スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーワールド エボリューション

「アンダーワールド エボリューション」を布施ラインシネマにて鑑賞。
Underworld20Evolution20posterOrig.jpg

ヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族の存亡を賭けた死闘が繰り広げられてきた闇の世界の女戦士セリーン(ケイト・ベッキンセイル)は、両種族の創世にまつわる自らに秘められた過酷な運命を知る。己の血族であるヴァンパイアに裏切られたセリーンは、複雑な想いの中、闇の世界“アンダーワールド”への復讐を誓うが……。

最近の映画はにまでボカシいれるんですか?

お兄さんビックリですよ。あのラブシーン、どうみても肝心の部分は映ってないアングルだったんですけどねぇ。それも部分的じゃなく、画面の3分の1くらいボカシてました。あんなにボカシて一体何を隠してたんでしょう。謎は深まるばかりです。→ranking


というわけで(どんなわけ)「アンダーワールド エボリューション」。前作では「ゴシック・サイバーアクション」というコピーに恥じないダークで雰囲気にカッチョイイ衣装、スピード感あるれるアクションで楽しませてくれたので期待して鑑賞。

「前作から数年後~」とかではなく、前作で終わったところからスタートするというのは良いですね。開始してすぐにストーリーに入り込めました。前作では夜の街を舞台にストーリーが展開されたのですが、今作では街を飛び出して様々な場所へ移動しながらの展開となっています。テンポの良い展開とスピード感のあるアクションは健在で十分楽しめるんだが、個人的に残念だったのが、カッチョイイ衣装が全然でてこないところ。ずっと黒のレザースーツなんです。

前作「アンダーワールド」でのカッチョ衣装 その1
04under.jpg

いたるところが無意味にオサレ  その2
06under.jpg

まぁ戦いながら外を飛び回るストーリー展開なので仕方ないっちゃ仕方ないんですけどね。魅力の一つが無くなってるのは残念です。

アクションはスピード感があって観てて楽しいんだけど、前作同様、敵が妙に弱い(笑)。雑魚ライカンなんてほとんど瞬殺ですね。親玉ライカンも登場までやたらもったいつけるからどれほど強いのかと思いきや、これまたアッサリ死亡。「え、それで終わり?」ってなもんですよ。最後にソンビの如く復活して襲い掛かってくるのかと思ってたんですが、死体すら映りませんでした。600年封印されてきて出番は10分というから同情を禁じえません。もうちょっと活躍させてあげても良かったんじゃないですか監督さん。

ヴァンパイアの親玉も登場こそ派手でしたが、ラストはまぁあっけないもんです。細腕のケイト・ベキンセールと素手でどつきあってブっとばされるんだから、強いのか弱いのかよくわかりません。疾走するトラックにバッサバッサと飛びながら襲い掛かるシーンは、翼の動きと移動速度が全然あってないので不自然この上ないんですが、面白かったのでまぁ良しとしましょう。

前作に比べて、アクションシーンばかり増えてオシャレ衣装とスタイリッシュな映像が弱くなった今作での最大の見所、それはやっぱりケイト・ベッキンセールの魅力でしょう!これに尽きます。

鎖骨が・・・鎖骨がぁぁぁ(謎)
3004212854.jpg

クールで表情ひとつ変えない戦う女、ヴァンヴァパイの親玉も殴り倒してしまうような強い女なんですが、どこか弱々しい部分も併せ持ってるところがナイスです。今作では見えそうで見えないラブシーンなんかも疲労してくれて「女」の一面も覗かせてくれるから最高です。世の男性諸君はあの見えそうで見えないシーンで目を血走らせながらスクリーンを凝視していたことでしょう。私も見逃すまいとここ一番の集中力を発揮して凝視したんですが、残念ながら見えませんでした。

