スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋競馬!in 阪神競馬場

思い起こせば今年の春競馬。
10戦あるG1シリーズ全敗して全治3ヶ月の重傷を負い、夏は充電期間にあててきたんです。



ついに

秋競馬開幕!


行ってきました阪神競馬場。
今週は神戸新聞杯にあのディープインパクトが登場ということで気合はいってます(゚Д゚)!

行くからには指定席とりたいな~、ということで前日(土曜)の夜から飲みに言って、そのまま武庫川(阪神競馬場にまぁまぁ近い)の友人宅にお泊り( ゚∀゚)

始発で行くぜ!気合ブリバリで飲んでたんですが、なんだかんだで結局その友人宅に帰りついたのが深夜2時・・そしてなにげなくTVをつけるとヘビメタさんが(-ωー)・・・

結局最後まで見てしまい、寝たのは深夜2:30・・・



4時起床(#゚Д゚)

夢遊病のようにフラフラと準備して5時頃出発→6時着。
指定席ゲット!

まぁ始発で行ったにもかかわらず、前に300人以上いましたが・・

一般席の最前列狙いで並んでる100人前後を尻目に、悠々と競馬場に入場(一般客は一般用の正門が開門する8時頃までひたすら外で待たなければならない)。

指定席は、別料金で2000円必要なんだけども、2人1組の席で専用テーブルもついて、前面ガラス張りの室内の中(もちろん空調も完璧)優雅に競馬を楽しめる素晴らしい空間なのです。
一般席の客はこのフロアには立ち入り禁止なので、売店や馬券の発売窓口でもほとんど並ばなくても買えるのです。
指定席からターフを臨む



とりあえず中で朝飯食って、フラフラと競馬場内を散策してると、向こうのほうからなんかちっこい馬がおねーさん二人に引かれてこっちの方に歩いてきます。


ポニー発見( ゚∀゚)!
(・∀・)



おねーさんが、「おでこなでであげてくださぁ~い」などと言うので、仕方なくなでてあげる(*´ω`*) ウフフフ・・

すっかり癒されて、いよいよ1Rスタート!
が、かすりもせず。
しょっぱなから外すのはまぁいいんだが、隣で友人がいきなり万馬券ゲットするもんだから、何か嫌な予感がしてくる。

が、その心配も杞憂に終わり、その後は春の不振がうそのようにバシバシ的中。最後の直線で
「差せ差せ差せ!」
「そのまま!そのまま!そのまま~!」
「ユタカ!ユタカ!いけーっっ!!11」

なんて叫べて非常に気分が良い。

不調の時なんて、軸馬がすぐ見せ場も無く馬群に沈むもんだから全く声もだせないんです(-ωー)

まぁ、前半で浮いた分、後半で三連単にブチこんでアッサリ散ったので収支はちょい浮きくらいだったんですが。


メインの神戸新聞杯はG1並の客入りで大混雑。

「激混みのパドック」
パドック

「怪物ディープインパクトと武豊」(ちっさくてよくわからんけど)
ちっさくてよーわからん・・



レースはこの世代トップレベルの馬たちが集う中、最後方待機のディープインパクトが3~4コーナーで鬼のようなマクリで4コーナーですでに先団まで追いつき、直線に向いたところでムチ1発、ブッチぎりの楽勝という、一頭だけ別の生き物のよーな強さでした。

これでデビューから6戦6勝。
無敗の三冠馬誕生も時間の問題と思わせるような圧倒的な内容でした。


充電効果で秋競馬は絶好の滑り出し。
来週から始まる秋のG1シリーズが楽しみになってまいりました(・∀・)


夢の100万円奪取も今年中に実現か!?( ゚∀゚)


Brogランキング


スポンサーサイト

テーマ : 競馬日記
ジャンル : ギャンブル

ニュースと映画と電車男

米最高裁、P2P企業の法的責任認める逆転判決

ユーザーによる著作権侵害の責任がP2P企業にあるか否かを争点としていた訴訟で、米最高裁は責任を認める逆転判決を下した。



訴訟の影響受け、WinMXなどP2Pサイトが閉鎖

米最高裁の「P2P企業有罪判決」を受けて、RIAAはファイル交換企業の新たな取り締まりに乗り出した。そうした中で、RIAAの標的と言われていたWinMXのサイトが閉鎖された。(ロイター)



