スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ・コード

「ダ・ヴィンチ・コード」を千日前敷島シネポップにて鑑賞。
davin.jpg

閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が含まれていた。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の孫娘で暗号解読官のソフィーに助け出される。暗号の謎をときはじめるふたり。しかしそれは、歴史的真実を覆す謎解きのはじまりに過ぎなかった…。(goo映画より)

早速観て参りました、「ナショナル・トレジャー2」を。

・・・・・・あっ違った、「ダ・ヴィンチ・コード」でした。

原作未読、前情報無しの新鮮な状態で臨んだんですが、これって「シリアスなナショナル・トレジャー」じゃないですか。

ナショナル・トレジャーと言えば

秘密結社フリーメイソンによって隠された、中世のテンプル騎士団の財宝を求めて謎めいたヒントを頼りに追手から逃れながらアッチへふらふらコッチへふらふら・・・


というストーリーでした。そしてこの「ダ・ヴィンチ・コード」というと

テンプル騎士団によって奪われ、秘密結社シオン修道会によって隠された「あるモノ」を求めて謎めいたヒントを頼りに追手から逃れながらアッチへふらふらコッチへふらふら・・・


う~ん、クリソツ。二つの違いといえば、ブラッカイマー印のお気楽エンタメ作品か、ロン・ハワード印のシリアスミステリー作品かどうかの違いくらいです。これ、主演をニコラス・ケイジに変えてブラッカイマーがリメイクすれば「ナショナル・トレジャー2」として何の違和感も無く公開できますよ。

こんなことを言うと原作ファンの方々に袋叩きにあいそうですが、前知識完全0の状態で鑑賞した私の、まず第一の感想がコレなので許してください。きっと原作はもっと入り組んでてミステリアスな素晴らしい作品なんでしょう。
code1da.jpg

きっと素晴らしいに違いない原作を元に作られたこの映画、作品としてはイマイチだったというのが正直なところ。「ダ・ヴィンチはその微笑に何を仕組んだのか・・・」なんて妙にモナリザを意識させるコピーで公開前から散々煽ってくれてるので、あのモナリザにどんな奇想天外な仕掛けが施されてるのんだろうと胸をときめかせて観てたんですが、何の仕掛けもありませんでした。じーさんが落書きしてただけってちょっとアンタ、そりゃないっしょ。「最後の晩餐」の強引かつこじつけ甚だしい解釈なんて失笑モノですよ。

「つまりコレはこういうことだったんだよ!」「な、なんだってー」と言う登場人物たちのやりとりを眺めていると、MMRのキバヤシ隊員達を思い出してしまいました。活字で読んでいると違和感無く入り込めるんでしょうか、映像で観てるとネタにしか見えませんでした。
code19da.jpg

他にも、ただの暗号解読官がものすごいドライビングテクニックを披露したり、撃たれると思ったら偶然鳩が飛んできて助かったり、刑事役のジャン・レノがいつもあと一歩のところでルパン達を取り逃がす銭形警部みたいだったり、そして「まさかさすがにそれはないだろ・・」と、鑑賞中は誰もが思ってたであろうオチを堂々ともってきたりと、ミステリー作品としてもイマイチ感を拭えませんね。冒頭で撃たれた館長に至っては、それだけ小細工してる暇あったらサッサと救急車呼びなさいよ、と思わずつっこみそうになるんですが、それを言ってしまうと映画が5分で終わってしまうのでグっとこらえるしかありません。それにしても瀕死の状態でいろいろセッティングして、最後は一人ですっぽんぽんになってルーブル美術館に大の字で寝転がるとは恐れ入りました。

そして中世のテンプル騎士団や宗教観、秘密結社の件も、その類のハナシが好きなタイプの人間にとっては特に新鮮味はありません。やってることはトレジャーハントムービーと大して変わりませんね。キリストに対する独自の解釈なんかが衝撃的だったのかもしれませんが、別にキリスト教徒でもない私が、単なる「1本の映画」として見る分にはそれが感想に影響するほどのことでもありません。

150分もある作品なのですが、細かい人物描写もないままにどんどん話しが突き進んでいくので原作読んで無いと少々つらいですね。個人的にはスイス銀行の偉いさんの突然のブチ切れっぷりが理解できませんでした。さらに言うなら、ミステリーとしての謎解きも、でてくる謎は全て一瞬で解いてしまうのでなんだか薄っぺらいし、ルーブル美術館を借り切って撮影したという館内のシーンも前半少ししかない上に暗闇なもんだから、何のありがたみもありませんね。あれなら別にセットで撮っても何の問題もないでしょう。完全にスタッフ側の自己満足です。何だかどの要素も中途半端な作品でした。

