スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック」を観た。
B0002HNQ8O.09.LZZZZZZZ.jpg

ロックギタリストのデューイは、破天荒が過ぎて、自分で結成したバンドからクビにされてしまう。そのうえ居候している親友ネッドの家からも、家賃未払いで追い出される寸前。そんな時、ネッドに小学校の代用教員の依頼が。たまたま電話に出たデューイは、家賃返済のためネッドになりすまし教員に。そこで音楽の才能ある生徒たちに出会ったデューイはロックを教え込み、バンド・バトルで優勝させ賞金を手に入れようと画策するが…。(goo映画より)

やっぱロックってイイDEATH!!!

改めてそんな気持ちにさせてくれる作品。

ストーリーはバンドをクビになった男が名門小学校の臨時教師に成りすまして子供達とロックバンドを結成してバンドバトルを目指す・・っていう、いかにもベタで個人的に大好きな展開。子供バンドと言ってもうじきつよしが主役じゃありませんのでご安心を。

基本コメディなんですが、白・黒・黄と人種の入り混じるクラスの子供達全員に平等にバンドに関わるポジションを差別なく与えるシーンがあったりちょっぴり真面目な一面も。「裏方の重要さ」を説くシーンもよかったですね。
rock-410-thumb.jpg

cine_0404_01.jpg


そして特筆すべきは全編にわたって流れる音楽でしょう!ロックファンじゃなくても聴いたことあるような曲がガンガン流れて、それ聞いてるだけでなんだかノリノリになってきますね。映画ファンにもロックファンにも楽しめる作品に仕上がってると思います。
↓サントラの収録曲とバンド名を見て「おぉ!」って思う人は間違いなく楽しめます!

20060203001719.jpg

1.スクール・オブ・ロック~メイン・テーマ(スクール・オブ・ロック)
2.YOUR HEAD AND YOUR MIND AND YOUR BRAIN....(ダイアローグ)
3.サブスティテュート(恋のピンチヒッター)(ザ・フー)
4.ファイト(ノー・ヴァカンシー)
5.タッチ・ミー(ドアーズ)
6.I PLEDGE ALLEGIANCE TO THE BAND....(ダイアローグ)
7.サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ(クリーム)
8.移民の歌(レッド・ツェッペリン)
9.セット・ユー・フリー(ザ・ブラック・キーズ)
10.エッジ・オブ・セヴンティーン(スティーヴィー・ニックス)
11.ヒール・ミー,アイム・ハートシック(ノー・ヴァカンシー)
12.グロウイング・オン・ミー(ザ・ダークネス)
13.ボールルームス・オブ・マース(T-レックス)
14.THOSE WHO CAN’T DO....(ダイアローグ)
15.ハンギング・アップサイド・ダウン(ラモーンズ)
16.TV・アイ(ワイルド・ラッツ)
17.ロング・ウェイ・トゥ・ザ・トップ(スクール・オブ・ロック)



そしてこのロック映画に魂を吹き込む役者陣がまたイイネ!公私共にロックジャンキーのジャック・ブラックがこの役にハマりまくってます。っていうか、彼以外この役は不可能だろうwぶっちゃけると彼のルックスがなんだかスキじゃなかったので、大好きな音楽映画なのに今までスルーしてたんですが、この映画みて好きになりましたw

そしてバンドメンバーである子供達がまたすごいんです。何千人のなかからオーディションで選ばれただけあって腕前はさすがですね。ロック素人って設定なのに最初っからやたら上手いですwドラムの少年とか、元はシンバル叩いてただけなのにいきなりあの上手さはありえないってw

最初から最後まで「こんなベタ映画みたことない」ってくらいベタベタでネチョネチョの王道ストーリーなんですが、そこは音楽映画、これでいいんです。ノリと音楽と勢いでつっぱしり最後はホロリ、この基本さえ押さえてれば後はなんでもいいんです!

そしてラストのバンドバトルがこれまたノリノリでサイコーですね。ノリすぎて思わずTVの前でエアギターかましてしまいそうになるくらいノリノリです。
012.jpg


ただ1点、気になった点が。

ベースの扱いだけ何だか弱すぎやしませんか?

