スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グエムル 漢江の怪物

「グエムル 漢江の怪物」を観た。
guemu2.jpg

ソウルを流れる大河の漢江(ハンガン)に、謎の怪物“グエムル”が現れ、次々と人を襲う。河川敷で売店を営むパク家の長男カンドゥ(ソン・ガンホ)の中学生の娘、ヒョンソ(コ・アソン)も怪物にさらわれてしまう。カンドゥは妹ナムジュ(ペ・ドゥナ)らとともに病院に隔離されていたが、携帯電話に娘からの連絡が入ったことから一家で脱出を試みるが……。

久しぶりの韓国映画。前に観たのは一体いつだったかと思ったら一昨年の10月にコックリさんという最低映画を観て以来でした。どうも韓国映画って見る気にならないんですよね。それどころか邦画もほとんど観てません。「映画といえば洋画」という何だか古臭い固定観念みたいなものがあるのかもしれません。日韓ともに素晴らしい作品があるはずなんですけどね~・・・食わず嫌いってヤツでしょうか。しかしながらこの作品、「韓国の作った怪獣映画」ということでかなり話題になっていたので興味本位でレンタルしてみた。


→続きを読む

スポンサーサイト

ディパーテッド

「ディパーテッド」をTOHOシネマズなんばにて鑑賞。
departedpost.jpg

犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業。しかし、警察に入るなり、彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(マット・デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。

リメイク元である「インファナル・アフェア」を実は観てない私、この作品も全然観る予定は無かったんですが、とある事情によって観ることに。真っ白な状態での鑑賞となりました。



→続きを読む

プレミアスクリーン

航空会社にファーストクラスがあるように、映画館のファーストクラスともいえるスクリーンがここ。全席にリクライニングシートを導入、カップホルダーの代わりに専用サイドテーブルを完備と、超VIPな気分が味わえます。(TOHOシネマズ公式ページより)
        ph_pre_screen.jpg

        ph_pre_lounge.jpg



→続きを読む

今日の懐メロ

新しくコーナーを設けてみました。

題して「今日の懐メロ」

ここ数年、最新の音楽事情にめっきり疎くなってしまっているbaohです、こんばんは。カウントダウンTVなんか見てもBEST10を1曲も知らないとかザラですからね。音楽自体は大好きで毎日I-PODフル活用で聞いているのですが、どんな曲聴いているのかといえばやっぱり古い曲ばっかです。たまーにカラオケとか行っても歌うのは90年代オンパレードですからね・・・これはまぁ私だけじゃなく周りの友人達もそうなんですけどね。


というわけで自分の好きだった&今でも好きな曲を勝手にピックアップしてブログのサイドバーに貼り付けていこうと思います。まぁ自分が聞きたいだけという超自己満足企画なんですけど・・・1~3日おきくらいの頻度で更新していきたいと思います。ネタが尽きるor飽きるまでやります。気が向いたら聞いてやってください。初めて聴く曲で「お、これいいな~」なんて思ってもらえればこれ幸いです。映画と同じで超雑食なのでジャンルはとんでもなくバラバラになると思われます・・・


というわけで1発目はサヴェッジ・ガーデンの「I Want You」。



ラジー賞ノミネート

今年もアカデミー賞の季節が近づいてまいりました。といってもあんまり興味ないんですけどね。それにしてもリメイク作品が(ディパーテッド)が作品賞にノミネートってどうなのよってカンジですけど。

個人的にはアカデミー賞よりもラジー賞の方が気になったのでここで取り上げてみる。


→続きを読む

54 フィフティー★フォー

「54 フィフティー★フォー」を観た。
img21e69891go1kwg.jpg

1979年、ニューヨーク対岸のニュージャージーに住むシェーン。彼はガソリン・スタンドで働く単調な毎日に嫌気が差していた。彼はセレブレティたちが集まりスキャンダラスな話題を振りまくディスコ〈スタジオ54〉に憧れ、いつか自分もそこに仲間入りすることを夢見ていた。

1970年代後半~80年代にかけてニューヨークに実在したディスコ「STUDIO 54」を舞台にした青春映画。公開当時わざわざ劇場まで観にいった作品なんですが、突然もう一度観たくなってレンタルしてみた。



→続きを読む

ロシアン・ドールズ スパニッシュ・アパートメント2

「ロシアン・ドールズ スパニッシュ・アパートメント2」を観た。
russian_dolls.jpg

『スパニッシュ・アパートメント』のメンバーが再結集し、7人の学生たちの5年後を描いた青春群像劇。学生生活から5年、30歳になり小説家への足掛かりを掴んだグザヴィエは、ある日、かつてのルームメイトたちと再会することに…。