まぁメディアの煽りが尋常じゃなかったので、どうしても期待しすぎた部分もあったのかもしれません。これから観る人は「話題作だしとりあえず押さえておくか」くらいの気持ちで鑑賞することをオススメします。


「ダ・ヴィンチ・コード」
★★☆☆☆☆

記事が気に入りましたらクリックお願いします!→映画ブログランキング


code48.jpg

code46da.jpg

code10da.jpg

スパイダーマン2のドック・オクがこんなところに。
code25da.jpg

※スパイダーマン2に続いて今作でも悪役を演じるドック・オクことアルフレッド・モリーナの興味深いインタビューがパンフレットに載っていたので紹介してみる。

(悪役を続けて演じることについて)
「出番があまりないわりには大事に扱ってもらえるし、映画が例えコケたとしても、悪役がその責任を負わされることはないんだよ(笑)

う~ん、意味深(考えすぎ)
スポンサーサイト

テーマ : ダ・ヴィンチ・コード
ジャンル : 映画

Comment

TBありがとうございました

こんにちは♪
昨年「ナショナルトレジャー」を観たときに、なんだか「ダヴィンチコード」に似てるな~と思ったのですから、baohさんの感想も当たりだと思いますよ~。
だって、あまりに上手くスラスラと謎が解けていくんだもの~。
アナグラムだってあんなに簡単に分かる人ってなかなかいないですよね?
だからこそ象徴学者と暗号解読者が主役なんですけど。
なんだかんだいいながら名所観光もできたし、結構楽しめました!

>ミチさん
あっ、そういえば原作は「ナショナル・トレジャー」よりも先なんですね。ってことは、こっちが本家ですね。とはいえ、この手の設定は山ほどあるのでどうとも言えないところですが(笑)

アナグラム、解くのも早いですけど、作って書き込んだほうも相当早いですよねw

こんばんは☆

おー!!
初日に鑑賞ですね(笑)

やっぱり微妙だったんですねぇ・・・。
もう、DVDレンタル鑑賞に留まっとこうかな(笑)

もうちょっと待ってから、観るか観ないか考えよう。

>マイコさん
こんばんは~。
初日ですよ!しかも朝一という気合の入りようです!(笑)

やっぱり微妙でした・・・これ、原作読んでるか読んでないかで感想かわってきそうですよ。わかり辛い人物関係なんか特にそう感じました。

マイコさんも是非劇場で!話題作ですしね(笑)

やはりか!!う~んいいねぇ。
まぁやっぱ原作通りにはいかないらしいですね。
話題作だけあってやっぱ見に行きたいけどねぇ。
各TVでも色々と取り上げられててかなり興味を引くもんだったけどねぇ。

MMRのキバヤシ隊員って笑えました。あの人たちのリアクション半端じゃないほどバカウケでしたもん(汗)
大の大人が本気でUFOとか宇宙人捜索とか結構キテタ漫画でしたもんねww
まぁオドレイ・トトゥが好きなんで、そっちも見に行きたいけどなぁ~。

>KAZUさん
話題作らしく、朝一から長蛇の列でしたね~。席あいてなくて、一番前で観ましたもん・・・首痛かったw

MMRはまぁ冗談ですが(笑)世界的話題作なので観にいって損はないと思いますよ~。細かいとこ気にしなければそれなりに楽しめると思います。

TBいただきました^^

原作読んでましたけど、
う~ん・・・微妙。という感想ですw

「ナショナル・トレジャー2」
ウケましたwww

>りょうさん
こんばんは~。
あ、原作読んでてもイマイチでしたか(笑)2時間半もあるのに、どの要素も中途半端でイマイチ残らない作品でした。

キバヤシw

 TBありがとうございますm(_ _)m

 確かに「ナショナル・トレジャー」な
感じの内容ですねwあっちは、独立
宣言書で、こっちが絵画でw

 >キバヤシ

 懐かし過ぎるぅ~。まさか
トムがリアクション俳優にな
ってしまったとは。

こんにちは~

期待は最初からしてませんでした。
やはり集客が必要だし宣伝は派手になるでしょうからね~
原作を予め読まなかったというのも、比べたくなかったという事もありまして。
でもやはり情報量がかなり多くてついていくのがやっとでした。^_^;
原作をこれから読むので、これからの方がちょっと楽しみ。苦笑

