スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディセント

「ディセント」を観た。
disento_2.jpg

冒険好きのサラは、一年前の交通事故で愛する夫と娘を失ったショックからいまだ立ち直れずにいた。そんな彼女を励まそうと、友人たちが冒険旅行に誘う。リーダーのジュノが企画したのはアメリカのアパラチア山脈奥地の地下洞窟探検。

「人類未踏の地」

う~ん、なんとも少年の心をくすぐる響きですね。地球上で未踏の地といえば誰もが思いつくのが「深海」(地という言葉が適切かどうかはこの際置いといて)ですが、この映画は深海モノではありません。この映画の舞台となるのは、もうひとつの未知の世界・・・「地底」!

オラ、すっげーワクワクしてきたぞ(*゚∀゚)=3


事故で夫と娘を同時に失ったサラ。沈んでばかりだった彼女を励まそうと冒険好きの女性5人組が彼女を誘ってアパラチア山脈の洞窟探検に出かけるところからこの物語はスタートします。

って、6人!?

この手のホラーってのは4人組がお約束、それも男女のカップル2組というが定番なんですが、なんとこの作品は女ばかりの6人チームですよ。しかもいきなり女ばかり6人でてきたとおもったら、それぞれも紹介もないままにアッサリ暗闇の洞窟に突入してくれるもんだから、誰が誰だかわかりません。暗闇で全員ヘルメット装備ですからね。これで判別しろというのも無理なハナシです。
324246_001.jpg

そんなおそ松くんのような6つ子さん達が奥へ奥へと進んでいくわけですが、この手の映画で女ばかり6人も集まれば、そこに期待される要素はたった一つ・・・・仲間割れ!このあたりは期待を上回る出来となっています。トラブルが発生すればとりあえず責任のなすりつけあい、みんなの足を引っ張るトロい女、パニックになってわめき散らす女、自分だけ助かろうと一目散に走り出して穴に落ちて骨折する女(笑)。そんな想像しうるイライラシチュエーションが畳み掛けるように襲ってくるものだから堪りませんね。ここまでやってくれると清々しささえ感じてしまいます。

物語の前半は暗い洞窟内での閉塞感、暗闇に何か潜んでいそうな不気味な感じが相まってかなり見応えがあります。しかし中盤以降、暗闇に潜むモノが姿を現してからは一転、ハイパーバトルB級ホラーアクションに!!「キシャー」と言って襲い掛かってくる地底人を細腕の女性達がバッタバッタとなぎ倒してくれるから目が点ですよ。その殺し方もかなりエゲつないです。目ん玉に親指グリグリしたり、棍棒で撲殺したり、ツルハシで脳天カチ割ったりと前半のスリリングな展開は一体なんだったのかと思わせるようなB級スプラッタに様変わりですからね。そしてオマージュなのか何なのか知りませんが、キャリーやらフェノミナを彷彿とさせるシーンなんかも無意味に挿入されてたりするからそのB級っぷりも一気にヒートアップです。

キャリー?
20061218235940.jpg

フェノミナ?
the-descent-20060613030211671-000.jpg

そんなわけで、一見親友だけど一皮向けばドロドロの人間関係を微笑ましく眺めながら、これまたドロドロのスプラッタも楽しめるという一粒で二度おいしいドロドロ映画に仕上がっています。女性だけのホラーというのが新鮮でよかったですね。これがアメリカ映画だと、パワフルだけど真っ先に惨死する黒人アーミーなんかが必ずでてくるんですが、これはイギリス映画なんですね。ハリウッドのB級ホラーとは一味違った面白さのある作品でした。


「ディセント」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング



スポンサーサイト

Comment

baohさん☆

いただいたコメントに書きわすれたので、、、
年内にまた1つバトンいくかもー!です☆
baohさんやってないかな。。。。
予告しておきます(笑)

>migさん
いつでもどうぞ!

映画見てないときの記事のネタにしますので(笑)

これは

中々の拾い物ですよね!
私も前半のスリリングな展開に唾を飲む展開に緊張しましたが(閉所苦手なのだw)
後半はまさに人間の本性がバレバレの大暴れな展開になりましたね。
ラストのあの女性もあいつらの仲間入りしていしまうのか!?

こんばんは~
これ観たかったんですよ。
ジャケットの写真が、怖い。やはりB級なんですね~
でも評価は、高いので期待できそう!!

ところで有馬は、ディープ勝つとおもいますか?
僕は、ドリームパスポートがバトンを引き継ぐ気がしなくも
ないのですが、そろそろ疲れがでるかな~
関係ないコメントですみません。

>KAZUさん
なかなか面白かったですよね。同じ英国ホラーでも0:34は脱力してしまったんですが、これは結構楽しめました。後半のアクションもあそこまで開き直ってやってくれれば逆に楽しめるというw

ラストはやっぱり喰われちゃうんじゃないですかね?