それにしてもあの巨大なボカシは一体なにを隠してたんでしょう。この映画最大のミステリーです(結局そこかい)。

「アンダーワールド エボリューション」
★★★★☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


【ギャラリー】ケイト・ベッキンセール写真集
beckinsale_evolution1_1121710934.jpg

1657433713.jpg

2265911745.jpg

3209600250.jpg

evolution2.jpg

Kate_Beckinsale_i_Un_93137o.jpg

Kate_Beckinsale_Underworld_Evolution_Promo_Still_07-thumb.jpg

underworld_evolution_2005_img_10.jpg

Underworld+Evolution+012606.jpg

underworld_evolution_ver2.jpg

サービスショット(このシーンでも劇場ではボカシ有ぎ。映倫やりすぎ?)
3061151204.jpg


※戦うレザースーツ女。本家本元の「マトリックス」のキャリー・アン・モス、「イーオン・フラックス」のシャーリーズ・セロン、そして「アンダーワールド」のケイト・ベッキンセール、皆さんは誰がお好みでしょう。私はこの映画のケイトが一番好きかな。

※パート3は「アンダーワールド」の前日譚になる模様。楽しみ~。
スポンサーサイト

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

Comment

TBありがとうございました

こんにちは♪
ボカシ談義に参戦しますが(笑)、2人のラブシーンで画面半分にボカシを入れるくらいなら上半身だけを映してくれれば違和感なかったのにねぇ。
まん丸にボカシを入れるのもいやらしい手法ですよ、全く!
ということで、この映画は前作を見ていませんがそれなりに楽しめました。
前作は今度レンタルして見てみます!

観ました~!

ケイトの魅力に尽きますね~!
アップになったときの顔の美しいこと!
レザーのボディスーツ姿もたまりませんでした!
でも、前作の方が、よりダークで好きですね。
続編ってやっぱり難しいな。
あ、私もあのボカシには疑問でした。
中途半端にやるよりも、キスシーンからフェードアウトして、
はい!お次は目覚めのシーンね!で良かった気が・・・。

ぼかされて、魅せられてw

 TBありがとうございますm(_ _)m

 やっぱり、あの「ぼかし」にはツッコミ入れたくなりますよねw
イマドキ、ぼかしって…ま、それでもセリーンの勇姿の数々
には釘付け♪敵が弱いのは、この手の映画の定番ですか
ね?w

>ミチさん
こんにちは~。
確かに!上半身だけの描写で十分でしたね(笑)18禁にしないための対策とのことですが、そもそもそんな際どくもないような気も・・・
前作、是非どうぞ!個人的には前作のほうが好みですね~。

>伽羅さん
ケイト綺麗でしたね。あれで32歳の子持ちだもんなぁ。
私も前作のダークさの方が好みでした。やっぱ夜の街がこの世界観にはハマってますよね!

>たましょくさん
あのボカシがでてきたとき、一瞬何なのかわかりませんでした(笑)妙に古臭いですよね。
それにしても600年封印されてたライカンの扱いが酷すぎて哀れでなりませんでしたw

コメントありがとうございます

あっ、やっぱりパート3もやるんですね(^^;
それはそれで、やっぱり楽しみです。

>haryさん
Part3、楽しみですね。ケイトの美しさが維持されてるうちに作ってもらいたいものです(笑)

TB&コメントありがとうございました!

こんばんわ!
baohさんは鎖骨好きですか?いですよねえ・・・いい女の細い肩と鎖骨・・・そそります。
ケイト姉さんは実に骨太に見えるのですが・・意外と華奢な身体をしていて余計にエロティックでした。

睦月もボカシには憤慨しましたよ。
あんなにデカデカとまるで、なんちゃってAVのような入れ方しなくてもいいのにねえ・・・。そこだけは残念だった・・。

>睦月さん
鎖骨!妙に色っぽいですよね(笑)こういう「強いクールな女」がちらっと肌みせるだけで、もう白旗です(謎)

あのボカシはセンスなさすぎでしたねぇ・・・作品としての質もアレで落ちてるようにカンジました。

要らん・・・

TBどうもでした~♪
巨大なボカシのラブシーン、必要なかったと思う・・・あんなの無くても、十分エロカッコイイでしたからねぇ~♪
ラスボスって吸血鬼なんですよね?デビルマンっぽかったんですが・・・

