スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード・オブ・ドッグタウン

「ロード・オブ・ドッグタウン」を観た。
locandina_dogtown.jpg

カリフォルニア州ヴェニスビーチの貧しい人々が暮らす通称“ドッグタウン”で育った3人の少年トニー、ステイシー、ジェイは毎日サーフィンとスケートボードに明け暮れていた。そんな彼らの生活を一変したのはサーフショップのオーナーが入手したウレタン製の車輪のスケートボード。神器を手に彼らは“Z-BOYS”を結成、平坦なストリートからはみ出した立体的でワイルドなスケーティングスタイルは、次々と伝説を作り上げてゆく─。

深夜の駅前やアーケードでゴロゴロいわせてスケボーしてるウザガキって上手い人見たことありません。大抵はジャンプひとつまともに決められない。そのくせ我が物でゴロゴロゴロゴロと爆音を響かせながら騒いでるから迷惑極まりないです。

1970年代のカリフォルニア、そんなウザガキ達が主人公の青春映画です。スケボーブームを作った3人の若者達を中心にストーリーは進みます。

彼らは日本のスケーター達みたいに深夜の駅前やアーケードで滑ったりしません。彼らの練習場になったのは何と水を抜いたプール!他人の家の庭に忍び込んではプールの中をスケボーで縦横無尽に滑りまくります。これは日本人じゃ逆立ちしても真似できませんね。そこらじゅうにプールのある家があるアメリカならではです。日本で何とかプール付きの家を見つけたところで、忍び込んだ途端に急行してきたSECOMのお兄さんに連行されるのは火を見るより明らかです。
lords_of_dogtown_1.jpg

この滑走シーンが爽快ですね。抜群のカメラワークでスピード感溢れる映像に仕上がっています。それにしても役者でここまで滑れるようになるには相当の練習を積んだんじゃないでしょうか。実話ベースの物語なので、モデルとなった3人が実際にスケボー指導をして撮影に臨んだそうです。

3人組の一人を「エレファント」のほっぺの赤い男の子(ジョン・ロビンソン)が演じています。いくつになってもほっぺが赤い(笑)
2005_Lords_of_Dogtown_027.jpg

語尾に必ず「メ~~ン」って付けるサーフショップのマスターにヒース・レジャー。ずっと亀仙人みたいなグラサンかけてるので誰だかわかりません。それにしても、あの語尾の「メ~~ン」ってどういう意味があるんでしょう。英語できる人、どなたか教えてください。
dogtown2.jpg

「どっかで観た顔だな~」と記憶の糸を手繰ってみると、そうそう、「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」で主人公の悪友を演じていたニッキー・リード。この作品と合わせてまだ2作品しか出演してないようですが、なかなか存在感のある女優さんだと思います。そのうち売れるかも?
dogtown1.jpg

70年代ロックバリバリで展開されるこの作品。青春映画としてもなかなかの出来です。空前のスケボーブームによってたちまちヒーローに祭り上げられた3人。富と名声を追い求める者、メーカー所属選手として手堅い道を選ぶ者、地元に残りただひたすら技を磨く者、彼らの進む道が三者三様でまるで映画のようです。いや、映画なんですけど、これが実話だというから面白い。それぞれの道を進んだ彼らの、ラストの再会シーンはベタだけどグっときますね。ってか、あの再会シーンまで実話なんだったら、こいつら熱すぎw

スケボーシーンは爽快だし、音楽はノリノリ、青春映画としても見応えのある佳作だと思います。


「ロード・オブ・ドッグタウン」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


lords-dogtown.jpg

20060820000616.jpg

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

こんにちは★

あら、偶然!!
私もドッグタウン観たばかりでしたよ。
いつレビューしようか画策してたトコです(笑)

これ、凄く面白かったですよね。
高校生の頃は、スケーターのウザガキに憧れたものです。
ファッションもそっち系でしたし・・・(笑)

DVDのメイキングや特典映像も豪華で、見応え十分でした。

ジョン・ロビンソンくん、良いですよね!!
今後に注目大の俳優さんです。

あらま!偶然ですね★
マイコさん、レビューためすぎ(笑)

