スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウス・オブ・ザ・デッド2

「ハウス・オブ・ザ・デッド2」を観た。
20060420_149696.jpg

その教授は、ゾンビのDNAを操作し、死者復活の研究をひそかに続けていた。だが、実験は失敗に終わり、死者はより進化した"超人類"のゾンビとなって復活してしまう。大学に集う学生たちに次々と襲い掛かり、血肉を貪って増殖していくゾンビたち。政府は生存者を救出し、ゾンビから採取した血液で抗体ワクチンを作るために、精鋭部隊を派遣する。

新年1発目!

ということでお正月に相応しい映画を探そうとツタヤを徘徊しているとこの作品が目に留まったのでおもわずセレクト。う~む、2007年の幕開けを飾るに相応しい1本ですね。パッケージの顔なんてどことなくイノシシっぽいです(どこが)。

ビデオスルーのゾンビものというだけあってどう考えてもC級D級、下手すりゃZ級なんですが、そこはゾンビ映画とみればどうにもウズウズしてしまうという、私の中の病的な何かが黙っちゃいないので仕方なくレンタル。前作「ハウス・オブ・ザ・デッド」はC級ながらも結構楽しめたのでそこはかとない期待を胸に秘めつつ鑑賞開始。


冒頭からいきなりブロンド美女に水鉄砲で透けチチサービスというから、新年の幕開けに相応しい何ともおめでたいショットですよ。やはり私のセレクトは間違っていなかったと思わずガッツポーズをとってしまいました。今年もいいことありそうです。

ストーリーとは何の脈絡もない無意味なオッパイシーンで幕を開けるこの映画、始まってみれば何のことはない、ただのゾンビ虐殺アクションですね。前作では、素人ギャルが突然VFXを駆使したマトリックスばりのアクションを繰り広げたり、意味も無くゲームの画面になってゾンビを撃ち殺したりとなかなかのオフザケ的遊び心で楽しませてくれたんですが、今作ではそういった遊び心が皆無ですね。TV映画として制作された作品のようなので、予算の関係もあったのかもしれません。
housedeadii13.jpg

ゾンビの巣食う大学構内の最深部目指してのサバイバルアクションといったところでしょうか。そこに何の目新しさもありませんね。この映画のゾンビたちに「脳みそ~」という台詞を吐かせれば、こないだ観た「バタリアン4」と区別できないくらいの何の変哲もないゾンビアクションです。

しかしながらそこまで酷いというわけでもなく、この手の映画のポイントはそれなりに押さえられています。変態サイコ野郎の白人兵士マッチョなパワフル黒人兵士なんてお約束キャラもバッチリ出てきてくれますからね。出てきた瞬間から彼らの末路は決まったようなもので、そのへんの期待もバッチリです。
housedeadii8.jpg

とまぁ、何から何までお約束で展開するのですが、お約束だけあって目新しさはなくとも必要最低限の楽しみは保証された内容です。といってもゾンビ映画の最低合格ラインなので、過度の期待をすると裏切られること間違いなしなのですが、そのあたりの酸いも甘いも承知しているゾンビファンには暇つぶしくらいにはなる作品かもしれません。


「ハウス・オブ・ザ・デッド2」
★★☆☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→ブログランキング


「マーダー・ライド・ショー」のオジサンがwこんな作品ばかり大変ですね。
housedeadii6.jpg

housedeadii9.jpg

スポンサーサイト

Comment

新年早々アンデット物ですか~
呪われますよ(笑)
僕は、死体の山は、避けましたとりあえずですけど(* ̄ー ̄)
まぁ思わぬとこでのブロンド美女は、ラッキーでしたね

>hiroさん
新年早々ゾンビに手を出してしまいました。もっと爽やかでお手軽なのを観ようと思ってたんですが見つけてしまったものは仕方が無い。今年もB級・C級ホラーとは仲良く付き合っていくことになりそうです(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハウス・オブ・ザ・デッド2 06年239本目

ハウス・オブ・ザ・デッド22006年   マイケル・ハースト 監督エマニュエル・ヴォージア  エド・クイン  ビクトリア・プラット  ビル・ブラウン  ナディーヌ・ヴェラズクエズ監督変わったんだ。ゾンビがいる、と言う世界のお話。ま、...

ハウス・オブ・ザ・デッド 2 〈2005 アメリカ 洋画未公開〉

機敏で凶暴性ではピカ一な“ゾンビ”を「超人類」と呼び、噛まれた順に、第2世代 第3世代と区別。 そして、世代が進むごとに進化していく設定や、感染力は弱いものの“蚊”を媒体にして広がる恐れを示唆したり、ゾンビの血を体中に塗ってゾンビの群れに紛れこむなど、、、
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。