スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・アクション・ヒーロー

「ラスト・アクション・ヒーロー」を観た。
lastactionhero.jpg

アクションヒーローが活躍する映画『ジャック・スレイター』シリーズが大好きな少年ダニーは、ある日魔法のチケットを手に入れ映画の世界に入り込んでしまう…。 

シュワちゃん映画がどうしても観たくなってこの作品をチョイス。1993年公開だから、もう13年も前の作品です。個人的にはシュワちゃん映画の中でも3本の指に入るほどのお気に入りの作品なんです。というわけで久しぶりに観なおして見た。



「こんばんは、アーノルド・ブラウンシュワイガーです」

吹いたw

やっぱり面白い!

魔法のチケットを手に入れた少年がシュワちゃん主演のアクション映画「ジャック・スレイター」の世界に入り込んで大冒険!という何とも少年の心がくすぐられるワクワク映画なんですが、今観てもかなり面白いです。ハリウッドエンタメ映画ならではのご都合主義を逆手にとったネタとかいちいち笑わせてくれますね。
1447267220.jpg

タールのプールから上がってタオル一枚でキレイにふき取るシュワちゃんに「都合よすぎ!」と突っ込んだり、お約束の大爆発で吹っ飛んだ脇役の老人警官が「あさってで定年だったのに・・・ガクッ」と死んじゃうシーンとか思わずクスリと笑ってしまいます。とにかくそういう小ネタのオンパレードなんですね。銃で撃っただけで爆発炎上する車とか、どんな大事故でもかすり傷で済むヒーローが現実世界でパンチで窓を割って「拳が痛い」とか言うシーンなんて最高です。
SE_Page10-00220copy.jpg

劇中の「映画」の中でも、氷の微笑のシャロン・ストーンがキャサリン・トラメルそのままで出てきたり、ロバート・パトリックがT-1000そのままで出てきたりとカメオ出演陣も見逃せません。それもワンカットの一瞬だけなんですが、映画ファンにはたまりませんね。途中で寄ったレンタルビデオ屋のポスター、「シルベスター・スタローン主演 ターミネーター2」の微妙なブラックさも良いです。ていうか、よくスタローンもokしましたね。なかなかの懐の広さです。
lastactionhero2.jpg

設定も劇中も映画ファンなら思わずニヤニヤしてしまうこと間違いなしだと個人的には思い込んでたんですが実はこの作品、興行的に大コケした作品でもあります。「シュワちゃんの作品が駄作化していった記念碑的作品」なんて言われる始末ですよ。ちなみに当時のラジー賞総ナメです。

なんで?なんでみんなこの映画の面白さがわからないの???

ハリウッドエンタメの象徴的存在でもあるシュワちゃんが、それを逆手にとった自虐的ネタまでやってくれてるという神すぎる作品だと思うんですけどね。いや、別にシュワちゃんファンじゃなくても、映画ファンなら思わずニヤニヤしてしまうシーン満載だと思うんだけどなぁ。映像だってなかなか凝ってるんです。冒頭のハードボイルドなシーンで、モノクロ映像の中に部分的に色がついてるところがあるんですね。当時は何とも思いませんでしたが、これ、今観てみるとまんまシン・シティですよ。もしかしてこの作品からヒント得たんじゃ?と思ってしまうくらい雰囲気もそのまんまです。

覚えてる人いるかな?今観たらシン・シティそっくり。
0160last.jpg

しかしながら、T2のあとにこの作品だから周囲の期待が大きすぎたのかもしれません。13年も前のハリウッドエンタメ全盛期の頃だから、こういうある意味自虐的ともとれるネタは受け入れられなかったのかなぁとも思いますね。公開当時よりも、今観たほうがその面白さがわかる作品かもしれません。当時ガッカリした人も、そしてハリウッドエンタメが嫌いな人にも敢えてオススメしたい作品です。

今観たら絶対面白いって!!


「ラスト・アクション・ヒーロー」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


スポンサーサイト

Comment

baohさん これ観たけど断片しか覚えてないなぁ
ターミナーターシリーズ以外なら、「コナン・ザ・グレート」が良かったです。めちゃ古いですけど、後ジョニデも出演してたと言う
「プレデター」TVとレンタルで3回くらい観ましたよ。ジョニデは、分かりませんでしたが(汗)

>hiroさん
コナン・ザ・グレート!いいですね~。昔はよく日曜洋画劇場で放送されてたんですけど、最近みかけませんね。って、プレデターにジョニデ!?マジっすかwプラトーンの間違いじゃないですかw

ラスト・アクション・ヒーローは映画ファンならきっと楽しめる作品だと思います。今になってみてみると新たな発見があって面白かったですよ。

baohさん☆

いやいや、なつかしーなぁこれ☆
そっかー、そんなに面白かったかー、
観なおしたい、、、、ケド時間足りないよぅ☆
バトン、やってネ!

そうそう、ランキング上昇中ね!
がんばれー♪
もうすぐわたし抜かれちゃうかもなぁ、、、(汗っ)

>migさん
なつかしいでしょ、これ。今観てみると当時とは違った目線で楽しめました。なかなか懐の深い映画だと思います(笑)機会があったら是非!って、時間あってもこの作品を見直す人はかなりレアですけどw

ランキングなにげに上昇中ですね。でも抜くとかありえませんから!微妙な旧作映画ばっかり観てるので、ここらで頭打ちだと思いますよ(笑)

バトン、今度やってみまーす。

※ちょっと前の記事に書いてある「レンタルビデオ屋バトン」よかったらmigさんもやってみてください!ネタないときにでもw

http://reinn30.blog20.fc2.com/

はっ「プラトーン」でしたか~
どうりでいないはずね(汗)
自分のクローンに生活環境乗っ取られるのも
良かったような。タイトル忘れました~

>hiroさん
プラトーンですねw
クローンのやつはシックス・デイですね!みんななんだかんだいいながらもシュワちゃん映画けっこう見てるんですよね(笑)

はじめまして

baohさん、はじめまして。
やすあきと申します。
この映画の感想を書かれている方の記事を探してここにきました。
コメントとTBさせて頂きます。
すごく読みやすいです。勉強になります。

この映画ですが、すみません、劇場で観たきりなので
スッポリ忘れています。
ラジー賞総なめだったとは知りませんでした・・・。
パンフレットは悪くないんですけどねぇ。

またきます。失礼しました。

>やすあきさん
はじめまして!ようこそいらっしゃいました。どこにもTBしてないのに、よく見つけられましたね(笑)今度から見つけられやすいようにぽすれんにでもTBしておきます(笑)

ブログ拝見しましたけど、面白いですね~。90年代というのが個人的にもツボだったりします。

またよろしくおねがいします!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 ベルリンオリンピック「民族の祭典」

『民族の祭典』リーフェンシュタール(女性監督)ナチス ヒトラーの時代のオリン

No.27 ラスト・アクション・ヒーロー

「ラスト・アクションヒーロー」 1993年(アメリカ) 一行あらすじ:映画の世界のヒーローが、現実世界で少年と一緒に悪と戦う。 パン

ラスト・アクション・ヒーロー

作品情報 タイトル:ラスト・アクション・ヒーロー 制作:1993年・アメリカ 監督: ジョン・マクティアナン 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、オースティン・オブライエン、ロバート・プロスキー、チャールズ・ダンス あらすじ:寂れた映画館に入り浸る少年ダ...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。