スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWEET SIXTEEN

「SWEET SIXTEEN」を観た。
sweet.jpg

母と姉と普通の暮らしを求める15歳のリアムが、家族で住む家を買うお金欲しさにヤクの売人に。ボスに気に入られた彼は、念願のマイホームを手に入れるため、殺人さえ厭わぬ悪の道に踏み込んでいく。

貧乏が不幸を呼ぶ。

ド不幸スパイラル映画。


→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

悪魔の棲む家

「悪魔の棲む家」を観た。
amityville_horror_the.jpg

1974年、ニューヨーク州ロングアイランドのアミティビルにある大邸宅で、長男が一家6人を惨殺する凄惨な事件が起こる。長男は家から聞こえてくる"声"が自分を駆り立てたのだと謎めいた言葉を残す。1年後、何も知らずにその家を購入した家族が引っ越して来るが、やがて不気味な現象が次々と起こり始めるのだった

この手のB級ホラーは観ないと気がすまないタチなんです。昨日は10本程ある在庫がオールレンタル中だったのに、今日行くと全部ありました。どういうことですかこれは。レンタル開始直後にどこかの私のようなB級ホラー好きが1泊2日で借りて、それが一気に戻ってきたんでしょうか。それ以降誰も借りてないというのも何だかひっかかります。隣のキングコングなんか今日もオールレンタル中なのに・・・まぁとりあえずご近所さんにB級ホラー好きが10人いるということがわかったのが収穫でした(何の?)


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

ポゼッション

「ポゼッション」を観た。
NSTD-253S.jpg

歴史と伝統を誇る、ヘルスタッド高校。レベッカという女生徒が、屋上から身を投げて自らの命を絶った。一年後。女学生のサラは、高校に伝わる"湖の幽霊"について調べていた。百年前、男子学生に娘をレイプされた男が、犯人たちを惨殺し湖に消えた。結局その遺体は発見されず、幽霊伝説として今に残っているのだ。

「悪魔の棲む家」を観たくて近所のツタヤに行くとオールレンタル中の憂き目に。なんだよと思いながらもどうにもホラーが観たい気分だったので店内を物色。危ないとわかっていながらも「劇場未公開作品コーナー」に向かってしまう自分が、よせばいいのにどんどん危険な場所へ入っていくホラー映画の主人公とかぶってしまった。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

渚にて

「渚にて」を観た。
xdeuqhqq.jpg

第3次世界大戦が勃発し、核兵器使用のために北半球はすでに全滅、戦闘をのがれた南半球の一部の地域にも死の灰は近づきつつある。そんななか、生き残った米国原子力潜水艦の艦長(グレゴリー・ペック)は、オーストラリアのメルボルンに寄港後、アメリカ本国から届いた謎の無線を調査すべく出発したが、祖国にはもはや人影すらなかった。そして、死の灰はいまやメルボルンにも及ぼうとしていた…。

この作品を借りたいが為に入会したといっても過言ではない「TSUTAYA DISCUS」。入会後4ヶ月たった今、ようやくレンタルすることができました。ぽすれんで。ホンマええ加減にせーよってカンジですよ。この作品、DISCUSに入会してから結局一度も「レンタル可能」になりませんでした。ここまで来るとホントに在庫あるのかすら怪しいです。タイトル数多く見せるために粉飾表示してるんじゃないの?ツタヤさん。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

エンド・オブ・ザ・ワールド 完全版

「エンド・オブ・ザ・ワールド 完全版」
1501218.jpg

西暦2006年。台湾と中国の紛争が引き金となり、世界は全面核戦争に突入。北半球は放射能汚染で全滅、南半球の一部にわずかな人々を残すだけになっていた。そんなある日、人間が絶滅したはずの北半球から電子メールが届く。「絶望するな」という謎めいたメッセージ。生き残りの希望をかけて、タワーズ船長は部下とともに地獄のような北への航海に出るのだが、彼らを待ち受けていたのは…。

「人類最後の日、あなたは誰と過ごしますか?」

全ての人に観て欲しい、B級映画の傑作。


→続きを読む

雨に唄えば

「雨に唄えば」を観た。
4988135525789.jpg

映画がトーキーに移り始めたころのハリウッド。人気スターのドンは、相手役の女優リーナの悪声に愛想を尽かせていた。そんなとき、かわいいコーラスガールのキャシーを知る。キャシーはリーナの吹替えとなり、リーナはキャシーを永遠に自分の声優にしようとする。そんなスターのわがままを許す映画界だが…。

Singin' in the Rain~♪

と、鑑賞後数日は口ずさんでしまいそうな最高に楽しい映画!