ついに、P2Pの本格規制がはじまりましたね。この判例をうけて日本でもいままで以上に取り締まりが厳しくなるかもしれません。
ただ、この手のものは言われてるように、イタチごっこなんですよね。
ひとつ駄目になれば、また新しいものが登場して、ユーザーはそっちへ移るだけで。

そもそもWINMXで逮捕者がでだして(MXは身元が特定されやすかった)2ChのDAWNLOAD板で「MXの次は何なんだ?」というスレのなかから登場したのがWinnyだったわけで。

先般、そのwinnyの作者(東大大学院助手!)も逮捕されてましたが、そのときの罪状が「著作権法違反幇助」。

使いようによっては著作権を簡単に侵害できるようなソフトを作って配布したから逮捕、てわけです。


かなり苦しい、とってつけたような罪状ですが・・


まぁ見せしめ以外の何物でもないのは誰の目から見ても明らかですが。

つーか、「著作権違反幇助」なんかで逮捕するくらいなら、元々アンダーグラウンドだったP2Pを、メディアを通して「ファイルぶっこぬき!」なんて見出しで煽りまくって、一般人にまで爆発的に普及させた「ネッ○ランナー」みたいな雑誌の発売元を取り締まるべきだろう(-ωー)

1円も得してない製作者は逮捕するけど、それをかぎつけて世間に広めてガッポガッポ儲けてる出版社は放置ですか。
ひとつ潰れたら、新しいP2Pソフトの特集組むような雑誌ですけど(-ωー)


何かと害悪視されるP2Pですが、使い方によってはすごく有効で、可能性のあるツールになり得ると思うんだけども。
仕事でメールやら宅ふぁいる便なんかで送れないような大きいファイルなんかを、メディアに落として郵送やらバイク便なんかで送る時って、

「あぁ、P2Pで送れば1発なのになぁ・・(-ωー)」

なんて思ったことも。

まぁ現状、著作権物を違法にやりとりするのが主流の使用目的になってる以上、規制は仕方ないか・・。




ちなみに



私はP2Pソフトで著作権物のやりとりなんぞしたことはありません


ので、誤解なきよう。





話かわって、昨日みたDVD

HOUSE OF THE DEAD
HOUSE OF THE DEAD


ゾンビって「あおぉ~・・」なんて呻きながらヨタヨタ近づいてくるってイメージなんですが・・
最近は走るゾンビがはやりなんでしょうか。

「28日後・・」とかでもそうだったけど、この映画のゾンビもやたらめったら走るは飛ぶわ、ものすごいアクティブゾンビなんです。

こんなのに追いかけられたらこえぇw

内容はまぁ、「ゾンビもの」ってことでお約束の展開にお約束のオチで、期待以上でもなく、以下でもないってカンジ。
それなりに楽しめました( ´ー`)

「HOUSE OF THE DEAD」
★★★☆☆






また話しかわって


電車男

最終回でしたね。
はぁぁ伊藤美咲かわえかった!(*´д`*)

いやまぁ、それだけw

伊藤美咲に始まって伊藤美咲に終わった電車男でした( ´∀`)



Brogランキング


テーマ : 見た映画
ジャンル : 映画

月・火の映画

月曜日
24の4thシーズン借りようかな~、とTUTAYAに行くも、フラフラと足は他のDVD棚へ。

新作コーナーでみつけたパッケージ。
-less
less


ホラーは好きなんだが、惹かれたのがパッケージにかかれてたTUTAYAのレビュー。

「CUBE、π(パイ)、es、SAWに続く、極限状態におかれた人間の起こすサスペンススリラー!」




これは見るしか!



ソワソワしながら帰宅してDVDセット、いざスタート!

メタルな曲が流れてるところから始まるオープニング。


・・・
・・・・・・いきなり騙された予感!


