スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッド・チューニング

「バッド・チューニング」を観た。
4560128824996.jpg

70年代のアメリカを舞台に、ロックン・ロール、アルコール、ドラッグ、セックスと、自由奔放に生きる若者たちの姿を描いた青春ドラマ。ジェイソン・ロンドン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、レニー・ゼルウィガーほか出演。

これはハズレ引いたかな・・・

ん、そうでもないかも・・・

なかなかいいんじゃないのこれ・・・

(・∀・)イイ!


そんなかんじで感想が変化した作品。

終業式を迎えた高校生達の2,3日を描いた作品。これといったストーリーはなく、ただ、彼らの馬鹿馬鹿しいはしゃぎっぷりが描かれています。

ホントになにげない日常なんです。酒飲んだり麻薬やったり、車でカっとばしたりと日本の高校生じゃありえない日常なんだけど、アメリカじゃこういうもんなんだろう、と素直に入り込めてしまう自然な雰囲気が心地良い。

「ロックン・ロール、アルコール、ドラッグ、セックスと、自由奔放に生きる若者たちの姿を描いた青春ドラマ」なんて作品紹介があるが、その単語から連想されるような破滅的な青春ムービーなんてことはこれっぽっちもなく、平和で陽気なカンジが良いです。

「終業式が終わって明日からいよいよ夏休み!」っていう、ウカレ気分な学生の頃を思い出させてくれます。それも、毎日が休みみたいなもんの大学生じゃなく、日々授業に拘束された高校生の時の「終業式の日」ってのは格別でしたね。なんだかウキウキして、家に帰るのが惜しくてやることないのに友人達といつまでもダラダラしてたいような、そういうあの頃特有の雰囲気がこの作品では上手く描かれています。

左のこがちょっとディカプリオっぽい。
dzcar1.jpg

そしてこの映画、キャストが超豪華!ミラ・ジョヴォヴィッチ、マシュー・マコノヒー、ベン・アフレック、レネー・ゼルウィガー、アダム・ゴールドバーグ、ジェイソン・ロンドンといった、まだ売れる前の若かりしスター達が拝めます。1993年当時「アメリカじゃヒットしたそうだけど、スターがでてるわけでもない映画だから」という理由で日本未公開というから何だかおもしろい。ちなみにこの作品で監督デビューを飾ったのは「スクール・オブ・ロック」「恋人達の距離/ビフォア・サンライズ」「ビフォア・サンセット」のリチャード・リンクレイター。この監督の作品、個人的にツボかも?他の作品も要チェックですね。

そして忘れちゃいけないのが劇中に流れる音楽!70年代ロックのメジャーどころがこれでもかというくらいガンガンに流れていいかんじ。「スクール・オブ・ロック」といい、この監督この年代のロックが好きなのかな。そして劇場未公開作品でもサントラはしっかり販売中(笑)買おうかな。

127_dazed.jpg

1. Rock & Roll,Hoochie Koo / Rick Derringer
2. Slow Ride / Foghat
3. School's Out / Alice Cooper
4. Jim Dandy / Black Oak Arkansas
5. Tush / ZZ Top
6. Love Hurts / Nazareth
7. Stranglehold / Ted Nugent
8. Cherry Bomb / Runaways
9. Fox on the Run / Sweet
10. Low Rider / War
11. Tuesday's Gone / Lynyrd Skynyrd
12. Highway Star / Deep Purple
13. Rock and Roll All Nite / Kiss
14. Paranoid / Black Sabbath



音楽は派手ながら、映画の内容自体に派手さはないし、なんでもない雰囲気がダラダラと続くような作品なので万人受けは難しいかもしれないが、こういう雰囲気や、この監督作品が好きな人にはオススメかも?意外な掘り出し物でした。


「バッド・チューニング」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング



ちょい役だけどミラ・ジョヴォビッチの存在感はすごい。そしてベン・アフレックはしょぼいw彼の写真さがしたけどでてこないし。
dzcouple.jpg

freshman1.jpg

34dozed.jpg

2027038.jpg

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

この映画、好きですよ~
観てからだいぶ経つのでまた観たいし、
DVDもほし~♪
そうそう、今やビッグなスター沢山でてるんですよね☆
リンクレイター作品は殆ど好きです。
ユマ&イーサンの「テープ」も、会話命でワタシは好きな作品v-238

>migさん
おぉ、、やっぱmigさんも好きでしたか!たぶんmigさんなら観てるだろうなぁと(笑)

「テープ」ってこの監督にユマ&イーサンですか!それは要ちぇけらーですね(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッド・チューニング (Dazed And Confused)

監督 リチャード・リンクレイター 主演 ジェイソン・ロンドン 1993年 アメリカ映画 110分 コメディ 採点★★★ 「あの頃が一番良かった」なんて言っちゃうとすっごく後ろ向きな気もするが、高校時代の夏休みは確かに楽しかった。小学生の頃の夏休みもかなり楽しかったが、
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。