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

グラスハープ~草の竪琴~

「グラスハープ~草の竪琴~」を観た。
18769-large.jpg

両親と死別した少年コリン(E.ファーロング)は、遠縁にあたる姉妹に引き取られる。ビジネス・ウーマンの妹ヴェレーナに較べ、いつも夢見がち な姉ドリー。心を閉ざしていたコリンは、次第にドリー(P.ローリー)に心を開いていく。そして、ふたりはふとした事件をきっかけに森のムクロジ の樹の上の家で暮らすことになる。自分らしく自由に生きるドリーとコリン。やがて、コリンが憧れる青年ライリー(S.P.フラナリー)をはじめ、みんながふたりの生き方に共鳴し、愛することを学んでいく……。


トルーマン・カポーティの自伝的小説を元に映画化されたこの作品。落ち目という名の下り坂を転げ落ちていくエドワード・ファーロングの1995年の作品ということでレンタルしてみた。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

CUBE ZERO

「CUBE ZERO」を観た。
M03070410-01.jpg

天才的な頭脳を持つ研究者ウィンが、次々とトラップを繰り出す“ZERO型CUBE”の謎に挑む。今回は第1作『CUBE』以前へと遡り、CUBE誕生にまつわる謎が解き明かされていく。

劇場公開時、結局観に行けないままに終わり、レンタル開始後もあまり評判がよろしくなかったのでずっと後回しになってた作品。期待値水面下の状態でようやく鑑賞。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

アメリ

「アメリ」を観た。
ameri.jpg

小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そんなアメリは、あることをきっかけに他の人を幸せにすることに喜びを見出す。

別にダ・ヴィンチ・コードに続いてオドレイ・トトゥつながりで観ようと思ったわけじゃなく、只の偶然です。結構前にレンタルしたままずっと放置だったんです。公開当時はかなり話題になってましたね。「幸せになれる映画」なんてコピーを覚えてたので期待して鑑賞。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

ダ・ヴィンチ・コード

「ダ・ヴィンチ・コード」を千日前敷島シネポップにて鑑賞。
davin.jpg

閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が含まれていた。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の孫娘で暗号解読官のソフィーに助け出される。暗号の謎をときはじめるふたり。しかしそれは、歴史的真実を覆す謎解きのはじまりに過ぎなかった…。(goo映画より)

早速観て参りました、「ナショナル・トレジャー2」を。

・・・・・・あっ違った、「ダ・ヴィンチ・コード」でした。

→続きを読む

テーマ : ダ・ヴィンチ・コード
ジャンル : 映画

シャドー

「シャドー」を観た。
tenebre_fl.jpg

ある日、エルザと言う女性が殺された。現場には1冊の本が残され、「暗闇の祈り」というピータ・ニールの新作だった。そして驚くことにその反抗の手口は小説のままだったのだ。ピーターは事件と小説との関係を追っていく。

アルジェント祭り、実はまだ終わってませんでした!ずっとレンタル中で借りれなかったんです。というわけで今回は「シャドー」。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

近日公開の観たい映画

私が近日公開される映画で最も期待している作品。

それは・・・・



→続きを読む

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

ある愛に関する物語/デカローグ3

「ある愛に関する物語」を観た。
1570404.jpg

025308.jpg

アパートの向かいに住む美しい年上の女を、望遠鏡で覗き見する青年。やがてそれが露呈したとき、何もいらない、ただ愛していると言う青年に対し、女はその心を貶めるような行動を取るが…。

