スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定バトン「映画」

いつも良くしていただいている「ジョニーからの伝言」のhiroさんより「指定バトン」なるものを頂きました。もらえるものは全てもらうという我が家の家訓にのっとり、今回もありがたく頂戴いたします。

今回の指定は「映画」。漠然としてます(笑)ということでインスピレーションを大切に回答していく所存であります。


■最近思う「映画」

う~ん、特になにも思わないかな(笑)ベタにハリウッドの脚本枯渇問題でも小難しく語りたいところですが、別にどうでもいいというのが正直なところです。小学生の頃からの映画好きですが、昔も今も、面白いものは面白いし、つまらないものはつまらない。観たい作品を観て、笑ったり感動したり考え込んで頭痛がしたり、今も昔もかわりません。

一つ言うならば、海賊版はやめましょう、ということでしょうか。映画ファンを名乗る人なら尚更です。あれは業界に深刻なダメージを与えているということをもっと観る側にも認識してもらいたいです。ファイル共有で膨大な量の映画データをストックしているような人は、今すぐHDDを粉々に叩き割っていただきたい。不正コピーも同じです。自分の愛する映画を作ってくれる業界に対して、敬意がない。素晴らしいものを見せてくれた対価にお金を払う、それがないと業界は廃れます。言うなれば万引きといっしょです。罪の意識が低すぎます。恥ずべき行為です。自らを貶める行為です。ITが益々進んでこのまま海賊版が蔓延すれば、今以上に深刻な問題になりかねません。不正コピーで映画を観てる人、いや、映画に限らずあらゆるデジタルソフトに関しても・・・万引きはやめましょう。以上。


■この「映画」には感動

私、映画で泣いたことは片手で数えれるくらいしかありません。実は冷たいヤツだったんです。しょーもない映画ばかり観てたからという噂もありますが・・・

そんなわけで所謂「泣ける映画」ではないのですが、最も鮮烈な印象の残っている作品を挙げたいと思います。それは「ターミネーター2」!中学生の時だったんですが、これほどぶっ飛んで、シビれて、感動した(泣けるという意味ではなく)映画は後にも先にもこれだけです。マイベスト映画ってやつです。エドワード・ファーロングの前髪タラリの髪型を真似するほどハマってました。今考えると痛いですね。
edwardfurlong1.jpg

エドワード・ファーロングがバイクでT1000から逃げるシーンが最高ですね。用水路へ入って逃げ切ったと思って振り返ったら、橋からトラックがつっこんできて・・・というシーンの、橋を振り返るショットが最強です。この頃のエディになら抱かれてもいい。いや、むしろ抱いてください。


■直感的「映画」

アーノルド・シュワルツェネッガー!!!

えっと、直感です(笑)私の中でハリウッドスターといえばこの人であり、永遠のヒーローでもあります。今でこそ珍しくありませんが、ン億円なんて破格のギャラが話題になったのもこの人が先駆けじゃないですかね。「ターミネーター2」はいうまでもなく最高だし、「プレデター」は私が映画にハマったきっかけだし、「コマンドー」は「ナウシカ」「ラピュタ」のジブリ作品や「ルパン」と並んで、毎年金曜ロードショーで放送する国民的映画ですからね。そうだろ?メイトリクス(違)。次のコマンドーはいつかな~。


■こんな「映画」はいやだ!

観て何も得るものがない作品。こないだのゴダールとか(爆)しかしながら、今そう思っても何年かして見たら当時は思いもしなかった感情が生まれたりするから一概には言えないんですけどね。その時の自分の置かれた環境だったり、心理状態によって感想は変わってきますからね。「親になって、初めてあのときの両親の言葉の意味がわかった」ってのと同じようなカンジです。ちなみに私は独身です。


■次に回す人5人!指定付き

ここでとめておきま~す。なので指定は無し!興味あるかたいらっしゃいましたら、いくらでも持って帰ってくださいまし。その際の指定は、同じく「映画」で。


記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング











スポンサーサイト

Comment

お疲れです。

こんにちは
この映画ってお題は,かえって難解だったみたいですね(汗)
また、やられた本当にシュワちゃんだった(爆)
ターミネーター2は,当時、凄い反響でしたよね。監督が変わった3は,スケールダウンしましたが…

海賊版は,まさしくですね。第一あそこまで手間かけてコピーしようとは、思わないですね。
手間がかかったと思います。ありがとう後でトラックバックしますね。

>hiroさん
シュワちゃんファンです!なんだかバカにされてるようなキャラになりつつありますが、みんなに彼の偉大さを理解してもらいたい!ということで布教しようかなwそろそろ映画界にもカムバックしてほしいのですが・・・T3のような悲惨なことになりそうな気がして心配です。



非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。