スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット・ジ・アイ

バッドエデュケーションに続いてガエルくん繋がりで観た映画。
「Dot the i」
01_large.jpg

 レストランで独身最後のパーティを楽しむカルメンは、たまたまその場に居合わせた男性、キットとキスをすることになる。一度のキスで永遠の愛を確信してしまうふたり。カルメンは、婚約者への愛が冷め始めた自分に気づくのだが、その裏には、ある陰謀が仕組まれていた…。純愛ストーリーが危険なミステリーへと発展し、さらに二転三転の様相を見せる新感覚のドラマ。

所謂、「結末は誰にも言わないで下さい」系の映画ですね。ってゆーか、ツタヤのDVDにモロに「結末は誰にもいわないでください」って書かれてましたが(笑)

タイトルの「Dot the i」とは英語の慣用句で「Dot the I’s and cross the T’s.」という原文で、

「i」に点を打つことを忘れないように、そして「t」は横棒を引くことを忘れないように。→「最後の最後まで気を抜かずに事を進めるように」

という意味だとか。

物語は連続するシーンなのに突然コマがブレたような撮り方になったり、要所要所で意味深な演出があったりと、「一筋縄ではおわらないゾ」的な臭いをプンプンさせながら物語は進みます。
こういう映画を観るとなんとかオチを読みきってやろうと色々と考えながら細かい描写も見落とすまいと必死に見てしまうんですが、この映画は最後の方まで読めませんでしたね。「衝撃の結末」ってほどのインパクトの残るオチではなかったんですが、なかなかの佳作だと思います。

この手の「二転三転オチはどうなる!?」的な映画が好きな人にはオススメできる映画です。大満足は難しそうですが、小満足くらいなら保証できる内容ですね(笑)。

そしてこの映画をみていて気になったセリフが。

『英国の慣習ではヘン・ナイト・パーティーで独身最後のキスを結婚相手以外とする』




・・・・




なんてステキな慣習なんだ(#゚Д゚)!

と、一瞬感銘を受けたんですが・・これってマジなんでしょうか?

気になって調べてみるも、「ヘン・ナイト」ってのはどうも結婚前に新婦側・新郎側がそれぞれ友達を誘い合って、大騒ぎをしたり旅行にいったりという、単に結婚前の思い出作りのような意味合いっぽいですね。どこにも「独身最後のキス」なんて記述は見当たりませんでした。残念( ´_ゝ`)

劇中でこのセリフを言われてキスをする女性は他の国の出身って設定だったので、単にイギリスの慣習に紛れ込ませたウソを吹き込んだだけだったのでしょうか。それとも記述こそ見当たりませんでしたが、実際のイギリスの若者のあいだではこういう慣習みたいなのが存在するんでしょうか。

う~ん、キニナル。どなたかイギリス文化に詳しい人、教えてくれませんか?


「Dot the i」
★★★☆☆

クリックしてもらえると嬉しい→Brogランキング


20060102235023.jpg

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

Comment

こんばんは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、濃厚なラヴ・ストーリーにミステリアスなタッチを加えた秀作でしたね。
構造の巧みさが良かったと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

>たろ様
こちらこそTBありがとうございます。
確かに読みきれない展開で、構造の巧みさが良かったですね~。

初めまして。
TBありがとうございます。
こちらはたろさんのページからTBさせて頂きました。
Author:baohさん?の評価は★3つとなかなか厳しいですね・・・。
私は★5つもつけてしまったんですが。

また遊びに来ますので今後ともよろしくですe-28

初めまして。
感想は人それぞれですからね~。
私も最後まで十分楽しめた作品でした。

こちらこそ今後ともよろしくです。

こんにちは。TBとコメントありがとうございました~。

「ヘンナイト」の慣習って、ほんとのところどうなんでしょうね。
「結婚前の最後の羽目はずし」的なことをするのかな~。
折角今パリにいるので、フランスにもこういう風習があるのかフランス人に聞いてみますね。
それでは~。