こんにちは!
確かにデビルマンっぽかったかも(笑)
吸血鬼の始祖でしたっけ?早くも忘れつつあります・・・w

私シャーリーズ・セロンのイーオンにもだいぶ惹かれるんですけど
こっちを見ちゃうとセリーンかっこいいーーー!!となっちゃいますね。
baohさんとこ来たらこんなにもセリーンのPhotoが並んでいて
思わずウッホウッホ喜んじゃってます。
自分女だというのに・・・(爆)

>ジュンさん
あ、イーオンフラックスのシャーリーズ・セロンの方がお好みでしたか。私はこっちのケイトが好みです(笑)ダークなのが良いんですよ。イーオンは全体的に明るい映像の作品でしたからね~。

baohさん
観ましたよ。監督がマトリックスのファンだとは、どおうりで似てる
ちなみにブレイドのファンでは、ないのですか?
さらに3は、やはり過去ばなですか~
あの流れでは、それしかないですよね。

>hiroさん
ブレイドは・・・どうなんでしょうねwこの続編はずっとレザースーツばかりで1作目のようなカッチョイイ衣装が全然なかったのが残念でした。

3作目はいつやるんでしょうね~。ケイトの美しさが維持されてるうちにやってほしいのですが(笑)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンダーワールド:エボリューション

TOHOシネマズ六本木ヒルズ恒例、カウントダウン上映。アートスクリーンは初めて。ベッキンセール華奢だなぁ。色っぽいし。まさにエロかっこいい!なんかバイオハザード・アポカリプスのアリスを彷彿させてしまう。とにかく派手な戦いっぷり。

『アンダーワールド エボリューション』

----ケイト・ベッキンセール主演のヴァンパイア映画の続編だね ?タイトルがすべてを語っている気がするけど……?「『エボリューション』=進化だものね。でも、映画は冒頭、ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の始祖にまつわる過去のエピソードから始まる」---

映画「アンダーワールド・エボリューション」

映画館にて「アンダーワールド・エボリューション」何世紀にも及ぶヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の種族闘争が繰り広げられている闇の世界を舞台にしたアクション映画。『アンダーワールド』(2003年)の続編。前作を見ていないのでこの映画の世界観や人物設

アンダーワールド:エボリューション

2003年に公開され、全米大ヒットとなった、サイバーヒロイン・アクションの続編!!STORY:一族を治めるビクターが、自分の家族を虐殺していた過去を知り、復讐を果たしたヴァンパイアの「闇の処刑人」セリーン(ケイト・ベッキンセール)。同族から追われる身...

アンダーワールド:エボリューション

 最近は記憶ものの映画が多いけど、マーカスは血を舐めるだけで相手の記憶を吸収できるんです。便利だなぁ・・・

『アンダーワールド:エボリューション』と戦う女たち

20日に待望のTOHOシネマズ錦糸町がオープン。正直、スタッフが慣れてなくてイライラしたが、そのイライラもすっ飛ぶアクションで、同所のデビューを飾れた。この手のコミックアク

アンダーワールド エボリューション

「アンダーワールド」エボリューション評価 ★★★★☆(3.5)『あらすじ』 遙か昔、ヴァンパイアとなった兄・マーカスは、ライカン(狼人間)と化した弟・ウィリアムを捕縛するためにある村を訪れる。村人は全員がライカンの牙に襲われ、いつ...

アンダーワールド エボリューション

2006年4月22日発売 バンパイア族(吸血鬼)とライカン族(狼男)との、血で血を洗う種族間抗争を描いたゴシック・サイバー・アクション作品(何じゃそりゃ!?)「アンダーワールド

GWで一番派手な映画かも?「アンダーワールド・エボリューション」

前作を見ていないので迷っていたのですが・・・「アンダーワールド・エボリュ-ション」を観てきました。前作未鑑賞でもプロローグと前作の軽いおさらいシーンだけで2作目も理解できます。話がすすむに連れて非常に面白くなっていきます。アクションなので「スプラッタ」描

アンダーワールド エボリューション

闇の世界を舞台に、哀しき過去を背負う女戦士の活躍を描いたゴシック・サイバー・アクションの続編(Yahoo!ムービーより)

