スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You Tube

最近なにかと話題の「You Tube」。色んな動画が見放題ということで人気を集めてます。私個人もそのブームにのってちゃっかりと動画リンクページ作っちゃったりなんかして。

そんな大人気の「YouTube」、平たく言えば動画アップローダなんですよね。公式にはアップするだけでダウンロードは出来ない仕様となってますが、そこはお宝動画と見れば落とさないと気がすまないダウンロード依存症の方々がしっかりとダウンロード用ツールを作って公開してらっしゃいます。

何故ここまで人気が出るのか、それは言わずもがな「著作権のある動画がタダで見れるから」これに尽きます。このサービスを初めて見た時、真っ先に「ナップスター」や「ファイルローグ」を思い出した方も多いんじゃないでしょうか。音楽や動画ファイルの共有サービスで法的措置をとられたメジャー企業ですね(笑)Winnyの開発者が逮捕されたのも記憶に新しいし、WINMXでエロファイルを大量放出していた素敵な方々の逮捕なんてのも話題になりました。

この手の有罪無罪のラインといえば、著作権のあるファイルを見るだけ、ダウンロードするだけならセーフで、それを公開(他からダウンロードできる状態)にするとアウト、ってところです。そういう意味ではYouTubeはファイルをアップしない限りは罪に問われないし、ファイル共有ソフトと違って、利用者の大半の方は「見るだけ」でしょう。

先日google VideoでFFⅦアドベントチルドレンをアップしたユーザーがスクエニから損害賠償を請求されるというニュースがありましたが、まぁアホとしか言いようがありません。この事件からわかるように、この手のサービス利用者、特にライトユーザーには「罪の意識」が極端に低いことがこの手の問題の重要な点でしょう。特に動画のアップは相当危険で、中でも日本製の新作作品の動画なんてのは危険度S級ですよ。もしブログで著作権のある動画を無断アップしてる方は考え直したほうが良いでしょう(自分のブログサーバに動画を直接アップすることが違法であって、リンク貼るだけなら違法ではない。たぶん・・・グレーゾーンには違いないがwしかしこの行為も「幇助」という言葉を使われるとその限りではない)

ハナシをYouTubeに戻すと、先にも述べたようにこのサービスはファイル共有ソフトと違い、事実上、利用者の圧倒的多数は「見るだけ」。となれば著作権を有する団体の取る手はひとつ、「サービス運営会社そのものを訴える」これでしょう。現在でも目立ったファイルに対しては運営側に一件一件削除要求を出して削除させてるようですが、そんなもん焼け石に水ですよ。じきに大元の息の根を止めに来ること請け合いじゃないでしょうか。まぁ直接叩き潰すというより、行政処分による業務停止の後、著作権を有するファイルを何らかの方法でアップできなくするように仕向けるのが妥当な線でしょう(お宝ファイルの無い動画アップローダなど誰が見るのか)。そうなれば実質的に潰したも同然です。

そんなYoutube、この先どうなるのか、色んな意味で目が離せないサービスです(笑)


記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング



関連記事
「YouTubeの可能性と危うさ」(IT Mediaニュース)
ナップスター
ファイルローグ
ナップスター事件とファイルローグ事件の比較

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。