あ、すいませんウザガキとか書いちゃって(笑)そんなこと言いつつも、スケボーシーンがかっちょよかったのは事実です。なかなかの掘り出し物でしたね。

ジョン・ロビンソンくんはあの赤いほっぺが・・・あれオトナになっても消えないんですかね。蒙古斑みたいなもんかと思ってたんですが、そうでもないみたいですねw

おはようございます♪

TB有難うございました♪
私は 自分のレビューにも書きましたがこの男の子たちを知らないので最初区別もつかず(良く観ればどの子も全く違うけど^^)
とくに赤いほっぺの子、15分ぐらい女の子だと思ってました^^
なんで 乳だして(ペチャだけど あるんですよ少し)歩いてるんだぁ??と(笑)
子役で昔から活躍しているのかしら?
ヒースは私も途中まで 誰だかわからなかったです(^_^)

8Mileと一緒で見た目からウザ!とスルーされそうな映画ですよねw、実際劇場はガラガラだったです(泣
青春映画の王道的ストーリーですが見せ場も多くシンプルでいい映画だったです。脚色がどの位あるのか解りませんがプールのエピソードはかなり感動しましたw
古めなロック炸裂のサントラも無茶苦茶良かったですよ。

baohさん☆
同じタイミングで観ましたね
なかなか楽しめました~♪

音楽も良かったし♪

>とんちゃんさん
こんばんは!
あのサラサラロン毛は確かに女のこっぽいですね。ジョン・ロビンソンくんという役者さんで「エレファント」という重~~い作品に出演されてますよ。当時からサラサラヘアーでほっぺは赤かったです(笑)

>linさん
あ、劇場ガラガラでしたかw青春映画としても結構よくできてましたよね。HIP-HOPとかスケーターちっくなダボダボファッションとか「YO!」とかは、日本のお手軽流行ちょいワルファッションで拒絶反応起こす人確かに多いですね。まぁ私もそのうちの一人なんですけど(爆)
でもオリジナルな人たちは普通にカッコイイんですよね。映画と全然関係ないコメントになってしまってますがw

それにしてもlinさんかなりサントラ買ってますね!

>migさん
あらま!PART2★
偶然ですね(笑)スケボーシーンは爽快だし、音楽は良いし、ベタといえばベタなんですけど楽しめましたよね。なかなかの佳作でした。

青田買い!

TBありがとうございました。
私は、ディカプリオ似のエミール・ハーシュ目当てでした。
私もウザガキの話かーと思っていたのですが
観たら案外よくて、観てよかった、と思えました。

もっと宣伝うまくやったらよかったのに・・・。もったいない。

>kinoさん
こんにちは。
あ、確かにディカプーに似てましたね(笑)映画としても結構良かったし、掘り出し物ってかんじでした。

>もっと宣伝うまくやったらよかったのに・・・。もったいない。
この作品って公開時の興行収入どうだったんでしょうね。まぁ単館系だし知れてるのかな・・・

はじめまして

hiroさんのとこでみつけました。もーすっげえ可笑しくて、いっぱい読んでしまいました。
この映画で一番良かったのはヒース・レッジャーだったと思います。

>チュチュ姫さん
始めまして!
いっぱい読んでもらって恐縮です(笑)この映画のヒース・レジャー、全然わかりませんでした(笑)やたら語尾に「メ~~ン」ってつけてたのが印象的です。

今後ともよろしくおねがいします!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロード・オブ・ドッグタウン

以前から気になっていた映画「ロード・オブ・ドッグタウン」がDVDになったのでレン

『ロード・オブ・ドッグタウン』

青春の疾走に高揚。カリフォルニアの太陽の下では何もかもが輝いてみえる。70年代、カリフォルニアのヴェニス・ビーチ。ドッグタウンという街では若者がスケートボードに夢中だった。サーフ・ショップ「ゼファー」のオーナー、スキップは店に集まる若者たちを集めて、スケー