過去にバンドでベース担当だった私の思い過ごしでしょうか・・・他のメンバーにはやたらスポットあたるしソロパートなんかもあるのに、ベースだけ無かったんですが。エンドクレジット中のパート紹介でもベースだけ無いってどういうことですか。

ギター・ドラム・キーボード・コーラスときていよいよベースかと思いきや、ボーカルのジャック・ブラックが「いよいよ俺のソロの出番だ!イィィヤァァァッホォォォウ」。

あ、あれ?ベースは?

いや、ビリー・シーン並に目立たせろとは言いませんよ。ただホラ、なんだ、もうちょっと、ネェ。

ま、まぁそこは見なかったことにしてこの映画、ロック好きなら見て損は無い1本です!

ハァ・・・


「スクール・オブ・ロック」
★★★☆☆
ベースソロがあったら★4つだったな(-ωー)・・・


他の感想を探すなら→映画ブログランキング


ヘビメタさん復活しないかな~。

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

こんにちは★
トラックバック&コメントありがとうございました。
トラックバック返しは夜にでも改めて行いますね。(仕事が遅くてスイマセン・・・)

面白かったですよね~。
これを観て、ジャック・ブラックの顔にも好感が持てるようになりました(笑)

聞いた話によると、この映画の脚本はジャック・ブラックの為に作られたそうですよ~。
納得ですね!!

確かに、ベースの扱いが酷すぎでしたよね(笑)
ソロパートなかった・・・。
ベーシストの女の子、可愛かったのになぁ。

話は変わりますが、baohさんのブログを私のブログリストに登録させて頂きました。
事後報告で申し訳ありません・・・。

もし、何か不都合などあれば気軽におっしゃって下さいね。
今後ともよろしくお願いします。
ではでは・・・。

ア、アニキ~(*゚∀゚)
このアニキの素敵画像も見てあげて
(ttp://abcdane.net/blog/diary/archives/200601/jb_gq.html)

そしてばおたん、
目立たないのを楽器のせいにしてはいけない
ビリー・シーンも、スティーヴ・ハリスも、
ニッキー・シックスも、
みんな弾いてるのはベースだゾ

>マイコさん
この人、ルックスでだいぶ損してますよね~。
彼のために作られた脚本なんですか!なんだか納得・・この役はこの人以外ちょっと考えられませんねw

リンクありがとうございます!問題など微塵もありませんので、今後ともよろしくお願いいたします。マイコさんとこのマニアック映画レビュー(笑)はいつも参考にさせてもらってますー。こちらからも貼らせてもらいますね。

>ぐー
アニキワロスw
>目立たないのを楽器のせいにしてはいけない
そ・・それは目立たないのは楽器のせいじゃなく弾いてる本人のせいだt(ry

ち、ちがわーい!

キィィィィヽ(`Д´)ノ






こんばんは★

リンクの件、ありがとうございました。
しかも、私のブログなんかをbaohさんのブログのリンクに入れてまでくださってホントにありがとうございました!!

とても嬉しいっす!!

今後もマニアック路線で行くと思いますが、よろしくお願いします(笑)

『スイミング・プール』の方のトラックバック返しは、もうちょっと待ってください・・・。
記事を書き直し中なので、それが終わったら改めてトラックバックに伺います。
ホント、仕事が遅くて申し訳ないです(汗)

マニアック路線期待しております(笑

TBは別に気にしていただかなくても結構ですよ~

面白いですよね♪
そっかぁ、、、ベースが弱かったかも?

JBだけじゃなく子供たちもそれぞれハマっているのがまたヨイですよねー☆
ところで,baohさんのblog遅くなりましたけど
book markにいれさせてもらいます☆

>migさん
ベース弱かったです!w
ジャックの演技なのか本気なのかわからないロック愛がビシバシ伝わってきましたね~

リンク有難うございます~嬉しいッス!

おはようございます♪

あー、面白かった(笑)
単純で安心して見ていられて、適度に弾けてて
ロックには詳しくないけど、ノリノリで最後まで観られましたw
「ジャック・ブラック」の持ち前の暑苦しい
キャラには毎度楽しませて貰えて楽しい!!
子供達にはもっと弾けて欲しかった思いもあるけれど、
ロックに魅入られて行く感じは可愛かったです。
本当に何度でも観られる作品ですねw

TB&コメントありがとうございました。

>耕作さん
コレ、よかったですよね~。ノリノリ!(笑)
ジャック・ブラックはその個性的すぎる暑苦しい顔wから敬遠気味だったのですが、この作品で良さがわかりました。そういう意味でも収穫の作品でしたね(笑)

はじめまして!