これもしかしてただのB級ホラーちゃうんか、と。
BGMがメタルに始まりメタルに終わる、これB級ホラーの定番(-ωー)

気をとりなおして見る。

家族で車で夜の森の中を走ってるところからスタート(オープニングのメタルはその家族のバカ息子がヘッドフォンで聞いてた音楽だったというこれまたB級ホラーおやくそk)。

走ってる途中、森の中に白いドレスの女の影。

「何してるんだ?大丈夫か?」と車にのせる(これまたB級h)。

で、行けども行けども終わりの見えない道と、車を止めるたびに一人殺され、二人殺され・・次第におかしくなっていく家族・・


そして物語は驚愕のラストへ・・・・!



はい、B級ホラーですた。

いや、B級ホラーは嫌いじゃないんだけど、なんか騙された感が強くて(-ωー)・・

まぁそれなりにおもしろかったですよ、ウン、それなりに。
(´・∀・`)ヘー、ってカンジで。

「-less」
★★☆☆☆


火曜日


ついでに借りたもう1本

オーシャンズ12
オーシャンズ12



当然、金かけてスター大集合の話題作だし、それなりに面白いんだろうな、と期待したおれがバカでした。

今回は11のときのような胸のすくようなCoolな強盗シーンもなかったし(そーゆーのに期待してた人は多かったはず!)、ストーリーもなんかグダグダで・・

そもそも、11で盗んだカジノ王から「盗んだ金、利子つけて返せ」って脅されて、金返すために盗みの画策する、ってストーリーからして
もうね・・返すんかい、と。

11人のメンバーもいるにはいるけど、ジョージクルーニー、ブラピ、今回のゲストであるキャサリンゼタジョーンズがでずっぱりで、最後にジュリアロバーツ、申し訳程度にマットデイモン。
他の7人なんて、もうエキストラ並の扱いですよ。

軽業師の中国人なんて、丸まって潜り込んだバッグが手違いで違うとこに送られるだけ、っていう悲惨さ。他のメンバーも、何やってたのか全然記憶に残らないし。

興ざめなのが、テスが「セレブのジュリアロバーツ」のフリして盗みにはいると(なにこの流れ?)、「おーフレンド!」とか言って偶然ブルースウィリスがでてきたり、もう(゚Д゚)ハァ?ってカンジで。

もうなんか苦しすぎて全然笑えない。


11はおもしろかったんだけどな~。


「オーシャンズ12」
★★☆☆☆


Brogランキング




テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

DVDヒゲ&奥様セレクション

土曜日

ぱご、しょへさん、そしてこの日のメインゲストであるY奥様の4人で
お食事会(・∀・)

別に昔のLS名にかけたわけじゃないんだけども、心斎橋OPA前で待ち合わせ。
ぱごが先についてたので合流。
「おいっす~久しぶり」(っても1ヶ月ぶり)などと挨拶をかわし、二人の到着を待ちながら雑談。


おれ「ぱごさ、ぐーたんに会ったことあるんだよね。どんな人?」

ぱご「う~ん・・・背高いよ。めっちゃでかい。旦那も長身らしいし、
   子供うまれたらスゴイことになりそう」

おれ「へ~・・・」


どんな巨大な人がくるのだろう、と内心ドキドキしながら待つ。そうこうしてるうちにしょへさん到着。
あいかわらずのっけからハイテンション。

そして最後に奥様が!


じ~・・


全然でかくないじゃんw
ぱごは何処見てでかいと思ったのか(-ωー)
とても○歳には見えない、こんなに若くて美しい人を!(ヨイショ~)


4人合流したので、近くのお店へ移動して飲み飲み。


年齢バラバラだけども、男女4人あつまれば話しのネタはコイバナ絡みになってしまうのは自然の摂理でしょうか。

といってもしょへさんのコンパ話しがメインでしたがw


ちなみに4人がオーダーしたドリンク
○しょへ カンパリオレンジ
○ぐー  生ビール
○ばお  梅酒ソーダ割り
○ぱご  わけわからんカクテルのあと烏龍茶

梅酒ソーダ好きなんです。
杏露酒ソーダ割りも捨てがたいけど・・
ちなみにビールは×


まったりとあほ話(w)に花を咲かせて2時間ほどでお開き。しょへさんは用事あるとのことで離脱。
残った3人で、チラっと他のオフに顔だして、おれとぐーたんはそのまま帰宅。

お疲れ様でした~( ´∀`)
とっても楽しかったです。また飲もうZE!