【劇場鑑賞39】アンダーワールド:エボリューション(UNDERWORLD:EVOLUTION)

1000年の時を超え、闇の種族は進化する。

試写会「アンダーワールド:エボリューション」

試写会「アンダーワールド:エボリューション」開映13:30@イイノホール「アンダーワールド:エボリューション」 UNDERWORLD: EVOLUTION 2006年 アメリカ配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント監督:レン・ワイズマン製作:ゲイリー・ルチェッシ、ト

アンダーワールド:エボリューション

【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 前作は絶対に観ときな! 

アンダーワールド:エボリューション

アンダーワールド:エボリューションを見てきました。ケイト・ベッキンセイルのアクションは、なかなか見ごたえ充分です。黒い皮の服に身を包む姿は痺れるものがあります。内容の方は、続編ものなので前作を見ていないとついていくのは厳しいと思います。私は、うっすらとし

アンダーワールド:エボリューション UNDERWORLD:EVOLUTION

ケイト・ベッキンセイル主演アンダーワールドの続編セリーンはヴァンパイアで宿敵ライカンと戦い続けて来ました親の仇ヴィクターをヴァンパイアとライカンの混血マイケルと共に倒し二人はヴァンパイアとライカンの双方から追われる身となってしまいますセリーンはヴァンパイ

アンダーワールド:エボリューション 2006-22

「アンダーワールド:ボリューション」を観てきました~♪ヴァンパイアとライカン(狼男)の種族存亡の戦いが、裏の世界では何百年も繰り広げられていた。ヴァンパイアの処刑人セリーン(ケイト・ベッキンセール)は、種族の長老であるビクターが自分の家族を抹殺した張本人

「 アンダーワールド:エボリューション 」

監督 : レン・ワイズマン  主演 : ケイト・ベッキンセイル  / スコット・スピードマン /       公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/underworldevolution/ 「 アンダーワールド 」 の続編です。 監督及び主演人は続投です。ケイト・ベッキ...

『アンダーワールド:エボリューション』鑑賞

『アンダーワールド:エボリューション』を鑑賞。1作目はベタな「続く…」的なエンディングだったので、当然2作目があるのだろうと思っていたが、ようやく公開。ストーリーの良し悪しは別にして、単純に「アンダーワールド」が好き。っていうかケイト・ベッキンセールが....

アンダーワールド:エボリューション

スタイリッシュなアクションが爽快。色んな所がパワーアップして見所満載!

ドミノ@アンダーワールド:エボリューション

無茶を承知で「大傑作」と断言してしまう。観る前は、『イーオン・フラックス』よりもおもしろればいいなあ、とか、前作が良かったのでガッカリするような映画じゃなきゃいいなあ、とか、そんなありふれたことを考えていたのだが、実際観たらそれどころじゃなかった。

アンダーワールド:エヴォリューション-(映画:今年60本目)-

監督:レン・ワイズマン主演:ケイト・ベッキンセイル、スコット・スピードマン、トニー・カラン、ビル・ナイ、シェーン・ブローリー、デレク・ジャコビ、スティーヴン・マッキントッシュ、マイケル・シーン評価:86点(100点満点)公式サイト...

★「アンダーワールド:エボリューション」

数いるケイトの中でも、ベッキンセイルちゃんが一番好きなひらりん。(二番目はハドソンちゃん)そのケイト・ベッキンセイルが主演だった「アンダーワールド」の続編。前作を見てないので、TSUTAYAで借りようと思ってたけど・・・いつも貸し出し中でついに見れず・・

アンダーワールド エボリューション

映画館で、出演:ケイト・ベッキンセール/スコット・スピードマン/トニー・カラン/シェーン・ブローリー/スティーブン・マッキントッシュ/デレク・ジャコビ/ビル・ナイ/原案:レン・ワイズマン/ダニー・マクブライト/脚本:ダニー・マクブライト/監督:レン・ワイズマン/作

アンダーワールド・エボリューション 評価額・1080円

●アンダーワールド・エボリューションをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 家族を殺した

『アンダーワールド/エボリューション』★★★・・

公式サイト制作年度/国;'06/米 ジャンル;アクション 上映時間;106分 配給;SPE 指定:R-15監督;レン・ワイズマン出演;ケイト・ベッキンセール/スコット・スピードマン/デレク・ジャコビ観賞劇場:5/1(月)スバル座◆STORY◆gooよりヴァンパイアの闇の処刑人セ...

