スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOOM ドゥーム

「DOOM ドゥーム」を観た。
mainlogodoom.jpg

ある日、火星にあるユニオン宇宙社オルドゥヴァイ研究所から“極秘研究の被験者が脱出、至急ここを封鎖しろ”との救援要請が入る。早速、カリフォルニア海兵隊特殊作戦本部RRTS<緊急対応戦略部隊>の精鋭8人が選ばれ、火星へと送り込まれる。

「究極のSFホラーアクションを体感せよ!」

こんなことを言われたら観ないわけにはいきません。これは私の大好きなジャンルですね。パッケージの表だけ見てレンタルしました。


「しまった~、裏も見とけばよかった!」

鑑賞後そう思った作品は数知れずありますが、この作品はまぁそこそこってところです。

エイリアンとバイオハザードを足して0.7掛けたような映画ですね。なんでもゲームの映画化らしいのですが、なるほど、いかにもゲーム的な内容です。それもゲームといえども緻密に作りこまれ、ある種の世界観まで構築された日本のゲームと違って、脳みそ筋肉のアメリカ人が作ったようなパワータイプの作品ですね。細かいことは気にせず力でゴリゴリ押して突き進んでいく類です。

登場人物といえばファシストと変態と黒人とアジア人、それにクールな白人とブロンド美女です。こんなの映画観る前から虐殺されるのは誰だか馬鹿でもわかりますよ。クールな白人とブロンド美女は実は一卵性双生児だったという事実も用意されてるのですが、映画のストーリーや結末とは全く関係なかったのは、おそらく作った人間の脳みそが筋肉だったからでしょう。

死の運命からは決して逃れられない変態と黒人コンビ
doom.jpg

そんなわけで予定調和へ向かって変態も黒人もアジア人もファシストも次々と惨死していきます。まぁそこはいいんですがこの映画、あまりにも設定が適当すぎます。これは暖かい目で見守ってあげれる限度を軽く越えてますよ。ウイルスに感染した博士が消えたので「これはラストへの複線なんだろう」と思っていたら、いつのまにか捕獲されてたり(消えた意味なさすぎ!)、感染したら異形のクリーチャーになるっていう設定なのに最後はゾンビが大量発生したりで、もうメチャクチャです。

とはいえ、サバイバルホラーゲームを元にしてるだけあってガンアクションや化け物に襲われる緊迫感はそれなりです。ラストにはゲームファンへのサービスショットなのか、プレイヤー視点でのバトルシーンがかなり長めに挿入されていたりと遊び心も見せてくれています。細かいことを完全に無視してアクションのみを眺めていればそれなりには楽しめる作品でしょう。


「DOOM ドゥーム」
★★☆☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


d4doom.jpg

doom-20050503061537895-000.jpg

doom_movie.jpg

で、ドゥームって何?(笑)
スポンサーサイト

Comment

こんばんは~!

TB返し&コメントありがとうございました~!!
ストーリーには観る前からあまり期待していなかったのですが、
結構楽しめました。
まあ、ザ・ロック様が出ていなければ、観なかったんでしょうが。

>で、ドゥームって何?

ふと気になってネットで検索してみたんですが、
「おお!これだー!」というものが見当たらず挫折・・・。
わかる方、どなたか教えてくださ~い!!

>伽羅さん
こんばんは!
私も結構楽しめましたよ~。かなり力技なゴリ押し展開でしたが(笑)あ、伽羅さんザ・ロック氏好きなんですか。
私の中では、彼はスコーピオンキングよりも何よりも、ビー・クールでチアーズのモノマネをする頭の弱いボディガードの印象が一番ですw
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOOM/ドゥーム

大ヒットしたゲームが原作、全米興行成績初登場第1位を記録した、近未来SFアクション!!STORY:時は2026年。火星にあるユニオン宇宙社研究所では、ある極秘研究が行われていた。その研究所から「研究対象が脱出、至急封鎖が必要!」という救援要請が入る...

DOOM 06年164本目

DOOM ドゥーム2005年   アンジェイ・バートコウィアク 監督カール・アーバン , ザ・ロック , ロザムンド・パイク , ラズ・アドティこれって、ゲームでしょ? てか、Video性能のベンチマークテスト。 あたしはこれ、使ったことないんだケド、3D Mark も、この....

DOOM ドゥーム (Doom)

監督 アンジェイ・バートコウィアク 主演 カール・アーバンザ・ロック 2005年 アメリカ/チェコ映画 104分 アクション 採点★★★ スーファミ後の次世代ゲーム機の覇権争いが熾烈を極めていた頃、周囲が「PSだぁ!」「ドリキャスだぁ!」「64だってば!」とそれぞれの

ドゥーム ( 2005 / アメリカ )

オープニングからググッと引きつけられました。なんだか「エイリアン2」のような「バイオハザード」のような、様相をていしてるぞ・・・しかしすぐにそれは落胆へと変わりましたが・・・(笑)

「DOOM ドゥーム」

プロレスラーのザ・ロック様主演。たまにはアクションものでも楽しんでみよう・・ってことで。
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。