パリ!
フランスでもあるんでしょうかね~。
映画を通してそういう文化や慣習を学べるってのも、映画の良いところですよね。
間違った知識との見極めも必要ですが・・・

ちなみに私は今日本にいるので聞いてみたところ、こっちではそんな風習はないそうでs

お久しぶりです。
こんばんは。

トラックバック&コメントありがとうございました。

ホントですよね~。
ヘン・ナイトって凄い習慣だなぁ・・・(汗)

最後まで全くオチが読めませんでしたね。
確かに、大したオチではないけど、それなりに楽しめました。

自分の中で、ガエルくん祭が開催中なので、また他の作品も観てみたいと思っております。

トラックバックの方は、明後日にでも返させてもらいますね。
ありがとうございました。

>マイコさま
ガエルくん祭(笑
彼のでてる作品ってどれも良作揃いですよね。今年あたり一気にブレイクしそうな気がします。

はじめまして

ドット・ジ・アイで検索してたどり着きました
レビューが面白いですね。
Dot the iの意味も初めて知りました!!
TBさせて下さい

>hiroさん
はじめまして。
Dot the iの意味なんて普通に暮らしてたらまず知りえませんもんね。「ヘン・ナイト」という風習もこの映画で知りました。作品自体も面白かったですが、こういう豆知識を得ることができるのも映画の魅力の一つですね。

フランスです

初めまして。昨日、コノ映画を見ました。
やっぱりGGBが出ているという下心モリモリで(笑)。

この劇中ヘン・ナイトはフレンチレストランで行われていて、ギャルソンが「フランスの習慣にしたがって...」といってたので、英国文化ではなく、仏国文化かと... 仏人友達にきーてみようっと。

>Nuncさん
こんばんは、始めまして。
あれれ、フランスでした?「英国の慣習に・・・」って脳内変換して記憶してたのかもしれません(笑)ご指摘ありがとうございます!

結婚前の馬鹿騒ぎ、ってのなら日本でもありますけどね~・・慣習ってほどでもないですね。向こうではほんとにキスするような慣習なのか気になるところです。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教えてくれ、いつもあんなキスを?・・すごかった・・・ ~ マシュー・パークヒル 「ドット・ジ・アイ」

こんばんは。穏やかに晴れた木曜日です。今日はDVDで観た映画について。『dot the i ドット・ジ・アイ (DOT THE I)』 (‘03年 イギリス/スペイン)スペイン出身のカルメン(ナタリア・ベルベケさん)は、偏執的な恋人から逃げるようにマドリードから

ドット・ジ・アイ

【映画的カリスマ指数】★★★★☆ すでに騙されている・・・・

ドット・ジ・アイ

ドット・ジ・アイよかったです。面白かった★独身最後に見知らぬ男性とキスしたカルメン。彼女は一度のキスで運命を感じる。婚約者を裏切れない気持ちと、彼への気持ちが複雑に交差する。しかし、そこに事件が起きます。。。ココからはみてのお楽しみ★初めはサスペンスって

「ドット・ジ・アイ」

2003年 イギリス・スペインいかにも「映画祭」の受賞狙いな作品じゃないかと・・・。若干の嫌悪感さえ感じる。逆に、映画祭に出品しても相手にされない方がもっと作品自体を売名できたのでは・・とも思ってみたりする。途中で先の予測もできたので、最後まで観....

☆映画☆『dotthei ドット・ジ・アイ』(2003年イギリス=スペイン)

前から気になってたこの作品、やっと見ました。ガエル・ガルシア・ベルナル主演のサスペンス・ラブストーリー。監督はこれがデビューとなるマシュー・パークヒル。やっぱガエル君かわいいな~共演の女優さんもとっても魅力的で良かった!でも映画自体にはイマイチ魅力が感..

dot the i

ドット・ジ・アイこの休み中に観た映画の中の一本。「ブエノスアイレスの夜」に出てたガルシア・ベルナルが主演のラブ・サスペンスなんだけど、考えずに観れる映画。パッケージに「結末は絶対話さないで下さい」って書いてたんだけど、そこまででもない。しかし、ナ....