前作「スパニッシュ・アパートメント」の続編。スペインに留学中、多国籍アパートで共同生活を送っていたグザヴィエ達の5年後を描いた作品。前作では学生らしく全体的に青臭さの漂う青春映画だったのですが、今作はその5年後、30歳になった彼らが描かれています。年齢的にも自分に近いので、興味深く鑑賞してみた。



→続きを読む

フォーチュン・クッキー

「フォーチュン・クッキー」を観た。
20070121001312.jpg

再婚を控えた精神科医のテスは、派手なファッションでバンドに夢中の娘のアンナに説教ばかり。しかしアンナは細かいことに口を出し、勝手に再婚を決めてしまった母に怒っている。毎日ケンカばかりのふたりだが、中華料理店でもらったフォーチュンクッキーがきっかけで、ふたりの体は入れかわり…。

1976年のジョディ・フォスター主演「フリーキー・フライデー」のリメイク。例によって邦題を勝手に変える・・・ロバート・アルトマンの「クッキー・フォーチュン」とまぎらわしいんですけど!まぁこっちはディズニーのファミリームービーということで内容は全然違うんですけどね。


→続きを読む

デート・ウィズ・ドリュー

「デート・ウィズ・ドリュー」をTOHOシネマズなんばにて鑑賞。
my_date_with_drew.jpg

お金も仕事も恋人もないブライアンは、ゲーム番組で賞金1100ドルを獲得。最後のゲームの答えが“ドリュー・バリモア”だったことから勝手に運命を感じた彼は、憧れのドリュー・バリモアとのデートし、その様子をドキュメントフィルムに収めようと決意する。資金1100ドル、期間30日の中で、彼は夢を実現できるのだろうか……。

誰もが一度は、いや、幾度と無く妄想してしまう夢のようなシチュエーション・・・

「あこがれのあの女優とデート」

う~ん、なんて甘美な響きなんでしょう。そんなミラクルファンタジーを真剣に実現しようと奮闘した一般人のドキュメンタリー、これは観ないわけにはいかないでしょう!というわけでワクワクしながら鑑賞してみた。


→続きを読む

初めて試写会招待メールがきた

メルアドを公開して約1ヶ月くらい。実は公開したのには訳がありまして、映画ブログやってるひとのところに「試写会の招待メール」がくるらしい、という噂を聞いたからなんですね。

招待するから記事に書いてね、ってことです。ブログの口コミ効果を狙っての一つの戦略なんでしょう。

実は私、試写会というのに行ったことないんですよ。応募すらしたことありません。なのでちょっと行ってみたかったんですが、イチイチ募集探して応募するのも面倒だし、そもそも観たい映画は普通に金払って行くし。というわけで招待されれば労せずしてタダで映画みれるじゃーん、なんて下心を忍ばせつつメアドを公開していたわけです。

来るメールの9割はスパムなんですが、そんな中にまぎれて本日、ついに私の元へも「招待メール」が!!!

その映画は何かというと・・・


※注意!周りに人がいないことを確認してから続きを表示してください。

→続きを読む

未レビュー作品一言感想

スノボから帰ってきて体のあちこちが痛いbaohです、こんばんは。普段ほとんど運動をしないインドア派な私なので、たまに運動すると翌日が辛すぎるんですよね。年1~2回くらいしか行かないんですが10年近く続けてればそれなりに上達するもので転ぶこともかなり少なくなったんですが、やっぱり痛いものは痛いです、ケツが。ケツパットを装着していたにも関わらずこの痛みは何なんでしょう。ケツが4つに割れたかのような痛みですからね。座ったり立ったりするときにイチイチ「アイタタタ」なんて腰痛もちのおいじいちゃんのような台詞を吐いてしまうからイヤになります。まぁ腰じゃなくてケツなんですけど。打ち身の痛みと筋肉痛の痛みのダブルペインでしょうか。とっても辛いです。

というわけで(どんなわけ)この映画ブログ、基本的に観た映画は極力鑑賞直後に感想アップするようにしてるんですが(貯めると忘れる&貯まりすぎてどうでもよくなる)、どうしても漏れる作品というのもでてくるものです。しかしながら一応「自分の観た映画の鑑賞記録」という目的で始めたブログなので、観た映画を何にも残さずに忘れてしまうのもなんだか納得いかない。