ロード・オブ ドッグタウン/LORDS OF DOGTOWN

何となく気になってたのに、劇場に行きそびれた作品☆DVD化したのでやっと観てみました~{/shootingstar/}このお話、実話をベースに「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」の女性監督、キャサリン・ハードウィックがメガホン。{/book/}舞台は70年代のカリフォルニア。

ロード・オブ・ドッグタウン

「ロード・オブ・ドッグタウン」 2006年 米★★★★アメリカ西海岸ベニス・ビーチ周辺、通称 “ドッグタウン”。70年代、スケートボードに革新をもたらした“Z-BOYS”の3人。実話を元にその友情と別れを描いた青春ムービー!1975年 サーフボードを...

「ロード・オブ・ドッグタウン」

 Lords of Dogtown「ロード・オブ・ドッグタウン」 ★★★★LORDS OF DOGTOWN (2005年アメリカ/ドイツ)監督:キャサリン・ハードウィック脚本:ステイシー・ペラルタキャスト:エミール・ハーシュ(ジェ

LORDS OF DOGTOWN(ロード・オブ・ドッグタウン)2005

「ロード・オブ・ドッグタウン」公式HP「ちゃんと青春映画やん。」 アメリカ西海岸ヴェニスビーチ周辺の通称ドッグタウンと呼ばれる地区。この街に暮らす3人の少年、トニー、ステイシー、ジェイはスケートボードに明け暮れる毎日。やがてチーム“Z-BOYS”が結成され、いつ

ロード・オブ・ドッグタウン (Lords Of Dogtown)

監督 キャサリン・ハードウィック 主演 エミール・ハーシュ 2005年 アメリカ/ドイツ映画 107分 ドラマ 採点★★★★ 子供の遊びってのは、ちょっと目を離した隙に激変するもので。先週まで皆と一緒に遊んでいたものが、数日一緒に遊ばなかっただけでルールやらなにやら変

「ロード・オブ・ドッグタウン」 スケボー少年じゃなくても

観る予定じゃなかったんですが、エミール・ハーシュ君は是非とも注目しておくべき俳優だ!と思っているので、あわてて観てきました。しかし、レディース・デーなのに6人くらいしかいないよ・・あらら。

ロード・オブ・ドッグタウン

★本日の金言豆★DOG BOWL:大きなボウル型のプール。かつてサンタモニカ/パシフィック・パリサデスにあったそれは、今では瓦礫の山に。2005年12月10日公開 「Z-BOYS」って皆さんご存知でしたか!?

ロード・オブ・ドッグタウン

スケートボードの枠を越え、70年代若者文化に革命をもたらしたと言われる“Z-BOYS”のオリジナルメンバー3人の栄光と戸惑い、瑞々しくも切ない友情の日々を綴った青春ドラマ。オリジナルメンバーの一人で、“Z-BOYS”をフィーチャーしたドキュメンタリー「DOGTOWN & Z-BO..

ロード・オブ・ドッグタウン

ロード・オブ・ドッグタウン コレクターズ・エディション (初回限定生産)ステイシー・ペラルタ キャサリン・ハードウィック エミール・ハーシュ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-07-26売り上げランキング : 932Amazonで詳しく見る by G-Tools●本日はロード・

『ロード・オブ・ドッグタウン』スケボーに革命を起こしたドッグタウンの英雄たち

Lords of Dogtownスケート・ボードを、今のようなアクロバット的なスポーツに昇華させた3人の男の子のお話で、実話に基づいているというのが面白いなと思って観ました。sound track on amazon.comdvd on amazo

『ロード・オブ・ドッグタウン』

ロード・オブ・ドッグタウン (UMD Video)(2006/07/26)エミール・ハーシュ、ヴィクター・ラサック 他商品詳細を見る監督:キャサリン・ハードウィック CAST:エミール・ハーシュ、ヴィ...

「ロード・オブ・ドッグタウン」

伝説の存在”Z-BOYZ”の青春の日々の実話を元に描いたこの映画、なかなか良かったです・・
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。