スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステイ ※ネタバレ注意

「ステイ」を観た。
stay.jpg

精神科医サム・フォスター(ユアン・マクレガー)は、謎めいた若い患者ヘンリー・レサム(ライアン・ゴズリング)を前任のセラピストから引き継いだ。ヘンリーはサムに、三日後の真夜中に自殺すると予告する。サムには同棲中のガールフレンド、ライラ(ナオミ・ワッツ)がいるが、彼女は精神的に不安定だった。サムは結婚指輪をいつでも渡せるように準備しているのだが、なかなか渡せないでいる。その指輪に興味を示すヘンリー。また、ライラは自分と同様に自殺願望のあるヘンリーが気になり始める…。

これは自分でも意外なほどに良かった。それも相当に。「マルホランドドライブ」のような脳みそ爆発映画が好きな人には是非オススメしたい作品だ。「マルホ~」にキィィィィヽ(`Д´)ノとなった私のような人間が何故オススメしたいのか、その理由を書くとネタバレになってしまうので、それは以下に書くことにする。

これから観る予定のある人は、是非予備知識なしで観てもらいたい。


以下、ネタバレ注意


私はハッキリ言って「夢オチ」が嫌いである。劇中で散々不可解な描写をして鑑賞者を混乱させておいて、最後の最後に「ハイっ、ぜ~んぶ夢(妄想)でした!ビックリしたでしょ!これ作った俺様天才!by監督」などとやられるとDVDを叩き割りたくなってしまう。

そんな私ですが、この作品は良かったです。ていうか、ラストでちょっぴり泣きそうになってしまいました。エンドロールに合わせて流れる、劇中では描かれない、ヘンリーの幸福だった日々を眺めていると・・・。
stay2.jpg

そう、この作品で夢オチの「夢」にあたるのは「走馬燈」ですね。ストーリーの前半はシリアスに進むドラマとして普通に観れるんだけど、中盤あたりから支離滅裂のワケワカメ状態になってきます。画面がブレたり、何度も同じ場面をリピートしたり、どう考えても不可解な内容の目白押しなもんだから、「これにオチつけるのは夢オチしかないな・・・」と鑑賞中は思ってしまいました。ちょっとガッカリしかかってたんですが、いざラストを観てみるとこれが良かった!

まず、劇中の不可解な描写はラスト5分で全て解けます。難解なようで非常にわかり易いですね。事故を起こしてしまったヘンリーが、贖罪の気持ちを抱えながら、周囲を取り囲む野次馬を登場人物に見立てた最期に見る夢。まぁ「わかり易い」と言っても、劇中に散りばめられた多数の複線が何を暗示していたのか、その全てを理解するには1回観ただけじゃ無理でしょう。
ewan_mcgregor9.jpg

個人的に良かったのがエンゲージリングのエピソード!最期、ヘンリーの手からこぼれ落ちたとき、劇中でのリングの描写が頭の中でフラッシュバックして、胸が締め付けられてしまいました。ユアンのリングを眺めながら寂しそうに、「僕も持ってたよ、無くしたけど・・・」というシーン、底無しの螺旋階段に落下するシーン、そして劇中では最期まで会うことのなかったヘンリーと彼女・・・そんなことを思い返しているとあのエンドロールですからね。もうウワァァン ゜・(ノД`)・゜・ですよ。
Stay090705-1.jpg

ラストのユアンとナオミ・ワッツが「コーヒーでも・・」と言うシーンは蛇足のような気がしないでも無いですが、この世から消えていくヘンリーの観た全て虚構の世界の物語で、唯一現実になっていくエピソード・・・と捉えれば、なんだかこの映画の救いにもなっているような気もします。そういう意味でも「STAY」なのかもしれませんね。


「ステイ」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


stay8.jpg


※未見なのにこのネタバレ記事を読んでしまったアナタ!もし鑑賞する機会があったら、オチを踏まえたうえで劇中に散りばめられまくった複線が何を暗示するのか、一つ一つ推理しながら鑑賞してみてくださいwそういう楽しみ方もアリだと思います。

スポンサーサイト

Comment

こんばんは♪
途中からラストの予測がついたとは、尊敬^^
ナオミ・ウォッツに”Will you stay?"と言う姿を見て初めて
それまでの不思議映像と台詞が蘇りました。
この映画を気に入ってくださり、嬉しいです☆☆

Baohさんー☆

良かった~DVD叩き割られなくって☆
baohさんはダメかな??なんて思ってたから、

うーん、今考えてもやっぱりライアンゴズリングが良かったなぁー。
劇場でもう一度観ようとおもってたのに結局
行けず、もういちど観たいな♪

>パフィンさん
こんばんは~。
いやいや、予測ついたと言うより、途中が理解不能だったから夢オチしか想像できなかっただけです(笑)

パフィンさんのお気に入り映画なんですね。映像も凝ってたしラストも良かったし、私も結構気に入りました!

>migさん
途中はイヤな予感しまくりだたんですが、ラストが良かったので帳消しでした(笑)こういう切ない系ってイイですよね!(笑)

ライアンくんのアンニュイな表情が最高でしたw

こんにちは★

エンドロール、早送りしちゃった!!(汗)

ネタ的には使い古されたネタなのかもしれませんが、そこは映像&脚本でカバーされてたと思います。

私は、まさか特殊能力オチなんじゃないか・・・!!と心配してましたよ。
でも違ったんでホッと一安心。

ライアン君ってレイチェル・マクアダムズ?と付き合ってるらしいですね。
決して美形ではないですが、なかなか気になる俳優さんのひとりです。

>マイコさん
エンドロール早送りって!!!

この映画の一番のお涙頂戴ポイントですよあの部分。不届きものですねw

こういうワケワカメ展開になってくるとどうしても身構えちゃいますよね。途中で夢オチがバレても、最期でガッカリさせないというのはなかなかの高ポイントでした(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STAY

不思議で美しく切ない映画。マーク・フォスター監督、2005年、アメリカラスト近く、たった一つの台詞が、脳裏に焼きついていた謎の映像に光をあて、心に残っていた”キーワードたち”が一瞬にして蘇る見事な構成とマチスとセザンヌを混在させたような幻想的な映像美に魅

ステイ/ STAY

不思議な映画を観た。昨年全米公開、ユアンマクレガーの新作、STAY。舞台はNY。「プロデューサーズ」に続き、今年観た作品の中で上位♪(追記 この後観た「隠された記憶」も)今年のアカデミー作品賞、「クラッシュ」よりも好きかも。以下、ネタばらしはしてないので観よう

『ステイ(stay)』

『stay』精神科医のサムは謎めいた言動の青年ヘンリーの担当になる。ある日ヘンリーはサムに、3日後に自殺することを予告して姿を消す。必死にヘンリーを探すサムの周囲では不可解な出来事が起こるようになる・・=====展開はけっこうおもしろかったけど、ち...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。