スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロゼッタ

「ロゼッタ」を観た。
rstflr.jpg

キャンプ場のトレーラーハウスで酒浸りの母と暮らす少女ロゼッタ。ある日、彼女は理由もなく職場をクビになってしまう。ロゼッタは厳しい社会の現実にぶつかりながらも必死で新しい仕事を探しつづけるのだが……。

「やりたいことが見つからないんだ!」とか「働かなくても親が食わしてくれるし~」とか「今が楽しけりゃいいんじゃね?」とか「働いたら負けかなと思ってる」などとホザいている、ベルギーワッフルのように甘ったるいニートやらヒキコモリの皆様はこの映画を100万回観るべきでしょう。


”普通”の生活をするために必要なもの、それは仕事。だから私は仕事が欲しい。


主人公であるロゼッタは社会の最下層に生きる少女。アル中で誰とでも寝る精神不安定な母親とトレーラー暮らしです。ここまで落ちると、そこから這い上がるのは相当難しいというのはどこの国でも同じみたいですね。キャンプ場のトレーラー暮らしというだけであっさりクビになってしまうところからこの物語は始まります。
rosetta1.jpg

終始苦虫を噛み潰したような表情のロゼッタ、どうしようもない母親を抱えて、普通の生活の為に仕事を求めて奔走します。昼飯はワッフル1個と水道水、晩飯はゆで卵1個という極貧ぶりですからね。タンパク源といえば池で獲る魚くらいです。こんな生活つづけてれば、そりゃ表情から笑顔も消えますね。

しかしながらこのロゼッタ、「ボロは着てても心は錦」なのか何なのかしりませんが、人からの施しは断固拒否、キャンプ場暮らしということを周りの人に悟られないように、帰る時はいつも裏側から帰宅というプライドの高さです。
ro5c-main.jpg

そんな頑なに心を閉ざしたロゼッタにも、初めてボーイフレンドができるんですね。彼女のどこに魅かれたのかは理解に苦しむところですが、まぁそこは触れるべきではないのでしょう。色々と世話を焼いてくれる彼にも、なかなか心を開かなかったロゼッタだったんですが・・・

重いガスボンベと共に倒れこみ、常に気丈だったロゼッタが泣き崩れるシーンはグっときますね。張り詰めていた糸がプツンと切れてしまったような、そんな生き方をせざるを得なかった環境の中で必死で生き抜こうとしてきた少女のことを思うと、なんともやりきれない気持ちになってしまいます。てっきりバッドエンドな悲惨なラストかと思いながら鑑賞していたんですが、最期に一筋の希望を抱かせてくれる幕切れは秀逸でした。


「ロゼッタ」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング

※1999年のカンヌでパルムドールに輝いた作品です。それにしてもカンヌで賞獲る作品って、唐突な幕切れから無音のエンドロールって終わり方する作品多くないですか?観客を突き放すかのような演出で、逆に印象が強くなって考えさせられるって効果は抜群だと思いますけど。ヨーロッパ映画のお得意の手法ですね。




スポンサーサイト

Comment

わしゃびんぼネタに弱いんだy・・・

まだ20代の頃だけど、家賃7万5千円なのに手取り14万くらいの給料で1年半くらい働いてたことがあって、さすがに軽くスサみました
大学出てるのにーフルタイムなのにー
「衣食住足りて礼節を知る」という言葉の重みを知りましたよ

生まれてから1円も自分で稼いだことないって、自慢にもならねーよな

>ぐー
家賃が給料の半分ってwいい部屋住みすぎ!びんぼネタに弱いならこの映画はオススメよ。まぁカンヌとるような映画なので、好みのわかれるところではあるけど・・

NOOOOOOOO
7まん5せんは安い方だy

なにぃ7万5千円で安いほうですと!うちの近所だとファミリーマンションに住めr

やっぱ住むのは田舎に限るね( ゚∀゚)!
非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。