「デカローグ3」から、今回は「ある愛に関する物語」。「殺人に関する短いフィルム」と同様、「愛に関する短いフィルム」として劇場公開された作品です。

今作の十戒からのモチーフ、「姦淫してはならない」。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

プロデューサーズ

「プロデューサーズ」を千日前敷島シネポップにて鑑賞。
producers.jpg

1959年、ニューヨーク。かつてはブロードウェイで栄光を極めたものの今やすっかり落ち目のプロデューサー、マックス・ビアリストック。製作費を集めるため、今日も有閑老婦人のご機嫌とりに悪戦苦闘。そんな彼のもとにやって来たのは、異常に神経質な小心者の会計士レオ・ブルーム。さっそく帳簿の整理を始めた彼は、ショウが失敗したほうがプロデューサーは儲かる場合もあるという不思議なカラクリを発見する。それを聞いたマックスは、大コケ確実のミュージカルを作り出資金を丸ごといただいてしまおうとレオに協力を持ちかける。

観たい観たいと思いながらも中々見れなかったこの作品。仕事が奇跡の定時終了だったのでレイトへGO!ということで期待して鑑賞。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

ある殺人に関する物語/デカローグ3

「ある殺人に関する物語」を観た。
1570404.jpg

satujinnnikansuru.jpg

87年、冬のワルシャワ。貧しい身なりの青年ヤチェック(ミロスワフ・バカ)は、目的もなく町をさまよい、行き過ぎた悪戯を繰り返していた。

以前から興味のあった作品群。旧約聖書の十戒をモチーフに製作された全10編の短編連作集。「デカローグ」というタイトルで1巻~5巻まで、各2編づつ収録されています。今回は「殺人に関する短いフィルム」として劇場公開もされた第5話「ある殺人に関する物語」。

十戒からのモチーフは「人を殺してはならない」。






→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

死ぬまでにしたい10のこと

「死ぬまでにしたい10のこと」を観た。
die10.jpg

23歳という若さで、がんで余命2か月と宣告されたアン。彼女はやり残したことをノートに10コ、書き留める。オシャレのこと、ふたりの娘のこと、そして夫以外の男と付き合ってみること…。リストを作ったときから、アンの平凡だった人生がイキイキと動きだした。

「死ぬまでにしたい10のこと」・・・うーん、自分だったら何かなぁなんて考えてしまいます。いろいろと思いつくのですがR-18になりそうなのでやめておきます。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

バーディ

「バーディ」を観た。
20060514002302.jpg

繊細な心を持つバーディは、ベトナム戦争により精神を蝕まれてしまう。彼の心に去来するものは幼い頃に夢見た「鳥になって、自由に空を飛び回りたい」という思いだけ。同じく戦争により重傷を負った親友のアルは、バーディを現実の世界に引き戻そうと懸命になる…。

空を飛ぶ夢って現実逃避願望の現われなんですってね。私、しょっちゅう見るんですけど・・・これが非常に気持ちイイんですよ。はっきり言って最高です。空を飛ぶ夢を見たこと無い人に是非見せてあげたい。助走つけて崖から飛び出して大空へ飛び出す爽快感ったら、夢でしか味わえません。少々痛いのであまり大きな声では言えないのが辛いところです。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

自己紹介バトン

いつも良くしていただいている「39☆SMASH」のマイコさんからバトンを頂きました。例によって貰えるものは全て貰うという我が家の家訓にのっとって有難く頂戴いたします。

マイコさんはマニアック映画をこよなく愛し、サワヤカに過激発言をするロマンチッカー☆ってイメージでしょうか。この「☆」が好きだったりします(笑)ネタバレ無しの映画レビューは拝見してて安心感があります。ちなみにスクール・オブ・ロックはマイコさんのレビューを観てレンタルしました。面白かった!



→続きを読む

チアーズ!2

「チアーズ!2」を観た。
bringiton2.jpg

新学期を迎えたカリフォルニアの大学。新入生のホイッティアとモニカは早速チアリーディング部のオーディションを受け、見事採用。しかし、国体優勝という実績ある部への参加はそう簡単ではなく…。

1作目が面白ければ当然2作目も観る、というわけで「チアーズ!2」。まぁ1・2同時にレンタルしたんだけど(笑)。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

チアーズ!

