものです。

というわけで一抹の不安を感じながらも鑑賞。どうだったかというと・・・





「う~ん、まぁいいんじゃないの、それなりに・・・」

というくらいの感想しか浮かばない作品(笑)この手のスポ根モノらしくストーリーは王道ですね。すごい才能があるけどとある事情によって体操界から離れていた主人公がイヤイヤながらもカムバックして、チームメイトとの確執を乗り越えながら選手権へ・・・という何のヒネリもないストーリーです。でも別にこの手の映画に目新しいストーリーなんて求めちゃいないのでこれはこれでいいんですね。要はどれだけ「(・∀・)スカッ!」とさせてくれるかどうかが重要なポイントだったりします。

そういう意味では「チアーズ!」はよくできた作品でした。チアリーディングの魅力をこの上なくわかり易く描いてくれていたのも好印象でしたね。それが今作では「体操」に置き換わっています。
steck2.jpg

個人的には体操というのも普段はオリンピックでしか観ることなんて無い競技です。鑑賞中はその人間業とは思えないような動きと華麗な演技に釘付けになってしまうのですが、彼女たちの練習風景という裏側まではなかなか見る機会がありません。そういう意味では新鮮ですね。

「体操の練習なんて軍隊以上よ。まるで拷問だわ。」


stick3.jpg

そんな台詞も納得の激しい練習シーンが描かれています。段違い平行棒で跳び回る彼女達だって練習では落下して地面に叩きつけられて潰れたカエルのようになるし、本番では平均台で華麗に舞っていても練習では足を踏み外して股間を痛打したりしてるんですね。あのシーンだけは目を覆ってしまいました。股間を押さえてうずくまるシーンの痛々しさといったら・・・男子種目に平均台が存在しないのも納得ですね。あれを男がやったら選手全員オカマになってしまいます。

というわけで体操シーンこそ見応えがあるんですが、イマイチ盛り上がりに欠けるんですね。これはストーリー上の問題でしょう。「ブラチラしたから減点」なんていうバカバカしい採点方法に抗議するため、彼女たちは競技をボイコットしてしまうんですね。こういう映画ってライバルと競い合って実力以上のアンビリーバブルな演技の競演というのが見せ場だと思うんですけど、この作品ではそれがないんです。競い合うわけでもなく、一人一人がそれぞれの演技をするだけ。もちろんその内容はすごいんですけど、どうしても物足りなさが残ります。
stick4.jpg

というわけで厳しい練習風景や違和感のある採点方法など、普段みることのない体操の世界の裏側を観れるという意味では新鮮ですが、スカっと爽快カタルシスを求めるには少々足りない印象の残る作品でした。


「スティック・イット!」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキングへ


【オススメ!なスポ根映画】
ダンス・レボリューション(ダンス)
センター・ステージ(バレエ)
チアーズ!(チアリーディング)



スポンサーサイト

Comment

こんにちは★

これ、アメリカではなかなか興行収入良かったんですよね。
予告編観た時はおもしろそうなんて思ったけど、そうでもなかったんですねー。

私もスカッとする映画観たい!!
最近、なんか鬱々しいのばっか観てるから・・・。

baohさんの1-3月のベスト読みました。
ボビーがオススメなんですね。
レンタル開始になったら即行で借りてみます。

今回はそんなにグッと来た映画が少なかったみたいですね。
4-6月は良い映画に出会えると良いですね~。

レンタルしなくてよかった・・・

こんにちは、Baohさん。

これと ステップアップと どっち観ようか迷ったんですよね。
でも、読んでよかった・・・借りなくってよかった・・・。
ステップアップ 意外といい作品でしたよ。
カタルシスもあるし 順当な青春映画でした。

>プリシラさん
こんばんは~。
ステップアップは今日本で上映中です。ちょっと気になってたり。上映期間中はいけそうにもないので、DVDになったらレンタルしたいとおもいます。

この映画は・・・悪くはないんですけど、ちょっと足りないかな?という印象でした。ま、レンタルであるなら一度ご覧になってみてください。意外とイけるかも?(笑)

>マイコさん
向こうじゃヒットしたんですか。う~ん、面白くなかったわけじゃないんですが・・・・私、青春映画にはちょっとうるさいwので評価が辛めなのかもしれません(笑)マイコさんもたまにはこういうスカっと爽やか系でも観ましょう!

ボビーは良かったですよ。世間の評価はイマイチなので一概には言えませんけど・・・1~3月はおっしゃるとおり、小粒でした。次の3ヶ月はもっと良い作品にめぐり合いたいです。
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。