>たましょくさん
この手の陰謀系ミステリーはどうしてもこういう設定になりがちですからね~。それにしてもあの謎解きの速さと怒涛の急展開はMMR並でした・・・w

>シャーロットさん
こんにちは!
メディアの煽りがすごいですからね。どうしても期待した部分があったのかもしれません。まぁそれを考慮してもイマイチなデキだったというのが正直なところですが(笑)

例によって親父様に連れられて観てきました。

罠も仕掛けもない大人しめのインディジョーンズ?とか、終始思いながら観てたんだけれど、「ナショナルトレジャー2」の方がしっくりくるねw

わしも原作は一切手をつけてなくて、見る前は固い内容の映画だろうと、身構えてた。だけど、意外にエンターテイメント性の強い映画で拍子抜け(´・ω・)その分内容が薄くなってしまったんだろうけど。

床板外して地下道アッター!( ゚∀゚)とかは単純にワクワク。

そこらへんを完全に割り切ってナショナルトレジャー2として観れば、もっと楽しめたのかも知れないですなー。

終盤の流れで、自分の中では、「信仰の必要性を問う、宗教哲学映画」とかよくわからん位置付にw

まぁ、久しぶりにジャン・レノが見れたのでよかったですバイ。

TBさせてもらいました

はじめまして。TBさせてもらいました。

> 冒頭で撃たれた館長に至っては、それだけ小細工してる暇あったらサッサと救急車呼びなさいよ。

確かにそのとおりですね(笑)
すっぽんぽんで寝転がるのも、変態この上ないです。
館長とソフィーが疎遠になったわけも、作品中ではあまり触れられなかったですが、この館長のいかがわしい行為が原因。
でもこの行為が「神の領域に達する神聖な儀式なのだよ」と説明を受けたソフィーは「おじいさま、ごめんなさい」とか言って納得しちゃう。なんだか変な話ですね。

>さいくん
ナイスなパパリンうらやまs(ry
謎解きを楽しむにしても、冒頭の館長のダイイングメッセージからして相当無理あるからなぁ。死ぬ間際にそこまで手の込んだメッセージ作ってわざわざ素っ裸になってポックリいくか?みたいなwシリアスな展開な分、余計にそういうところが目に付いてしまうというか。

ジャン・レノはかなりどうでもいい役でしたな・・・特に存在理由が見当たらなかったw

>GAKUさん
初めまして!
>館長とソフィーが疎遠になったわけも、作品中ではあまり触れられなかったですが、この館長のいかがわしい行為が原因。

おぉ、そうなんですか!原作知ってれば違和感なくスルーできたんでしょうね~。映画だけしか観てないと、何でわざわざ素っ裸にまでなって再現する必要があるのかと・・・(笑)館長とソフィーの微妙な関係なんて、映画じゃ全くわからないですしね。

情報ありがとうございます!



似てますね!

あ~~~ナショナルトレジャー!
私あれ大好きでした。
これは笑いどころのないナショナルトレジャーと思えばいいんですね(笑)
いやいや、でも原作にどっぷりつかった身としては
なかなかおもしろい内容なんですよ、これ。
映画だと駆け足でサーーーッと進んでいったという気がしますね。

>ジュンさん
私もナショナルトレジャーは好きです(笑)似てますよね~。こっちの原作が先みたいなので、本家はこちらになるみたいですけどw

原作ファンの方でも感想は色々ですね。映画としてわかり辛いところなんかも原作読んでれば頭の中で補完できるのでより楽しめるかもしれませんね。

TBRありがとうございます。
この作品は「ダ・ヴィンチ・コード」ではないですよねぇ。「モナ・リザ」や「最後の晩餐」について殆んど触れないし、マグダラのマリアについても皆無に等しかったと思います。キリストが結婚して子供までいたって、キリスト教の思想を完全にひっくり返す内容をすべて包み隠す、少し弱気な映画製作だったと思います。こんな内容なら、映画化しないほうが良かったのではないかと思いました。残念です。

>あっしゅさん
こんにちは。
ダ・ヴィンチあんまり関係なかったですね。私は原作読んでなかったので、「原作では色々と絡めてあるんだろうな」くらいに好意的に解釈してました(笑)

