スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」を観た。
B00006JMP4.09.LZZZZZZZ.jpg

天才一家と世間にもてはやされながらも心はバラバラのままに暮らしていたテネンバウムズ家の人々が、再びひとつ屋根の下に集うことになってしまった。(Amazonより)

「ライフ・アクアティック」が個人的にかなりツボだったので同じウェス・アンダーソン監督であるこの作品をレンタル。

近所のレンタル屋には1軒も置いてなかったので、丁度いい機会とばかりにTSUTATA DISCUSに入会。旧作とか単館系作品はおいてない場合が多いんですよね。web上で注文して2日後にヤマトのメール便で届きました。返却はDVDの封入されてた袋に入れて、ポストに放り込むだけでok。送料無し・返却期限無し・月額2000円で借り放題(一度に2枚まで)と、ヘビーな映画ファンにとっては神のようなサービスですね。そして入会1ヶ月間は無料のお試し期間ということで、タダ観での鑑賞(笑。

かなり期待して見たんですが、う~~ん・・・なんだか批評家ウケしそうな映画ですね。ウェス・アンダーソンの持ち味だと思われる、どこか抜けたキャラクター達や、微妙にズレたユーモアは随所にみられるんですが、なんだかいまいちハマれなかった。

というのも、ライフ・アクアティックに比べると、随分と「奥ゆかしい」作りになってるような気がします。見る順番間違えたかなぁ。こっちを先に見てたら感想もかわったかもしれない。奥ゆかしすぎて心にきませんでした。ライフ~は私の心にガッチリくいこんできたんですが、こちらは心の表面をくすぐられたような、随分とソフトな印象。ライフ~がかなり突き抜けてたので強烈すぎたんでしょうか。

センス爆発で「見たいやつは見ろ!これが俺の映画だ!!」とばかりに、本能の赴くままに作られたようなライフ~に対して、こちらはかなり計算されて作りこまれた印象。

まぁ作品の作られた時期も違えばテーマもまるで違うので当たり前といえば当たり前かもしれませんが。

ただ、多くの登場人物のキャラはキッチリたってるし、衣装もそれぞれの個性を上手く出していていいかんじです。そして小物やセットなんかも凝りまくってますね。それらがさりげな~くミックスされたところに、この監督独特のセンスであるユル~い雰囲気と微妙なユーモアで味付けされてて、映画としては非常によく出来た作品だと思います。

ただ、この映画は「家族モノ」。この監督の作り出す「ウェス・アンダーソンワールド」の家族に感情移入はできないよなぁ。

映画としてはホントよく出来た映画だと思うし、監督のセンスも光りまくってるんだけど、「映画として心に響いたか」といわれると「NO」なんですよね。

そういう意味で「批評家ウケしそうな映画」。

2回3回と見て独特の味わいを楽しむ作品のような気もしますが、個人的に、映画にはファーストインプレッションで「心にくる何か」を求めたいので、この作品に関してはちょっと「?」な印象でした。


「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」
★★★☆☆

他の感想を探すなら→映画ブログランキング

gw-wall-royal-00800.jpg

↑キャストがやたら豪華!ジーン・ハックマンにグウィネス・パルトロウ、モーガン・フリーマン他、多士済々!


スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

試写会「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」

出ている俳優さん大物ばかりなのでかなり期待していきました。ま~~、面白かったけど、、、今回の試写会は外国人の方が多かったのですが、笑いのつぼが全然違うので、、、どこが、どう面白いのか聞きたかったです。日本人が笑っているところでは、あまり笑っていなかった..

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

 『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』       2001年/アメリカ/(110分)         -THE ROYAL TENENBAUMS- 監督・製作:ウェス・アンダーソン  出演:ジーン・ハックマン ・父親・ロイヤル・テネンバウム    アンジェリカ・ヒ...

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」

 ザ・ロイヤル・テネンバウムズ「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」 ★★★The Royal Tenenbaums (2001年アメリカ)監督:ウェス・アンダーソンキャスト:ジーン・ハックマン、アン

【洋画】ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+ (演技3/演出3/脚本3/撮影2/音響2/音楽3/配役4/魅力3/テンポ3/合計26)『

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001) ~製作会社が実は…

 ディズ◎ー・ライブアクションという会社で、ビデオパッケージにはマークが入ってます。 これ、うっかり家族が借りちゃったら、どうするんだろうか? まあ、直接的ではないけど。 '''あらすじ''' '''ロイヤル・テネンバウム'
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。