ほんとこの映画はジャック・ブラックじゃないと無理ですよね!
僕はすでに免疫があったんですんなり観る事が出来たし、ライブシーンはほんとノリノリでしたよね♪

あと、TBさせていただいたんですけど、リンクも貼らせてもらえるとうれしいです!

>カッツンさん
こんばんは、はじめまして。コメントありがとうございます。
この映画、ジャック・ブラック以外は考えられないですね~。彼の為に書かれたというのも頷けます。お約束だけど、単純に楽しめるストーリーでしたね。

リンクはどんどん貼っちゃってください(笑)

私もジャック・ブラックの気持ち悪すぎる顔がどうもダメでした。
でもこんな映画見せられたら好きになってきた。。。
パワー満点、すっばらしく楽しい作品でした。

たしかに・・・ベースはちょっと影薄かった。
baohさんの悔しい気持ちもわかる。
リズム隊は音楽の要です!

サイドバーに紹介される音楽、順番で変わるんですね。
楽しみに聞きに来ますーー!

>ジュンさん
ジャック・ブラックは私も苦手だったんですけど、この作品とハイ・フィデリティ観ていっきに好きになりました(笑)

そしてベースだけソロなかったのがショックでしたv-12

サイドバーの懐メロ紹介、どんどん変えていきますよ~。その瞬間に頭に思い浮かんだ好きな曲を思いつきで貼り付けていきます(笑)ジュンさんの気に入る曲があれば嬉しいです。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WOWOW「スクール・オブ・ロック」

ロックオタクの男が友達の名を借りて、名門小学校に補助教師として侵入。そして、小学生達にロック魂を教え込んでいくお話。はっきり言って見た目もウザイくらいのロックオタクの役をジャック・ブラックが演じています。最初は見ているだけでウザッタイんだけど、だん...

スクール・オブ・ロック

皆様、いつもコメントありがとうございます。コメントのお返事は明日の午前中に必ず返しますので・・・。『スクール・オブ・ロック』あらすじ『ロックスターを夢見るギタリストのデューイは、自分がリーダーを努めていたバンドから解雇され、家賃滞納...

スクール・オブ・ロック

ずっと観ようと思っていた作品。友人の薦めもあったのでいざ鑑賞。日曜の昼下がり、リラックスした中で鑑賞するには笑いがある作品がうってつけ。過去にも、ファミリー・ゲームだとかメリーに首ったけなんかがヒットした。実際、映画を観る時期や時間だとか、精神状態によっ

スクール・オブ・ロック

製作年度 2003年 製作国 アメリカ 上映時間 110分 監督 リチャード・リンクレイター 製作総指揮 スコット・アヴァーサノ 、スティーヴ・ニコライデス 脚本 マイク・ホワイト 音楽 クレイグ・ウェドレン 出演 ジャック・ブラック 、ジョーン・キューザック ...

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディションposted with amazlet on 06.10.19パラマウント・エンタテインメント・ジャパン (2004/09/17)売り上げランキング: 6,885Amazon.co.jp で詳細を見る   

『スクール・オブ・ロック』・レンタル

TSUTAYA 2本目は『スクール・オブ・ロック』を鑑賞。 《私のお気に入り度:★★★★★》 簡単な

スクール・オブ・ロック

【SCHOOL OF ROCK】2003年/アメリカ 監督:リチャード・リンクレイター   出演:ジャック・ブラック、ジョーン・キューザック、サラ・シルヴァーマン、ミランダ・コスグローブ、マイク・ホワイトジャック・ブラ

映画DVD「スクールオブロック」

2003年 アメリカ 監督:リチャードリンクレイター 主演:ジャックブラック   ■ストーリー ロック魂を体で表現する主人公があることから厳格な学校の 臨時講師になる。その学校の生徒は覇気も個性もない。そこで主人公がロック....

ジャック・ブラックの映画が教えたこと

彼は俳優の演技に興味がなかった。 彼が好きなのは物語だった。小説もマンガもアニメもドラマも映画も好きだったが、目を向けていたのは文章の美しさでも絵の上手さでも演技力でもなく、物語だけだった。 彼は設定の奇抜さや展開の妙、見事な伏線やクライマックスのカタ..
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。