ぐーたんからお土産を頂きまして。


高そうなチョコレート菓子と・・DVD!キタコレ。

お菓子は、甘さの抑えたちょーどイイカンジのチョコレートケーキで、おいしく頂きました。ウマー(゚Д゚)


で、DVD

何いれてくれてるのかな~、とワクワクドキドキしながら、夜食に焼きそばUFOを作ってTVの前に鎮座。

いざスタート!


週間少年「荒木比呂彦」


キター

生荒木!
内容自体は、放送当時BSなかったのでみれなかったからまとめサイト見てしってたんですが、生荒木先生は感動した!

つーか子供みたいですね、このひとwなんかお茶目なかんじで。
子供のまんま大きくなったみたいな。でも、あれで40過ぎだもんな~
若いな。

なんか、もーセンスの塊みたいなカンジで荒木漫画は大好き。
このひと、「天才」つーより「奇才」ってカンジなんだけどw
そこがまたイイというかなんというか。

いや~いいもん見せてもらいました。


続いては
ヘビメタさん 

おれが見たがってたポールとローリーの回が!( ゚∀゚)

なんかポールやせすぎてきもかったんですがw新曲もいま3っぽかったし、もう落ち目なのかな~・・
ローリーはあいかわらず飛ばしてて笑わせてもらいました。

しっかし、見れば見るほどあほ番組w
リフ番長とか、エアギターのコーナーとか、好きな人は知らない曲でも見てるだけでなんかニヤニヤしてしまうんですが、メタルとか楽器とか全く興味ないひとは、「ハァ?(゚Д゚)」ってカンジでしょうなw

ここまでマニアックだと、さすがに公共の電波ではキツかったのか、打ち切りもうなずけますネ・・


いや~、それにしてもイイもん見せてもらいました。

家宝にします。
どうもありがとう!( ゚∀゚)






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

北斗に投資

あなたも北斗の拳に投資してみませんか?


と言ってもパチスロ北斗の拳にジャブジャブつっこめといってるわけではありません。

あの伝説の漫画、北斗の拳が映画になるそうです。2006年~2008年にかけて劇場公開とDVDで2年がかりでシリーズ化とのこと。



なんと


この映画に1口10万円で投資できるんです!


信託型映画ファンド、名付けて

北斗ファンド!!ホァタァ!「オマエはもう損している・・」




笑わせていただきました。


興行収入によって配当金がでるらしいんだけども。北斗の映画で投資信託ってだけあって、メインターゲットの年齢層はおそらく20代後半~30代後半くらいでしょうか。
1980年台の少年ジャンプ全盛期の頃にリアルタイムでハマった年齢層。


つーかこの映画、興味はあるけど、投資して儲かるほどヒットするとは思えないんですが・・・

ターゲットの年齢層の幅が狭い上に、何をトチ狂ったのか声優陣が


ケンシロウ・・阿部寛
ラオウ・・・・宇梶剛士
新ヒロイン・・柴咲コウ




(゚Д゚)ハァ?



北斗ファンを舐めてるとしか思えません。
ホントにヒットさせたいなら



ケンシロウ・・・神谷明
ラオウ・・・・・内海賢二
ナレーション・・千葉繁
テーマソング・・クリスタルキング


だろうが!(゚Д゚)

この、なんでもかんでも「声優に芸能人つかっときゃいいだろ」的なノリがすごく嫌い。
映画の吹き替えにしても最近のはすぐに芸能人つかって話題作りするし、こないだのジブリ映画「ハウルの動く城」でキムタクってのにはもうおにーさんガッカリですよ。

別にアニメファンでも何でもないんだが、声優はその道のプロにやらせんかい、と。

ルパンがなぜ未だに老人の域にまで達してる声優を使い続けるのか、お亡くなりなってもソックリさんで補おうとするのか、それがわからんのか、と。

特に、「北斗の拳」なんてコアなターゲット層を狙うんだったら尚更オリジナルの声優陣を揃えるべきだろう。


「わ~柴崎コウがやってるんだ。北斗の拳って何かよくしらないけど見に行こう^^」


なんてなるわけねーだろ!(#゚Д゚)