ドット・ジ・アイ dot the i

ドット・ジ・アイ★★★★★ こんなにも衝撃的で官能的でスリリングな映画がこの世の中に存在してしまっていいのだろうか!上手すぎる・・・。してやられた・・・。 優雅な邸宅で「perhaps perhaps perhaps」と言う官能的な歌声と共に登場するカルメン(アルゼンチン出身の

dot the i

dot the i ドット・ジ・アイ(2003/イギリス・スペイン)監督:マシュー・パークヒル出演:ガエル・ガルシア・ベルナル , ナタリア・ヴェルベケ , ジェームズ・ダーシー , トム・ハーディStory『モーターサイクル・ダイアリーズ』の...

dot the i -ドット・ジ・アイ-

オフィシャルサイト → ドット・ジ・アイレストランで独身最後のパーティを楽しむカルメンは、たまたまその場に居合わせた男性、キットとキスをすることになる。一度のキスで永遠の

『dot the i ドット・ジ・アイ』dot the i  83点

(監督:Matthew Parkhillマシュー・パークヒル。Gael Garcia Bernalガエル・ガルシア・ベルナル, Natalia Verbekeナタリア・ヴェルベケ, James D’Arcyジェームス・ダーシー。2003 イギリス・スペイン)2005年6月17日(金)(梗概) 優しくて金持ちで、何一つ不自由...

dot the i ドット・ジ・アイ

昨日は友達と飲みに行ってました。就職が決まったので、3月にはYOKOHAMAへ行っちゃうそうです(泣)なので、それまではたくさん遊びたいなぁと思っております。『dot the i ドット・ジ・アイ』あらすじ『レストランで独身最後のパーティを楽しむ...

『dotthei ドット・ジ・アイ』’03英・スペイン

あらすじ結婚の決まった女性が独身最後の夜を騒ぎ明かす「ヘン・ナイト・パティー」は、その場にいる一番セクシーな男性とキスをするのがルール。周りに、はやしたてられるまま、軽い気持ちでキスをした男と女。今、全てを狂わす衝撃の7日間が始まる・・・。感想パッケー...

ドット・ジ・アイ

ドット・ジ・アイSTORYロンドンで暮らすスペイン人女性カルメンは、裕福で優しいバーナビーにプロポーズされ、幸せの絶頂だった。ところが独身最後のパーティで、ゲーム感覚でキスをしたキットに激しく心を揺さぶ

『dot the i ドット・ジ・アイ』・レンタル

レンタル3本目は『dot the i ドット・ジ・アイ』をSpaLaQuaで鑑賞。 《私のお気に入り

ドット・ジ・アイ 06年244本目

ドット・ジ・アイ dot the i2003年 英   マシュー・パークヒル 監督ガエル・ガルシア・ベルナル  ナタリア・ベルベケ  ジェームズ・ダーシー  トム・ハーディー  チャーリー・コックスん~、、、 オープニングからしばらくは、かなり濃厚...

dot the i/ドット・ジ・アイ

バチュラパーティーとは、結婚前(通常1週間くらい前)に男同士で「結婚前の独身最後の夜遊び」を楽しむパーティのことを言う。アメリカでは、男の団体でストリップ鑑賞へ行くのがお決まりのコースだ。女性は「バチェロレットパーティー」と呼ばれ、パーティー会場に...

dot the i ドット・ジ・アイ

「クライングゲーム 」を薦めてくれた仕事仲間の男の子の次のオススメ作品です。男の子と言っても私とあまり歳は変わりませんが。(笑)ビデオ屋で、最初「dot.」という映画しか見つからなくて、パッケージを見たら“エロティック・サスペンス”と書いてあってあせりました

『dotthei』 細かいところを見落とすな

『dotthei』レストランで独身最後のパーティを楽しむカルメン(ナタリア・ベルベケ)は、たまたまその場に居合わせた男性、キット(ガエル・ガルシア・ベルナル)と、キスをすることになる。情熱的なキスで、恋に落ちてしまう2人。カルメンは、婚約者への愛が冷め始めた自...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。