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇…

映画「ダ・ヴィンチ・コード」

映画館にて「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウンの同名小説の映画化。カンヌ映画祭のオープニング上映(プレス向け)で拍手がなかったなど話題をまいている大作がいよいよベールを脱いだ。ルーブル美術館館長の死体が発見され、そこに残されていた不可解な暗号を宗教象徴

超弾丸パリツアー 「ダ・ヴィンチ・コード」

評価:55点ダ・ヴィンチ・コード公開前に悪い噂しか聞かなかったので、かなり心配していたのですが、そこまで悪い映画でもないと思いました。まぁ、よくもないんですけどね。この映画は、例えるならば、「超豪華チャーター機で行く!パリ0泊2日の旅!!」って感じです。

ダ・ヴィンチ・コード

ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化したミステリー・アドベンチャー。主演は「レディ・キ...

『ダ・ヴィンチ・コード』

監督:ロン・ハワードCAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニーフランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその夜館長は、

ダ・ヴィンチ・コード観てきました。

165分間、十分に楽しませて頂きました。

ダ・ヴィンチ・コード(評価:○)

【監督】ロン・ハワード【出演】トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/ジャン・レノ/ポール・ベタニー【公開日】2006/5.20【製作】アメリカ【ストー

【劇場映画】 ダ・ヴィンチ・コード

≪ストーリー≫閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前が

ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE

トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいますルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので 同行して謎を解いてくれと頼まれ 現場に行くの

『ダ・ヴィンチ・コード』 歴史に隠された謎の行方。

本を読んだのは遠い昔。すでに「犯人誰だったっけ?」という 情けないレベル。それでも見ているうちに思い出すし、 足りなかった映像という部分を補ってもらうことができた。 カンヌで酷評された作品。確かに長かったけど割りと飽きずに 見れました。 宗教的に、確かにこれ

「ダビンチ・コード」解禁! カンヌ・カトリック・ソニー 騒動だ!

カンヌで話題中国カトリックが反発!全米でソニー製品不買運動と世界同時公開から話題を呼んでいるロンハワード監督トム・ハンクス主演「ダビンチコード」解禁プレミア・マスコミ試写会に行って来ました。朝8時30分からという異例の完成披露試写会。映画は、しっかりした

『ダ・ヴィンチ・コード』

----この映画、全世界での公開直前になっていくつもの障壁が立ちはだかってしまったね。 「あっ、カンヌで評判が悪かったことね。カトリック系団体によるソニー製品の不買運動もあったりで、大変な船出となってしまった」----宗教界の批判の方は日本では逆に宣伝にもなるか

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006/アメリカ)なんのための映画化?監督ロン・ハワード Ron Howard原作ダン・ブラウン Dan Brown  『ダ・ヴィンチ・コード』脚本アキヴ

「ダ・ヴィンチ・コード」試写会

明日からいよいよ全世界で一斉公開される「ダ・ヴィンチ・コード」 試写会で一足先に観て来ましたー!閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な...

ダ・ヴィンチコード/THE DA VINCI CODE

甘かった。。。。これほど原作を読んでから観れば良かった~。と思った事もそうない。いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、読んだ人は皆面白いというし、原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。読んでたら

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。2006年 アメリカ監督 ロン・ハワード出演 トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー/ユルゲン・プロフノウ/エチエンヌ・シコ/ジャン=ピエール・マリエ

ダ・ヴィンチ・コード

 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。

■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」~波紋広がる中、いよいよ世界同時公開~

今年最大級のおすすめ作品が!!! 

映画「ダ・ヴィンチ・コード」

2006年28本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「ビューティフル・マインド」「シンデレラマン」のロン・ハワード監督作品。ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリス..

感想/ダ・ヴィンチ・コード(試写)

話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!!『ダ・ヴィンチ・コード』率直に言おう。やっぱキリスト教の下地がない人間には難解だ。

ダ・ヴィンチ・コード

「ダ・ヴィンチ・コード」評価 ★★★★☆(3.9)『あらすじ』 ルーブル美術館館長ソニエールが何者かによって殺害され、彼は息を引き取る間際に不可解なメッセージを残す。レオナルド・ダヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模し...