パチスロ北斗の拳」も原作に忠実に再現したからこそ、丁度原作ファンの年齢層を中心に歴史的大ヒットになったわけで。



ちなみに現在の予定としては

●第一部:2006年春・映画劇場公開(全国東宝系)
『北斗の拳「ラオウ外伝」純愛編』

●第二部:2006年秋・OVA発売予定
『北斗の拳「ラオウ外伝」激闘編』

●第三部:2007年春・映画劇場公開予定
『北斗の拳「ユリア伝説」』

●第四部:2007年秋・OVA発売予定
『北斗の拳「トキ伝説」』

●第五部:2008年春・映画劇場公開予定
『北斗の拳「ケンシロウ伝説」』




というスケジュールらしい。


大コケの予感。


Brogランキング

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

貸した金返せよ

最近読んだ漫画

なにわ金融道
なにわ金融道


カバチタレ!
カバチタレ


極悪がんぼ
極悪がんぼ




めっちゃおもすれー( ^ω^)

「なにわ金融道」は街金融、「カバチタレ!」は行政書士、「極悪がんぼ」は裏家業のハナシなんだけども、全てに共通するのは「金」。

金のコトって、知ってるようで全然知らないんですよね。

これ、全部買おうかなー。

とてもとても勉強になると同時に


めっちゃおもすれー( ^ω^)



1冊読むのに1時間くらいかかるんだけどw


テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

秋っぽく

テンプレを秋っぽく変えてみる。
なんか乙女チックなカンジもするが・・・(・ε・)キニシナイ!!


このfc2ブログ、アクセス解析ってのがついてるんですが、そのなかで興味深い機能がありまして。

それは「サーチワード」解析。

何かというと、どっかの誰かが検索エンジンで検索かけてこのブログに訪問してきた、その「キーワード」。

というわけで、8月度の「サーチワード」Best20大公開!(゚Д゚)


1 おっぱい映画 6 10.52%
2 スペースバンパイア 5 8.77%
3 伝説のおっぱい 4 7.01%
4 雑記のーと 3 5.26%
5 美咲見た 3 5.26%
6 皇室 イギリス皇室 共通点 2 3.5%
7 吉田秋夫 夜叉 2 3.5%
8 マチルダ・メイ すっぽんぽん 2 3.5%
9 マチルダ・メイ 2 3.5%
10 ダージュ・オブ・ケルベロス βテスト 当選 2 3.5%
11 ダージュ 当選 2 3.5%
12 "12歳の時のような友達" 2 3.5%
13 BASTARD エロ 2 3.5%
14 baoh 2 3.5%
15 ジェシカアルバ写真集 2 3.5%
16 スペースバンパイア 淀川 1 1.75%
17 MANGA JAPAN IS COOL 1 1.75%
18 生命精力 1 1.75%
19 洋画 おっぱい 1 1.75%
20 暗黒僧侶 1 1.75%






う~ん、予想どうりというか何と言うか・・・

エロいぜみんな!w






Brogランキング

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

キャッチが消えた日

昨日は大学生の頃からのつきあいの友人らと飲み。

その中の一人にもうすぐ子供が生まれるとかで
「あのあほな事ばっかしとったオマエがもうすぐパパかぁ」なんて、おそらく子供が出来た男は誰もが言われるであろう、ありふれた会話をかわしながら飲んでたわけですが。

ミナミには宗右衛門町という歓楽街があるんですが、今日は何かいつもと感じが違う。

よく見るとキャッチがいない(゚Д゚)

こないだまでは黒服きたにーちゃんやら風俗の呼び込みやらがウジャウジャといて、5メートル進むたびに声かけられるくらいの勢いだったんですが、キレイさっぱり消えております。


聞けば、大阪市の条例で呼び込みが禁止されたとか。
まー、呼び込みしてるような店には行かないのでどーでもいいっちゃいいんですが。

なんとなく、あの喧騒が突然無くなると寂しいというか何と言うか。

ある日突然、仕事が無くなったあそこでキャッチしてた大量の人達は一体どこへ行ったんだろう。


ちょっと同情ッス。
川べりが舗装された道頓堀川。この奥が宗右衛門町





Brogランキング


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。