スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画における娯楽と芸術について

先日の記事に「アート系映画とはなんぞや?」という、シンプルでもあり奥深くもあり、非常に解答のしずらい、映画バカを数人集めてこのお題でディスカッションさせたら「しゃべり場!」のティーンエイジャーも真っ青の白熱した議論になりそうな、要するに答えるのが非常にめんどくさいコメントを頂戴したので、ここに現時点での自分なりの考えを記録したいと思う。

→続きを読む

スポンサーサイト

カテゴリ整理

レビュー作品がかなり増えてきたのでカテゴリを整理してみた。

「崇拝映画」
おそらく一生忘れないであろう映画たち。鑑賞直後は腰が抜け足はガクガク、思考停止状態で恍惚とし、視点が定まらないまま宙を眺め、半開きの口からヨダレを垂らしながら「アワワワワ」と5分程つぶやいてしまった作品。

「オススメ映画」
個人的に大好きな映画たち。スカっと爽快のサワヤカ青春ものから涙なしには語れない物語、ズッシリと重い社会派や心拍停止寸前に陥る恐怖映画、なんだかよくわからないけどツボにはまりまくった映画など。

「要注意映画」
観たら鬱、人によっては不快になる作品や、カルト作品、私の趣味とは100万光年くらいかけ離れた映画たち。映画として出来が良いものも含む。世間的に高評価だったりする作品が多い。素人にはおすすめできない。個人的に好きだが明らかに見る人を選ぶ作品も含む。

「地雷映画」
踏むと爆死。Z級、製作側は真剣だがどうみても駄作、もしくはタイトル・キャッチコピー・公式レビューに嘘偽りが見受けられる映画たち。期待して観ると怒髪天を突くこと間違いなし。

「その他映画」
上記4つに当てはまらない映画たち。何のことはない平均的な作品から佳作・駄作もあるが、時と共に風化していくであろう作品。


こんなカンジ。最近は他の人のオススメ作品を観ることが多いので駄作ヒット率が大幅に下がってるのが嬉しくもあり、ちょっと寂しくもある(笑)。

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

映画について ~なぜこんなに映画を観るのか~

「映画について」ちょっとづつ自分の思うところを記録に残していきたいと思う。

まずは「なぜこんなに映画を観るのか」。

それはずばり「好きだから」(笑)

それだけだと身も蓋もないので少々つっこんでみる。

→続きを読む

クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。