「チアーズ!」を観た。
main_03cherr.jpg

カリフォルニアのランチョ・カルネ・ハイスクールのチア・リーディング・チーム「トロス」は、ここ数年全国選手権大会で優勝を続けていたが、ある日キャプテンのトーランスは、チーム伝統の振り付けが実は大会経験のない「クローヴァーズ」からの盗用であったことを聞かされる。自分たちの実力を正当に評価してもらうべく、慌ててオリジナルの振り付けを作り、クローヴァーズとの勝負に挑むトロスの面々だったが…。

超ノリノリ!

こういうスカっと爽やか青春音楽ダンス映画って大好き(笑)


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

TSUTAYA DISCUS

観たい映画が貯まりすぎてどーにもならないbaohです。こんばんは。
貯まってる時に限って仕事が忙しくて観れないというのが辛いところです。ちなみに現在手元にあるDVDは「チアーズ1・2」と「デカローグ3」、「バーディ」の4本。今週中には観たいところだけど・・・

レンタルといえば少し前からTSUTAYA DISCUSを利用してるのですが、観たい映画に限ってレンタル中、というパターンが非常に多い。このオンラインレンタルのメリットの一つとして「返却期限がない」というこのがあるんだが、これが返却を待ってる側の人間側からすればものすごいデメリットだったりするんですよね。

→続きを読む

風と共に去りぬ

「風と共に去りぬ」を観た。
B00005HC58.01.LZZZZZZZ.jpg

アメリカ南部の町アトランタで自由奔放に生きる女性スカーレット・オハラ。彼女は初恋の男性レスリーに求婚するが、レスリーは彼女の申し入れを断る。そんな中、南北戦争が勃発しアトランタは戦渦に巻き込まれる。混乱の最中、スカーレットは風来坊の男レット・バトラーと出会い、次第に彼の魅力に惹かれてゆく。

この連休の間に観ようと決めていた作品。4時間もの上映時間なもんだから、観たくても平日じゃ到底無理だし、週末もなにかと用事があってまとまった時間がとれなかったんですよね。GWの最終日にようやく観ることが出来た。


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

ユーロトリップ

「ユーロトリップ」を観た。
poster-a.jpg

アメリカ在住の大学生スコットは、メールで知り合ったドイツ在住のセクシー美女ミーカに夢中だった。やがてやって来た卒業の夏休み、スコットは悪友3人と連れ立って、ミーカに会いにヨーロッパへと飛び立った。だが、想いは募れど道のりは遠く、ロンドン最強のフーリガンやパリのロボット野郎など、様々な国で強烈な人物たちに行く手を阻まれてしまい…。

「お馬鹿な学生4人組のヨーロッパ珍道中」

などというベタなキャッチフレーズがこれ以上似合う作品はなかなか無い。

これ、面白すぎ!


→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

クレイモア

「クレイモア」を読んだ。
cover_claymore01-l.jpg

人間を捕食する上位の存在、妖魔。その妖魔に対抗すべく組織された者たちを、人々は「クレイモア」と呼んだ。彼らは相応の報酬と引き換えに妖魔を退治することを生業とし、自ら半人半妖となることで妖魔と戦う力を手に入れた者たちだった。

ジャンプコミックスということで大して期待もせずに読んだがなかなかどうして、読み応えがあった。ってか、オモロイ!

→続きを読む

バッド・チューニング

「バッド・チューニング」を観た。
4560128824996.jpg

70年代のアメリカを舞台に、ロックン・ロール、アルコール、ドラッグ、セックスと、自由奔放に生きる若者たちの姿を描いた青春ドラマ。ジェイソン・ロンドン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、レニー・ゼルウィガーほか出演。

これはハズレ引いたかな・・・

ん、そうでもないかも・・・

なかなかいいんじゃないのこれ・・・

(・∀・)イイ!


そんなかんじで感想が変化した作品。

→続きを読む

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

映画における娯楽と芸術について

先日の記事に「アート系映画とはなんぞや?」という、シンプルでもあり奥深くもあり、非常に解答のしずらい、映画バカを数人集めてこのお題でディスカッションさせたら「しゃべり場!」のティーンエイジャーも真っ青の白熱した議論になりそうな、要するに答えるのが非常にめんどくさいコメントを頂戴したので、ここに現時点での自分なりの考えを記録したいと思う。

→続きを読む

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。