ダ・ヴィンチ・コード

爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑

ダ・ヴィンチコード

私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていくのはやっ

ダ・ヴィンチ・コード

原作を買ったのに、まだ読めていないし、映画のほうは、行くなら原作を読み終わってからとなんとなく決めていた。だけど、お友達からチケットをいただいたので急遽、初日に観に行くことに。? ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ?...

ダ・ヴィンチ・コード ~ 誰を信じるかではなく、何を信じるか ~

~ 誰を信じるかではなく、何を信じるか ~「ダヴィンチの絵画の中には秘密がある。」そんなキャッチとともに世界的ベストセラーとなった同名小説(著:ダン・ブラウン)の映画化作品。謎を追う教授にトム・ハンクス、暗号捜査官には『アメリ』で一躍有名になったオドレ....

ダ・ヴィンチ・コード

初日ということもあって大混雑でした。この作品、文庫になった時点で原作のほうを読んでいたため、ストーリーの展開というか流れはほぼ読めてしまいました。そのため、ミステリーとかサスペンスにある「次はどうなるんだろう?」といったワクワク感はなかったですね。それだ

「ダ・ビンチ・コード」  ~「最後の晩餐」の▽部分とは・・・

 こんばんは、龍司です今夜は・・・いよいよ世界同時公開された話題の映画・「ダ・ビンチ・コード」 を観ました(^^)※毎度の事ながら0:00を過ぎ、日付が変わってますので正確には昨日ですが(笑) レイトショーなのに、いつもと違ってたくさんの人!

ダ・ヴィンチ・コード★映画

原作を一気読みした身としては、世界同時公開の記念すべき日に良し悪しはともかく見ておきたかった、という訳で観てきました。実に年甲斐もなくミーハー気分です。(^^)さて、ストーリーはダン・ブラウンの原作を簡潔にまとめてあり、原作を読んでいなくてもそれなりに楽

ダ・ヴィンチ・コード

全世界で6000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化である。普段はあまり映画化される作品の原作を読む機会に恵まれない筆者ですら、流石にこの作品は読んでいるものの、映画作品化に向いている原作とは全く思えなかった。この原作が映画化されることにより、多くの誹

娯楽大作映画。『ダ・ヴィンチ・コード』

ルーヴル美術館で起きた殺人事件に隠された謎を解く物語です。

ダ・ヴィンチ・コード

サッカーネタ展開中の最中ですが、ちょっと映画ネタです。話題作ってこともあり、世界同時公開に合わせて観て来ました。ある業界筋から、前売り券の販売状況がすごいことになっていることを聞いていたので、数日前にネットで予約を済ませておいたのですが、これは正解

ダ・ヴィンチ・コード

5月20日全世界同時公開!! 大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw結果、、、かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!!だけど、、、予告で見たときの予想通りの犯人・・・・・・_| ̄|○ まぁ、犯人探しだけ...

ダ・ヴィンチ・コード

『THE DA VINCI CODE』公開:2006/05/20(05/20)監督:ロン・ハワード原作:ダン・ブラウン    『ダ・ヴィンチ・コード』(角川書店) 出演: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニーある日、....

「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。

5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演の「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと言うダン・ブラウンの大ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ

ダ・ヴィンチ・コード

 公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題

ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円

ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ

『ダ・ヴィンチ・コード』ガイド~重要な「M」が7倍わかる~

「ダ・ヴィンチ・コード」を読み解く最大・重要なポイントは「M」の理解です。「M」――マグダラのマリア」がなぜ重要なのかをよく認識することが必要です。『ダ・ヴィンチコード』においてなぜ「マグダラのマリア」が重要なのか。その答えがここにあります。

映画ダ・ヴィンチ・コード

 今年一番の話題作とあって映画ダ・ヴィンチ・コードを観てきました。 封切直後もあってか、とにかくスクリーン数や枠(劇場ごとの)が多 かったです。内容について前評判が色々ありましたが、個人的には 楽しめた良い映画でした。 宗教観の薄い日本人にはこの映画の驚

北京でダヴィンチ・コード(達芬奇密石馬)を観る

北京の崇文門にある大型ショッピングセンター「Soshow」の映画館で「ダヴィンチ・コード(中国名:達芬奇密石馬)」を観てきました。5月20日に世界同時公開だったようですが、北京では19日から公開になっていたようです。はっしーさんのブログを観ると、香港では18日から...

『ダ・ヴィンチ・コード』★★★☆・

『ダ・ヴィンチ・コード』公式サイト制作年度/国;'05/米 ジャンル;サスペンス 上映時間;2H30 配給;SPE 監督;ロン・ハワード出演;トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー◆STORY◆閉館後のルーブル美術館で、館長の死体が発見された。死..