『アンダーワールド:エボリューション』2006・4・30に観ました

『アンダーワールド:エボリューション』  公式HPはこちら ●あらすじヴァンパイア(吸血鬼・族)とライカン(狼男・族)の種族の存亡を賭けた死闘が繰り広げられてきたアンダーワールド(闇の世界)の女戦士セリーン(ケイト・ベッキンセイル)は、両種族の創

アンダーワールド エボリューション

評価:★8点(満点10点)監督:レン・ワイズマン主演:ケイト・ベッキンセール スコット・スピードマン トニー・カラン2006年 106min自分の家族を虐殺したのはライカン(狼族)だと信じていたセリーンは、実は殺害を命じていたのはバンパイア....

「アンダーワールド エボリューション」見てきましたが・・・。

 1~3月までは、10本/月のペースで映画館に行ってましたが4月になってそのスピードは鈍化。5月からは挽回せねば。

アンダーワールド:エボリューション

公開:2006/04/22(05/03鑑賞)監督:レン・ワイズマン出演:ケイト・ベッキンセイル    スコット・スピードマン    トニー・カラン    ビル・ナイ    シェーン・ブローリー  家族を殺したライカンへの復讐を誓い、闇の処刑人となった女ヴ...

アンダーワールド:エボリューション

ナビオTOHOプレックス 前作は観ているが、さっぱり忘れている。さっぱり忘れているが、ストーリーが単純なので、楽しめる。何に対する楽しさなのか・・・それはCGだ。有りえない、実に見事なCGだ。善と悪

アンダーワールド: エボリューション

昨日はレディスデーだったので、お買い物に出かけたついでに アンダーワールド: エボリューション を観てきました。さすがレディスデーだけに女性客が多いと思いましたが、そのほとんどは伊藤マタンゴ英明さん主演の LIMIT OF LOVE 海猿 を観に来ていた方々で、アンダーワー

『アンダーワールド:エボリューション』 ☆今年34本目☆

前作に引き続き、ミステリアスな雰囲気を醸し出している陰影ある映像が、やはり私好みで素晴らしかったですねーこの作品を観ていて、子供の頃大好きだった『デビルマン』を思い出した。マーカスの羽根といい、暗い映像といい、雰囲気がとてもよく似てる・・・。

『アンダーワールド:エボリューション』

今回は映画「アンダーワールド」を見てきたんだぁ~♪ ストーリー 家族を殺した犯人が狼男族ではなく、 ヴァンパイア族の長老ビクターだと知った女戦士セリーン。 その復讐を果たしたため、彼女は狼男族ばかりでなく、 仲間であるヴァンパイアからも命を狙われることにな

アンダーワールド エボリューション ~劇場にて~

  アンダーワールド・エボリューション・・・評価 3  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■家族

アンダーワールド:エボリューション - UNDERWORLD Evorution - (個人的評価:★★★)

前売り券を買っていてずっと見そびれていたアンダーワールド:エボリューションをロー...

アンダーワールド・エボリューション

ケイト・ベッキンセールの脱ぎが足りないと思うのは私だけか(笑)ボカスなら写さない、写すなら見せる。監督が旦那だから仕方ないか(笑)ネタバレ妄想感想いきます。

アンダーワールド エボリューション

吸血鬼vs.狼男なんて、「ヴァン・ヘルシング」みたいな主題で面白そうだったので「アンダーワールド エボリューション」を観てきました。観てから1ヶ月半経つので、劇場ではもうやってないかな?★★★2話完結の続編だとは知らずに観たので、さっぱり意味のわからない展開