ということで今現在観てから放置している3作品を一言感想で記録に残すことにします。



→続きを読む

ハイテンション ※ネタバレ

「ハイテンション」を観た。  ※ネタバレ有り
haute-tension-edition-non-censuree-pochette-avant.jpg

マリーは試験勉強のため、親友のアレックスと一緒に彼女の実家を訪れた。その晩突然玄関のドアベルが鳴り、マリーは父親がいきなり男に刃物で斬りつけられるのを目撃。彼女は慌てて自分の痕跡を消し、ベッドの下に隠れるが……。

ハァ~~・・・

もしくは

ハァ?

鑑賞後は間違いなくこのどちらかが口を突く映画である。



※以下、超ネタバレにつき注意


→続きを読む

プリズン・ブレイク鑑賞終了

思いつきでテンプレ変えてみました。別に意味はないんですけど・・・前の結構気に入ってたのでそのうち戻す可能性アリ。

ってことで、プリズン・ブレイクようやく鑑賞終了。最初はイマイチかな~なんて思ってたんですけど、後半かなりハマってしまいました。おかげさまで超寝不足です。昨日なんてやめるにやめれなくて結局4時まで観てしまいましたからね。今日一日、目がシパシパして大変でした。

→続きを読む

プリズン・ブレイク

全巻出揃うまでじっと耐えてきた「プリズン・ブレイク」。こないだようやく出揃ったのでついに鑑賞開始したみた。
pris0511.jpg


とりあえず1週間レンタルの可能な1~8巻をまとめ借り。うちの近所のツタヤ、レンタル料が旧作でも1本350円もしやがるので8本かりたら2800円ですよ。今日び100円レンタルとかあたりまえなのに・・・しかもポイントカードすらないという不親切さ。

そんなファッキンツタヤに存在する唯一の割引システムとは・・・

→続きを読む

スパニッシュ・アパートメント

「スパニッシュ・アパートメント」を観た。
spanishap.jpg

就職のためにスペイン語を学ぼうとバルセロナへ留学することになった大学生のグザヴィエ。彼は、ヨーロッパ各国からやってきた学生たちが同居する部屋に住むことに。イギリス、ドイツ、イタリア、デンマークの男女との生活は混乱の極みだったが、彼らの存在は、平凡な彼の人生に大きな刺激を与えることになる。

留学って憧れてしまいますね。特に大学在学中に1年休学して海外留学なんて、なんだかそれだけで卒業後は一流企業に就職できそうな妄想を抱いてしまいます。まぁ実際は留学しても外国語なんてちっとも関係のない仕事に就く人がほとんどなんでしょうけど。


→続きを読む

ブラッドレイン

「ブラッドレイン」を観た。
20060514101806.jpg

18世紀のルーマニア。ヴァンパイア・ハンター“業火の会”のメンバーは、人間とヴァンパイアのハーフ<ダムフィア>として生まれた女・レインを追跡する。幼い頃に母親を殺した犯人が実の父であり、世界征服を企む最強のヴァンパイアのケイガンだと知ったレインは、父への復讐と野望の阻止のため、壮絶な戦いに身を投じて行く…。

ケイト・ベッキンセールの「アンダーワールド・エボリューション」、シャーリーズ・セロンの「イーオン・フラックス」、ミラ・ジョヴォビッチの「ウルトラヴァイオレット」・・・戦うヒロイン3連コンボで大いに盛り上がった2006年(盛りあがったのか!?)。この手の映画が大好きな私にとっては非常に楽しませていただいた1年でした。月に1~2本くらいしか映画館に行かない私ですが、上記の3本は全て劇場で観ましたからね。どんどん劣化していく内容が少々気になるところでしたが、まぁ細かいことはいいっこなしです。

そんな楽しい1年だったのですが、実は何と!華やかなビッグネーム演じる話題作が次々と公開されている隙間に、こんな作品もひっそりと公開されていたんです!!!