ダ・ウ゛ィンチ・コード

【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』 

The Da Vinci Code(2006,U.S.)

公開2日目。念願かなってようやく鑑賞。 ダ・ヴィンチ・コードある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(Jean-Pierre Marielle)が殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。フランス司法警察のフ

ダ・ヴィンチ・コード

【THE DA VINCI CODE】2006年/アメリカ 監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー私は原作をつい最近ま

ダ・ヴィンチ・コード

結局、原作は読まず、19日の晩にフジテレビ系で放映された特番のみで予習して行った。私は、大学は世界史で受験した。兎に角、癖のある問題を出す大学だったので、世界史用語集(山川出版社)で、頻度0まで暗記に明け暮れた。大学に入ってから、大学がキリスト教系でもなん

ダ・ヴィンチ・コード

  評価:★5点(満点10点)監督:ロン・ハワード主演:トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン   アルフレッド・モリナ ジャン・レノ ポール・ベタニー2006年 150min  講演会のためパリを訪れていたハ....

「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイストで

「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演ロン・ハワード監督、2005年アメリカルーブル美術館の館長が殺害された。彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...

ダ・ヴィンチ・コード

ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。映画館で鑑賞。閉館後のルーヴル美術館で館長の死体が発見される。その死体はダ・ヴィンチの素描「ウィト

原作読まなくても大丈夫!『ダ・ヴィンチ・コード』

平日の最終22:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 一部のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解できない&

『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました

『ダ・ヴィンチ・コード』公式HPはこちら ●あらすじルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは

映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード-キリスト教がわからないから評価できないのか。それとも、ただ異教徒的なだけの問題作なのか。最近の映画は、映画そのものより公開前の宣伝に心....

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード 監督/ロン・ハワード 出演/トム・ハンクス 、オドレイ・トトゥ 、イアン・マッケラン アルフレッド・モリナ 、ジャン・レノ 評価/☆☆☆☆(本とは違う良さあり!内容はびみょ~) 見たよ!見てきたよ!ダ・ヴィンチ・コード!!

■ダ・ヴィンチ・コード

ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は、もう少し旨く組み合わせてほしかったです。見せ方によっ

「ダ・ヴィンチ・コード」

話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を封切り2日目に鑑賞。この映画、公開直後の週休3日間で2億2,400万ドル(約250億円)を稼ぎ出したという事で、昨年の「スター・ウォーズ エピソードⅢ/シスの復讐」の2億5,200万ドル(約280億円)に次ぐ史上2位の

「ダ・ヴィンチ・コード」

昨日見てきました。 ポールがキャスティングされたので、原作は3行で読むのをストップ。 だからサスペンスフルでキリスト教に興味がある自分としては結構物語りに最初から最後まで引

ダ・ヴィンチ・コード

モナ・リザ、岩窟の聖母、最後の晩餐・・・世紀の天才レオナルド・ダ・ヴィンチの名画の中には、世界を揺るがす「真実」が隠されていた!!発売と同時に社会現象をも巻き起こした、ダン・ブラウン原作『ダ・ヴィンチ・コード』が、トム・ハンクス&ロン・ハワー....

原作未読で行った「ダヴィンチ・コード」

[:映画:] 「ダ・ヴィンチ・コード」全世界同時公開、原作は全世界で5000万部の大ベストセラー、宗教団体の反発、カンヌでの失笑、などなど、話題満載の今作。 日本でも原作が単行本と文庫合わせて500万部とか(ホントに?上下巻とか、上中下巻とかだけど、それでも200万人

ダヴィンチコードにズームイン!

今年最大の話題作「ダヴィンチコード」をさっそく鑑賞。流行りモンには目がない俺。ミーハー気質をいかんなく発揮しちゃいました(^◇^;)カンヌで漏れた失笑など…前評判のよくない今作品。こういう作品って期待度が高いばっかりに、やれ「原作に忠実でない」だの...