DVD アンダーワールド2 エボリューション

ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の種族闘争が 繰り広げられている闇の世界を舞台に、 哀しき過去を背負う女戦士の活躍を描いた映画「アンダーワールド」の続編。 己の宿命に翻弄される闇の女戦士セリーン役をケイト・ベッキンセイルが続投し、 前作をはるかに

アンダーワールド2 エボリューション

6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)全く期待しないで観た前作がかなり面白かった上に主演のケイト・ベッキンセールが猛烈にワタクシの好みだったので、この続編は色んな意味で凄く期待しながら観ました。う~ん、一言で言うなら・・・ベッキン

アンダーワールド2 エボリューション UNDERWORLD: EVOLUTION

アンダーワールド2 エボリューション UNDERWORLD: EVOLUTION  初公開日 2006年04月22日 DVD&VHS レンタルリリースアクション ホラー1000年の時を超え、闇の種族は進化する。-あらすじ-ヴァンパイアの闇の処刑人セリーンは、一族を治めるビクターが

アンダーワールド2 エボリューション (Underworld:Evolution)

監督 レン・ワイズマン 主演 ケイト・ベッキンセイル 2006年 アメリカ映画 106分 アクション 採点★★ 天性の迷子気質を持つ私。集団行動の場では、とにかくはぐれる。修学旅行の集合写真に到っては、他のクラスのにしか写っていない始末。まぁ、それでもある程度は大人に

「アンダーワールド2/エボリューション」黒い天使の血の物語

「アンダーワールド2/エボリューション」★★★☆オススメケイト・ベッキンセール主演レン・ワイズマン 監督、2005年アメリカヴァンパイアの闇の処刑人セリーンは家族の復讐を果たすためにも今回も強大な敵と真っ向対峙する。青白いノーブルな顔に血し...

映画「アンダーワールド:エボリューション」

公開翌日劇場で観ました。「アンダーワールド」のレン・ワイズマン監督作品。ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の激しい抗争とヒロインの禁断の恋を描いたダーク・ファンタジー・アクションの続編。1作目と2作目では、大抵の作品は1作目の方が面白いのですが...

アンダーワールド2 エボリューション

【UNDERWORLD:EVOLUTION】2005年/アメリカ 監督:レン・ワイズマン  出演:ケイト・ベッキンセイル、スコット・スピードマン、トニー・カラン、デレク・ジャコビアンダーワールドの続編と言うことでとても楽し

アンダーワールド2 エボリューション

狼男とヴァンパイアがわんさか出てきて戦い合う「アンダーワールド(UNDERWORLD)」の続編。というか、1見たことないくせにで借りてきた。最初は全くストーリーが掴めず若干後悔していたが、1のストーリーを微妙に回想しているので、徐々にアンダスタンド。ヴァンパイアと

アンダー・ワールド2 エボリューション 06年174本目

アンダー・ワールド2 エボリューション2006年   レン・ワイズマン 監督ケイト・ベッキンセール 、スコット・スピードマン 、トニー・カラン 、ビル・ナイ 、シェーン・ブローリー前作の 完全続編、前作のラストシーンから、きっちりつながっています...

【洋画】アンダーワールド:エボリューション

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+(演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役3/魅力3/テンポ3/合計33)『評論』前作

(感想)アンダーワールド:エボリューション(2007年4発目)

アンダーワールド:エボリューションSTORYヴァンパイアの闇の処刑人セリーンは、一族を治めるビクターが自分の家族を虐殺していた過去を知り、復讐を果たす。同族から追われる身になった彼女にとって、唯一の味方は

アンダーワールド2 エボリューション

 以前見たアンダーワールド直系の続編である。

『アンダーワールド:エボリューション』を観たぞ~!

『アンダーワールド:エボリューション』を観ました2003年に公開され、全米大ヒットとなったサイバー・ヒロイン・アクションの続編です>>『アンダーワールド エボリューション』関連原題:UNDERWORLD:EVOLUTION別題:アンダーワールド2エボリューションジャンル:洋

アンダーワールド:エボリューション 評価:★★★

レビューを更新しました。レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。Review→映画レビュー、から見れます
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。