スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットルース

「フットルース」を観た。
9324-large.jpg

ケヴィン・ベーコン主演の青春ドラマ。ロックもダンスパーティも禁じられているアメリカ中西部のある小さな町に、都会から一人の青年が転校してくる。彼は自分たちの自由を取り戻すべく、仲間を集めて大人たちへの逆襲を開始するが……。

超ノリノリ!!

と言うには少々時代が・・・

定期的にノリノリ青春映画が観たくなる私、今回は1984年の「フットルース」をチョイス。若かりし頃のケビン・ベーコンが主演の青春ドラマです。この人の顔って一度見たら忘れられないくらいインパクトのある悪人ヅラなんですが、若かりし頃はなかなか爽やかな男前だったんですね。驚きました。

before:リバー・フェニックスを思わせるクールな男前、若手スター時代のケビン。
1984footloose01.jpg

after:すっかり悪役が板についたベテラン俳優、現代のケビン。
Kevin-Bacon-s-Genitals-Endangered-By-His-Dog-2.jpg

高校~大学くらいの若者を描いた青春映画ってのはその時代の流行なんかが色濃く反映されてるもので、この映画も例外ではありませんね。特に今の時代を生きる若者にとっては1980年台ってすごく中途半端なんですよ。70年代ファッションとかは流行ったし今見ても大して違和感無いんですが、80年代ファッションって今見たらホント「ふるっっ!」って印象ですね。喫茶店(カフェではない)やら定食屋(レストランではない)なんかで何故かやたらと置いてある「ツルモク独身寮」「右曲がりのダンディー」なんか読んでたらホント時代を感じます。でもバブル全盛のこの頃に青春時代を過ごした人ってすっごい楽しかっただろうなぁ、なんて軽い憧れを抱いたり。ボディコンワンレンとかまた流行らないかな・・・(*´ω`*)

そんなわけで今回観た「フットルース」、内容といえば「ダンスは青少年に悪影響を与える!」と言ってダンス禁止令が発令されているというガチガチの保守的な田舎町に引っ越してきた都会っコのケビン・ベーコンの奮闘を描いた青春映画です。はっきり言って何の捻りも無い、王道の青春映画ですね。それも内容が薄いので全然感動できないというオマケつき。でもこの映画は内容どうこう言うような作品じゃないですね。楽しみといえば全編にわたって流れまくる80’sHitsの曲の数々でしょう。これのサントラはかなり良さそうな気がします。今の時代だと踊りはノれませんが、音楽だけはノリノリです(笑)

80年代に青春時代を過ごした人にはオススメの作品ですが、80年代音楽にもダンスにも興味の無い人にはちょっと厳しい作品でしょう。私としては音楽が最高だったのでそれだけで満足出来る作品でした。


「フットルース」
★★★☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


主題歌にあわせたクリップ見つけたのでご紹介。
ケビン・ベーコンがオトコマエ→Kenny Loggins - Footloose

kevin_bacon2.jpg

4263321068.jpg


80年代のお気に入りダンスミュージックといえばSinitta!特にToy Boyが超スキでした!動画倉庫にシニータの曲何曲か置いてあるので興味ある方はどうぞ(・∀・)どの曲も一度は聴いたことのある有名な曲ばかりです。そして同じ80年代でもToy Boyとは別にTough Boyという曲もありましたがこちらも別の意味で最高でしたwたっぽいたっぽい♪
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

きゃー★ケビン♪

これはねー、どうということないけど
ケビンの出世作です!ねっ。
昔のケビンも良いけど今の方がもっとスキ♪

あ、ごめんなさい単なるノロケ?になっちゃった!(笑
もちろんサントラもDVDも持ってますよん

あ、たまたま今ジャミロクワイかけてました★
コンピで。
明るく楽しい80年代♪ えへ。

>migさん
あ、そういえばmigさんケビン好きでしたね!これでブレイクしたんですよね。今のケビンしか知らなかったのでこんなに2枚目だとは思ってませんでした。最近の悪役の印象しかなくて(笑)サントラ&DVD持ってるとは相当ですね!

ジャミロクワイも良いですね~私もCD持ってます。そして80年代ってエネルギッシュというか何というか、当時の文化とか流行とか、今見ると古いけどすごく魅力的ですね。いまオトナの為のディスコ風クラブとか流行ってますしね~。私の最近のお気に入りです(笑)

何度見ても飽きません

これね、baohさんが記事をUPしたのを見て
胸がキューーーとする思いがして、私もまた見たい!!って
ずっと思っていたんですよ。
今の10代くらいの子が見たら、何だこりゃ!?的な
ダンスムービーかもしれないけれど
年代が上の人には懐かしさがこみ上げてくると共に
悪役じゃないケビン・ベーコン、かっこいい~~~と
思い出させてくれる貴重な作品なんですよね。
音楽も最高ですv(≧∇≦)v

>ジュンさん
時代を感じさせますよね~この作品。70年代よりも80年代のほうが古く感じてしまうのが不思議なところですが(笑)
ケビン・ベーコンがこんな2枚目だったのことに驚きました。音楽は良かったですね!

こんにちは

サントラ、、かなり良いですよ!!

おっしゃる通り、音楽が素晴らしいので、お話は単純明快でも、とても楽しむことが出来ました。

青春映画の金字塔だと思います。

私も「フットルース」の曲について記事にしましたので、TBして行きますね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フットルース

【FOOTLOOSE】1984年/アメリカ 監督:ハーバート・ロス 出演:ケヴィン・ベーコン、ロリー・シンガー、ジョン・リスゴー、ダイアン・ウィースト ケヴィン・ベーコンもかつてはこんな爽やかでかっこいいヒーロ

歌キチLIVE 其の拾壱 ALMOST PARADISE from FOOTLOOSE

1984年公開の映画「FOOTLOOSE(フットルース)」 この映画で流れる音楽はどれも素晴らしいものばかり。 そして、意外にも耳にしたことがある曲が多い。 日本では「スクール・ウォーズ」の主題歌として定着している「ヒーロー」。 この曲も実は「FOOTLOOSE」の曲...

『フットルース』 Footloose

『フットルース』シカゴ生まれのレン・マコーミック(ケヴィン・ベーコン)が、ロックもダンスパーティも禁じられているアメリカ中西部の、小さな田舎町ボーモントに転校してくる。そこではある高校生が起こした事故をきっかけに、ダンスもロックも禁止されており、シカゴ...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。