映画『ダ・ヴィン・コード-The Da Vinci Code』劇場鑑賞

今話題の映画『The Da Vinci Code』を観て・ました。レディースデイだけあって、午前中の上映回とはいえ満席でしたね~。さすが、原作が世界で5000万部以上売れ社会現象にまでなっているだけあります。 原作が話題になった時点で気になっていたんですが、「ハードカバーの

★「ダ・ヴィンチ・コード」

2006年最大の話題作をやっと観て来ました。世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・日本でも、ヒットは確実かなっ。

[Movie] 壮大なる消費財の輪、ダ・ヴィンチ・コード

映画もう観ているのに、レビューを書く気もおきなかったので助かります。 「ダ・ヴィンチ・コード」にブーイングの嵐 ボクはこの世界的消費財の輪に既に70バーツ(210円)支払ってしまいましたが、皆さんはどうですか? どれくらいなら支払っても良いとお考えですか?

CINEMA●STARR「ダ・ヴィンチ・コード」

監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス、ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ、他 ルーブル美術館の館長が、ダイイングメッセージを残し殺された。だがその死の裏には深い秘密が隠されていた。象徴学士がそれらを読み解いていくサスペンス。   猛スピ....

ダ・ヴィンチ・コード

●原作のおもしろいところがごっそり抜けている●原作を読んだ人が復習がてら観るか、映画をきっかけに興味を持って原作を読みはじめるのが無難な観方。「24」みたいな構成の連続ドラマにすればもっと良かった。「普通」のトム・ハンクスが見れる貴重な作品かも?

【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE)

ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。今年最大の事件が遂に始まる。

「ダ・ヴィンチ・コード」

「ダ・ヴィンチ・コード」ダン・ブラウンの原作を読んだのは約一年前。絵画、歴史的背景、キリスト教など、全くといっていいほど興味のない私に、真実を上手く絡めて、嘘か誠か、強引な展開でも、虚構を信じ込ませてしまう力があった。謎解きに必要な絵画、建築物、

映画館「ダ・ヴィンチ・コード」

この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見...

ダ・ヴィンチ・コード - THE DAVINCI CODE - (個人的評価:★★★)

2006年上半期の目玉作品の一つであるダ・ヴィンチ・コードを川崎CINECITT...

★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土)

私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答

映画鑑賞感想文『ダ・ヴィンチ・コード』

さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ! ミッテランも、イオ・ミン・ペイ(貝聿銘)も、けっこう知ってる人いっぱいいたぁ

実際どうなのよ?賛否両論 「ダ・ヴィンチ・コード」

行ってきましたよ、週末。 もはやどこに行っても、誰と話をしていても この名を口にしないことがないくらい。 世界中がワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイと担ぎ上げている話題作、 「ダ・ヴィンチ・コード」 。原作も読んでなければ、歴史的知識も...

映画 『ダ・ヴィンチ・コード』

ダ・ヴィンチ・コード 評価:3.5 場所:全国映画館にて 公式ホームページ この記事はネタばれはしていません。 始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィン....

「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました

 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。

歴史の闇と、嘘も方便!?/『ダ・ヴィンチ・コード』

↑拡大します。●ダ・ヴィンチ・コード●●原題:THE DA VINCI CODE●監督:ロン・ハワード●原作:ダン・ブラウン●出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー、他公開....

映画 「ダ・ヴィンチ・コード」

映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきたので感想を。ダ・ヴィンチ・コード◇06年、アメリカ。ロン・ハワード監督。ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上....

ダビンチコード

今月頭の映画の日に、ダビンチコード(THE DA VINCI CODE)をみてきました。原作本を読んでから出ないとよくわからないといった意見もちらほら聞かれたりしましたが私にとってはなかなか面白いサスペンスでした^^。そもそもI don't believe in God.だ....

ダ・ヴィンチ・コード(映画館)

ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他■アメリカ産 150分館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。そんな時間があったのなら助かってたんじゃ

ダ・ヴィンチ・コード

S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むしろ原

『神々の指紋』の焼き直し●ダ・ヴィンチ コード

先入観と思い込みが人を惑わす。幽霊の 正体見たり 枯れ尾花。ルーブル美術館で、美術館長が殺される殺人事件が発生。美術館長は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模

ダ・ビンチ・コード

 今、話題沸騰の映画「ダビンチ・コード」。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。私は残念ながら映画は、まだ観に行けてません。原作は既に読んでいるのですが、あの物語が、どのように映像化されたのか、観にいくのがとても楽しみです。(以下ネタバレを含みますの

ダ・ビンチ・コード 06年105本目

ダ・ビンチ・コードこれって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんかわから...