→続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン

「リトル・ミス・サンシャイン」をシネ・リーブル梅田にて鑑賞。
01littlemissunshine_poster.jpg

小太りの眼鏡っ子、オリーヴの夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャードや母のシェリル、自殺を図ったゲイの伯父フランクらと車で決勝大会の会場を目指す。

12月は結局映画館に行けなかったので、お正月休みに1本くらい映画館で観ようと思い立ってこの作品をチョイス。他の方の感想を眺めていると随分評判もよろしかったので期待して観た。


→続きを読む

お正月もやっぱり映画

正月のTV番組ってなんでこんなにつまらないんですかね。わざとつまらなく作ってるんじゃないかと思えるほどです。もう破滅的につまらない。ボンヤリ眺めていると猛烈に時間を無駄にしてるような気がしてきたのでとりあえず映画で心に潤いを・・・ということでDVDをセット。


→続きを読む

ハウス・オブ・ザ・デッド2

「ハウス・オブ・ザ・デッド2」を観た。
20060420_149696.jpg

その教授は、ゾンビのDNAを操作し、死者復活の研究をひそかに続けていた。だが、実験は失敗に終わり、死者はより進化した"超人類"のゾンビとなって復活してしまう。大学に集う学生たちに次々と襲い掛かり、血肉を貪って増殖していくゾンビたち。政府は生存者を救出し、ゾンビから採取した血液で抗体ワクチンを作るために、精鋭部隊を派遣する。

新年1発目!

ということでお正月に相応しい映画を探そうとツタヤを徘徊しているとこの作品が目に留まったのでおもわずセレクト。う~む、2007年の幕開けを飾るに相応しい1本ですね。パッケージの顔なんてどことなくイノシシっぽいです(どこが)。

→続きを読む

HAPPY NEW YEAR☆

あけましておめでとうございます!

大晦日から馬鹿騒ぎしつつ久しぶりにテロンテロンに酔っ払ったbaohです、皆様おはようございます。只今5:20。お正月は深夜でも電車が動いてるということで良い気分で深夜列車にのって帰宅したのですが、酔いも吹っ飛ぶ極寒地獄により一瞬でシラフに戻ってしまったのでとりあえず年始のご挨拶などを。


皆様&自分にとって実り多き一年でありますように・・・

本年も宜しくお願い申し上げます。

My favorite過去ログ

「My favorite」過去ログ集※リンク切れ多し

savage garden 「I WANT YOU」
No Doubt 「JUST A GIRL」
Diana King 「SHY GUY」
ACE OF BASE 「The Sign」
Mr.BIG 「Daddy, Brother, Lover, Little Boy」
Roxette 「Sleeping In My Car」
BUCK-TICK 「My Fuckin' Valentine 」
The Cardigans 「Lovefool」
The Cardigans 「Carnival」
Alanis Morissette 「All I Really Want」
Bon Jovi 「You give love a bad name 」
TLC 「Creep」
Red Hot Chili Peppers 「Warped」
SOFT BALLET 「Virtual War」
No Doubt 「Excuse Me Mr.」
Robyn 「Show Me Love」
Mr.Big 「To Be With You」
Snow 「Sexy Girl」
Ace of Base 「Lucky love」
Oasis 「Stand by Me」
sweetbox 「Everything's Gonna Be Alright」
Aerosmith 「I Don't Wanna Miss a Thing」
Ace Of Base 「Always Have, Always Will」
Sheryl Crow 「If It Makes You Happy」
We Are The World
NIRVANA 「smells like teen spirit」
No Doubt 「Spiderwebs」
Red Hot Chili Peppers 「Around The World」
No Doubt 「Don't Speak」
Stars On 54 「If You Could Read My Mind」
Avril Lavigne 「complicated」
Lindsay Lohan 「Ultimate」 
Vanessa Williams 「Save The Best For Last」
Boston 「More Than a Feeling」
Katrina & The Waves 「Walking on Sunshine」
Aly & A.J. 「Walking On Sunshine」
Goblin 「Suspiria」
Lindsay Lohan 「First」
No Doubt 「New」
Lindsay Lohan 「Over」→「Speak」
Lindsay Lohan 「Rumors」
Final Fantasy Main Theme 
Lindsay Lohan 「Drama Queen」
Andrew W.K. 「She is Beautiful」
McFly 「I've Got You」
Lillix  「What I Like About You」
American Hi-Fi 「The Art of Losing」
McFLY 「Ultraviolet」
Son Of Dork 「Ticket Outta Loserville」
Son of Dork  「Eddies Song」
ACE OF BASE 「never gonna say im sorry」
Franz Ferdinand 「Take me out」
The Cardigans 「Sick and Tired」
The Cardigans 「My Favourite Game」
Lindsay Lohan 「A little more personal」
Mandy Moore 「I Wanna Be With You」
Samantha Jade 「Step up」

テーマ : 家族日記
ジャンル : 日記

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。