スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発狂する唇

「発狂する唇」を観た。
hakkyou.jpg

女子中学生の首が切り落とされる連続事件が発生。しかし容疑者の倉橋美智夫は行方をくらましていた。美智夫の無実を願う妹・里美は兄の捜索と真犯人探しを霊能者の間宮悦子に依頼する。

う~ん、カルト。

なんだこりゃ?

って言ってしまうくらい、誰がどう見てもカルト。

だが、それがいい。

→ranking

なんですかこれは。もうメチャクチャです。「ストーリー?知るかそんなもん!」と監督が言ったか言わないか知りませんが、とにかくイっちゃってますね。この作品を合えてジャンル分けするならば、「エログロカンフーオカルトミステリ」と言ったところでしょうか。もちろんこのジャンルはこの作品1本のみです。

「女子中学生の首なし死体が発見されて・・・」という出だしから始まるこの作品、前半は結構マトモなんです。ミステリーっぽい雰囲気で物語は進むもんだから、普通に観てたんですよ。ところが途中の霊媒師が出てくるあたりから雲行きが怪しくなってきます。真相解決へ向けてちょこちょこと複線が入るんですが、この複線が最後まで見事に無視というからサプライズです。複線張るだけ張って放置プレイという離れ業なんてそうそうお目にかかれるものじゃありませんよ。というか、話がどんどん異次元へ突入していくので、ストーリーを追うのが途中から馬鹿らしくなってきます。
hakkyou3.jpg

この意味不明の霊媒師コンビといい、「奴らには真の目的がある」と言いながら何の前触れもなく突然登場するFBI捜査官なんてふざけてるとしか思えません。阿部ちゃん扮する捜査官もウケを狙ってるとしか思えない役どころだし、大佐を演じる大杉蓮に到ってはバイブ咥えて拳銃自殺というから開いた口がふさがりません。
hakkyou2.jpg

ラストにいたっては、カンフーなのかオカルトなのかスプラッターなのかアダルトなのかわからない、ほとんどカオス状態でジ・エンド。

鑑賞後は普通なら「なんじゃこりゃあああ」と叫びながらDVDを三枚におろして粉々に叩き割った後、荼毘にふして怒りのメタファーをぶちまけるところなんですが、この作品は不思議とそうはなりませんでした。というか、鑑賞中はずっとニヤニヤしてしまいました。何なんでしょうこれは。無茶苦茶な映画なんですが何だかクセになってしまいそうな不思議な魅力があります。しかしながら間違っても友人に「これ面白かったよ!」などと薦める作品ではありませんね。そんなことをすると翌日から村八分にされること請け合いです。これは深夜に一人でニヤニヤしながらコッソリ鑑賞する作品でしょう。DVDを所持している人は、バレると人間性を疑われる可能性が非常に高いのでベッドの下に隠しておくことをオススメします。


「発狂する唇」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


crazylips.jpg

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホームページにて霊視体験講演会動画公開中!

ID=musou PASS=0809 他の霊能者と称される方と根本的に違う事は霊視により本人しか知り得ない事をその場で言い当てます。そしてその裏付けられた信用の上で、本題の相談に対して霊視により原因解明から解決に導きます。

佐々木浩久「発狂する唇」

?脚本 高橋洋. 出演 三輪ひとみのエロ・グロ・ナンセンス映画。ストーリー?そんなもん犬にでも食わせておけと言うような映画。粗筋を語るのが馬鹿馬鹿しいが、一応語っておくと女子高生4人を殺害したという容疑をかけられたまま行方不明になった兄の無実を信じる里美が
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。