ダ・ヴィンチ・コード 2006-30

「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました~♪ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部(ジャン・レノ)は、象形学者のラングドン(トム・ハンクス)に協

ダ・ヴィンチ・コード

劇場鑑賞:★★★(日劇PLEX) 2006年:アメリカ 公式サイトはここ /公式

ダヴィンチ・コードぉ~

巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。  ダ・ヴィンチ・コ

ダ・ヴィンチ・コード(5月20日公開)

ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された.ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた.そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた....

ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン

「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白く、

「ダヴィンチコード」の感想

ダヴィンチコードを観た。といっても最近ではない。公開初日に観にいった。それから感想を書く暇が無かったが、やっと書いてみようと思った。とりあえず思いつくままに書いてみる。文章構成もへったくれもない文になってしまう恐れもあるが、その方が率直な感想・思い....

ダ・ヴィンチ・コード

神の子を 信じる者こそ 使われる  平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この太陽は、日本神話の主神の太陽、天照大神(アマテラスオオミカミ)を言い

ダ・ヴィンチ・コード

ルーヴル美術館の館長の死ダイイングメッセージなのか不思議な格好の死体と謎の文字列ハーバード大教授のラングドンは死体の周りに残された暗号の中に名前があったことから容疑者...

ダ・ヴィンチ コード<ネタバレあり>

お腹が一杯のまま 今度は映画館へ。平日の夜ともなれば いくら人気話題作と言ってもさすがに空いていたワタクシ原作は未読ですが ある程度は予習してから観に行った方がより楽しめるんではないかと。こないだTVでやってた特番を観たんだが 歴史的背景とかちょぴっと..

ダ・ヴィンチ・コード

やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか── パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィ...

ダ・ヴィンチ・コード

面白かったよ、それなりに。しかし原作を未読のために微妙にわからない部分が多かったよ。ネタバレ妄想感想いきます!

ダ・ヴィンチ・コード

この作品もいつ観たんだー?って感じで、今更ながらに感想UPです…。記録では5月31日に観たそうです(;・∀・)(ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw)上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので嬉々として劇場へー!「ダ・ヴ...

『ダ・ヴィンチ・コード』

277.ダ・ヴィンチ・コード製作年度 2006年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 150分 監督 ロン・ハワード 製作総指揮 トッド・ハロウェル 原作 ダン・ブラウン 脚本 アキヴァ・ゴールズマン 音楽 ハンス・ジマー 出演 トム・ハンクス お勧め度...

ダ・ヴィンチ・コード (The Da Vinci Code)

監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト教。破壊するのが文化遺産だけならまだしろ、それに伴い無数の血も流されて

『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会

今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私の

【洋画】ダ・ヴィンチ・コード

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A(演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44)『評論』以前も

イエスキリストが神?【聖書 暗号 2006 the bible code】

「神がこの日に、そのすべての創造のわざを終わって休まれたからである。」 これは、新約聖書に述べられていることが・・・・・

祝1000記事&ダ・ビンチ・コード&BLEACH&ホタル

祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいしBLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始してホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意したダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終わった感

『ダ・ヴィンチ・コード』

DVD ダ・ヴィンチ・コードデラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)【ベストコレクションLIMITED\\1980第3弾】あんなに話題になった原作なのに、活字離れしてる自分は原作読んでない状態。余計にどんな話なんだろうと思ってワクワクしながら映画観ました。ちょっ...

ダ・ヴィンチ・コード

562 : 名無シネマ@上映中 : 2007/01/20(土) 02:08:16 ID:oSB9VQFC面白かった。深い意味のある短いシーンが連続しているから、一瞬も目が離せず追いついていくのに必死だったけどね。後で原作読 ...
クリックお願いします
br_decobanner_20100209113847.gif br_decobanner_20100209114432.gif
プロフィール

baoh

  • Author:baoh
  • 【評価基準】
    ★★★★★★

    ★★★★★☆ 
    最高!
    ★★★★☆☆ 
    (・∀・)イイ!
    ★★★☆☆☆
    見所アリ
    ★★☆☆☆☆
    微妙
    ★☆☆☆☆☆
    制作者でてこい
    ☆☆☆☆☆☆
    市中引き回しの上斬首


    ご意見・苦情・恋文などはこちらからどうぞ
    →baoh77@hotmail.com


My favorite
Evanescence - "Bring Me To Life"        映画「デアデビル」テーマソング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
MOVIE NEWS

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

お友達Blog
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。