スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に唄えば

「雨に唄えば」を観た。
4988135525789.jpg

映画がトーキーに移り始めたころのハリウッド。人気スターのドンは、相手役の女優リーナの悪声に愛想を尽かせていた。そんなとき、かわいいコーラスガールのキャシーを知る。キャシーはリーナの吹替えとなり、リーナはキャシーを永遠に自分の声優にしようとする。そんなスターのわがままを許す映画界だが…。

Singin' in the Rain~♪

と、鑑賞後数日は口ずさんでしまいそうな最高に楽しい映画!


いや~良かった!楽しくてハッピーでホンワカできてノリノリで、それでいて何だか癒される、そんな作品。この映画を観て「やっぱミュージカル映画はこうでなきゃ!」という思いがより強くなりました。って言ってもミュージカル映画は全然本数観て無いんですけどね。

雨の中ジーン・ケリーが歌い踊る有名なシーン、これはホントにすごい。他の踊りのシーンもそうなんですが、ワンカットが異様に長いんです。その中でずっと満面の笑顔で歌い、踊り続ける映像はもはや芸術的!
Singin---in-the-Rain.jpg

そんな歌も踊りも良いんですが、ストーリーがこれまた良いですね。サイレントからトーキーへの過渡期の役者達の悩みや制作側の困惑なんかも描かれていて興味深いです。顔を動かしながらしゃべるもんだから固定マイクで声がなかなか拾えず、しまいには監督がブチきれて「マイクはこの草むらだ!ここに向かってしゃべれ!」と言うと役者が「草むらに向かって愛を語れと言うの!?」なんてやり取りは最高に可笑しいですね。
92068005.jpg

そして役者陣が非常に魅力的なんです。人気スターのドンを演じるジーン・ケリーははちきれんばかりの優しそうな笑顔が最高だし、「レイア姫のママ」、デビー・レイノルズのぺちゃ鼻の丸い顔はとってもチャーミングで、彼らを見てるだけで何だか幸せな気分になってしまいます。

この笑顔は反則です。スマイルで金がとれますね。
7aa670140e34122ffdae2dd612860509.jpg

決して「アメリカ的美人」ではないけど、文句なしにチャーミング。
d-reynolds.jpg


ラストは意地悪女に大恥かかせてハッピーエンド☆という、少々後味の悪さが残るのが残念でした。これだけハッピーな映画なら、最後はみんな幸せになって終わって欲しかったな、なんて思ったり。とはいえ鑑賞中は日常を忘れて映画の世界にどっぷり浸れる、最高に楽しい映画でした。オススメ!


「雨に唄えば」
★★★★★☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


JL000064.jpg

Singin_in_the_rain_1024.jpg

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

なんでかわからないけど、
こういう古き良き時代の映画を見ると
スポーツで金メダルとか取った演技を見たような感覚がして
ウルっとくるのは私だけ     だろうな

俺も俺も。
なんなんだろうね、あの感覚。別に普通のシーンなのに、心の殻をいきなりパカっと開けられて中身に染み込んでくるカンジ。馴染む!馴染むぞぉぉっ!って感覚。

金メダルとは違うな( ´_ゝ`)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『雨に唄えば』 梅雨でも唄おう♪

ほんと昔の名画って、今観ても名画だなぁ、と思う1本。ド派手なセットだとか、何でもできるCGだとかが、あるわけでもないのに、ほんとに「映画って楽しい!映画って素晴らしい!」って思える。この頃のワクワク感っての?この時代の、勢いだとか、作っている人たちの、狂躁

映画:雨に唄えば

「雨に唄えば」1952年(A)監督、出演:ジーン・ケリー「演技には、いい台詞がなきゃ」わたしに、初めて、ミュージカルの楽しさを教えてくれた思い出の1本です。映画界が、サイレントからトーキーに移り変わる激闘の時代でハリウッド...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。