>Hiroさん
こんばんは~。
B級ですけど、結構楽しめますよ!前半と後半でノリがいきなり変わるのもちょっぴり笑ってしまいそうになりますが、なかなかグッドでした。

有馬は・・・・ディープ1着固定のつもりですが何か?(笑)ここぞ!という時のユタカは確実にきますからね。穴党なんですけど、自分なりの理論がないとちょっと狙いにくいですね。メンツ的にも普通に走れば楽勝のような気がします(笑)ドリパスも強いですけど、来年かな~という気持ちです。相手は古馬メインで買うことになりそう。

baohさん こんばんは~
おそ松くん 笑えました~
開放骨折して添え木なんかしてましたけどまったく意味なし
でしたね。どうせ死ぬんだし、だいたいあの怪我で歩けるんだろうか?男がでないホラーは、異様でしたね。目玉に指刺すのは、
嫌だ、地底人とはいえ(笑)
TBしますね。

>hiroさん
あの骨折は痛かったですね。一人だけ助かろうと逃げ出して穴に落ちるところはなかなかのベタっぷりで良かったです(笑)

前半と後半で雰囲気がガラっと変わるのも面白かったですね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディセント/THE DESCENT

ヤバいくらい怖かった~!!なーんて言ってみたかったんだけど、、、、。去年の夏、イギリスで公開されヨーロッパ全土にその衝撃が広まったという2006夏、日本上陸ということでかなり楽しみにしてたホラー☆これはただのホラーやスリラーとは全く違う、見るものすべてを恐怖

ディセント(DVD)

ケイビング(洞窟探検)中に落盤事故で出口をふさがれた6人の女性たちが、謎の生物と死闘を繰り広げるサスペンス・ホラー。監督・脚本を『ドッグ・ソルジャー』のニール・マーシャルが手がけ、本作で英国インディペンデント映画賞最優秀監督賞を受賞した。『CODE46』のナ..

『ディセント』

315.ディセント製作年度 2005年 製作国・地域 イギリス 上映時間 99分 監督 ニール・マーシャル 製作総指揮 ポール・スミス原作 - 脚本 ニール・マーシャル 音楽 デヴィッド・ジュリアン 出演 シャウナ・マクドナルド お勧め度年に一...

洞窟に人狼

「ディセント」「ドッグソルジャー」

映画『ディセント』

「暗いよ狭いよ怖いよ~!!」 ・・・うる星やつらの面堂終太郎の名セリフだ。物語

映画「ディセント」

DVDで観ました。「ドッグ・ソルジャー」のニール・マーシャル監督作品。女性だけの探検隊が地図もない洞窟に閉じ込められ、闇の中で出口を求めて迷走、やがて尋常ならざる恐怖に支配されていくさまを描く。冒頭で交通事故でサラは、夫と娘を失いますが、事故のシーンは「...

THE DESCENT ディセント (2005 イギリス)

未知なる洞窟に閉じこめられた彼女たちに襲いかかる謎の生物。あの生物はいったい???100年以上も前に閉じこめられた一行の子孫なんでしょうね、キット !?

【洋画】ディセント

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B(演技3/演出3/脚本2/撮影2/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力2/テンポ3/合計29)『評論』全米興

(感想)ディセント(2007年14発目)

ディセント3人寄れば文殊の知恵,では6人集まれば答えは、阿鼻叫喚ドォォォォォ(・`ω・ilノ)ノォォォォォン!!STORY冒険好きの女性サラは、女ともだちのジュノとベスと激流下りを楽しんだ後、交通事故に遭う。彼女が目

ディセント 07043

ディセント THE DESCENT2005年 英   ニール・マーシャル 監督シャウナ・マクドナルド ナタリー・メンドーサ アレックス・リード サスキア・マルダー マイアンナ・バリング ノーラ・ジェーン・ヌーンイギリスだからじゃないんでしょうケド、0:34 のパ....

ディセントって怖いの?

ホラー映画洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。「0:34」と同じイギリスホラー「ディセント」観ました。 DMMでレンタルする あらすじ:6人の女たちが訪れた、地下数マイルに続く異世界。洞窟探検での偶然の事故が、すべての恐怖の始まりだった…。謎の壁画、無数

ディセント

夢の夢 見果てぬ現に 永久の居所   小学校の頃のこと。そんなに国語という科目が得意ではありませんでした。特に大嫌いだったのが本の感想文。その本を読んだことがない人に感想文を読ませるなら、それなりにあらすじは必要かな、と。そうしたら、あらすじで規定枚数。
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。